COUNTER CULTURE

【登録タグ: C LIQ 初音ミク

作詞:LIQ
作曲:LIQ
編曲:LIQ
唄:初音ミク

曲紹介

  • 90年代的なアプローチと最近のネオ路線的なアプローチを2:8ぐらいの割合でブレンドした内容になります。(作者コメ転載)
  • 原点回帰をテーマにしてこの曲は作られた。

歌詞

希望という場所を探し歩いて来たはずなのに
どれだけ傷つけば辿り着けるのかな?
遠く先に見た未来 一瞬で過去へ変わる
現在なんて言葉は何処にもない

与えられた光を見つめそれが本当は影だと知る
それでもまだ夢を謡うの?
違う!偽りじゃ誰も救えやしない

その眼に刻め これから起こる現実を
この声響け 互いの傷を確かめるように

この瞳が色を失くし身体が灰になったとき
どれだけの仲間が涙流すのかな?
「君はひとりじゃない」なんて 現実も嘘が上手
本当なら誰か答えてくれ

ずっと目を閉じてしまうとき人は初めて孤独を知る
それでもまだ愛を謡うの?
違う!偽りじゃ誰も信じやしない

その眼に刻め 忘れてしまった痛みを
この声響け 光を黒く塗り替えるように

いつか誰も居なくなっても明日が呼吸を止めたとしても
全てを受け入れられるから
共に目の前に映るリアルを歌え

立ち尽くしても…

その眼に刻め これから起こる現実を
この声響け 互いの傷を確かめるように

コメント

  • 歌詞も曲もすごく好き。 -- A (2010-04-09 11:00:29)
  • ミクが歌ってるから尚更歌詞がカッコ良く感じる -- 名無し (2010-12-29 09:42:46)
名前:
コメント: