CLOVER > ムジカデリク


作詞:蓮-hasu-
作曲:ムジカデリク
編曲:ムジカデリク
唄:初音ミク・鏡音リン

曲紹介

  • 歌詞の中の幸せな二人を、ミク・リンがお祝いするようなイメージで作っています。(作者コメ転載)
  • 蓮‐hasu‐氏 の歌詞に ムジカデリク氏 が曲をつけた。
  • 動画・ロゴ・写真素材は しのぶたかや氏 が手掛ける。

歌詞

独(ひと)りで歩いてた つんと背筋伸ばし空見上げ
それでも満たされてた 自分らしくいられたから

私を護っている殻は大人になるほど堅く
大きくなっていくから ひとり平気だと思ってた

風が吹き 雲が流れ 光射し
大きな愛に包まれたんだ

いつも隣見守ってた 君が教えてくれた
毎日は ひとりよりもふたり一緒がステキだと

君と歩いてた ふいに道端の CLOVER
気が付いて 花冠 少し照れくさいけれど

ほんとはね まだ少し不安だよ
『大丈夫』
掌のぬくもり

沢山の人たちと出逢い別れを繰り返して
振り返れば 残る足跡ふたつキレイに並んでた

私と君がいつでも
笑い合えたらステキだね
これからもずっとふたり 時を過ごしてゆこうね

めくるカレンダー増えてく
過ぎてくふたりの毎日

いつまでも一緒にいて大きな愛をつくろう

コメント

名前:
コメント: