裏っ返しのおもてがわ

うらっかえしのおもてがわ【登録タグ: 冬沙 灯下はこ、 鏡音リン

作詞:灯下はこ、
作曲:冬沙
編曲:冬沙
唄:鏡音リン

曲紹介

  • ピアノと、カルテット、ティンパニーが演奏された小さなオーケストラの様な壮大なサウンドの切ないバラード
  • 空の色や空気の匂いを感じるような「匂い」のある聞き入る音の作品。
  • 冬沙の初つの鏡音リン曲。

歌詞

灯下はこ、のBlogより転載)

なんて想うだけ 唇を引き結ぶ
夜が更けたのに この手離せない
だって 怖いんだ あと少しぎゅっとして

「待って」なんて言えないから
君が帰れないように 目隠しをしていよう
気にしないで でも、気にして。

ちょっとずつ 苦しくなったり
それでも 空はごきげんで
からりと晴れた日も 傘をさしたいの
バカみたい きれいに笑って
ばいばいと 手を振ってみるよ
気づいてよ 抱きしめてよ
甘えさせて 仔猫みたいに

ワガママを言うよ ずっと側にいて
なんて想うだけ 唇を引き結ぶ
ワガママを言うよ ずっと側にいて
だけど想うだけ この手をはなせないよ

コメント

名前:
コメント: