pIeCE > たーP

【登録タグ: P たーP 初音ミク

作詞:たーP
作曲:たーP
編曲:たーP
唄:初音ミク

曲紹介

  • 今回は曲調をこれまでのテクノポップ路線からガラリと変え、カッコいいロックサウンドに挑戦。

歌詞

いったい何が幸せかなんて
訊かれてもわからないけど
たとえどれだけ いい子でいたって
幸せにはなれなかった

後悔しても 今更遅いってこと
わかってるけど わかってるけど

作り上げた記憶の中で
いくつもの手放したかけら
一握りの幸せならば
そんな記憶には用はない

一歩ずつステップを踏んで
大人になって 気付いたことは
無駄な記憶が ただ、馬鹿みたいに
増え続けてるってこと

パズルみたいに バラバラになったそれを
ひとつひとつと 照らし合わせて

増え続ける記憶の中で
いくつかの輝くかけらを
ただそれだけ フレームの中に
収めていくこと出来たなら

思い出した記憶の中で
輝きを失ったものも
たとえそれが負の記憶でも
私を象(かたど)るひとかけら

崩れてゆく記憶の中で
彼方此方(あちこち)へ散らばったかけら
パズルの様なその記憶たち
照らし合わす気があるのなら
そのひとかけらを

コメント

  • すごくいい曲!!!大好き~ -- 名無しさん (2011-03-26 13:06:12)
  • かっこいい -- 名無しさん (2011-04-25 22:16:03)
  • 好きな曲!! -- 赤松婆 (2011-11-13 00:19:39)
  • なぜ伸びない… -- 名無しさん (2012-02-12 12:19:25)
名前:
コメント: