※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要


QuickTime に新たなフォーマットを対応させるには、QuickTime コンポーネントを入手して、
  • /Library/QuickTime
  • ~/Library/QuickTime
  • (/System/Library/QuickTime)←普通は弄らない
のいずれかにインストール(ファイルを入れるだけ)すればいい。
もし QuickTime フォルダが存在しなかったら自分でフォルダを作る。
フレームワークがある場合は Library フォルダ以下の Frameworks フォルダへ。

コンポーネントによっては、再生(読み込み)だけ対応するもの、書き出し(エンコード)にも対応しているものなどがある。

QuickTime Player でのエンコード、編集には QuickTime Pro が必要(他のQTのフロントエンドでProなしでできるかも)。書き出しに対応したコンポーネントをインストールしても、Proでないと書き出せないので注意。

Intel Mac について

これらのコンポーネント プラグインは、大半が PowerPC 専用にビルドされたもので、そのままでは Intel Mac では動かない。
Intel Mac で動かすには、Finder で QuickTime Player の情報ウインドウの「Rosetta で起動」のオプションを有効にする。

コンポーネント

MPEG-2に対応させる。
MPEG StreamClip でも利用する。

サポートファイルタイプ
.mpg  .mpeg  .vob  .vro  .m2v  .m2a  .m2s
註)AC3 音声などには対応しない。



On2 VP3, Pulse, Be Here, ZyGoVideo, iPIX, Zoomify, Streambox, Axel, Kaydara, Microcosm

/System/Library/QuickTime/QuickTime Updater.app」を起動、「カスタム」からインストールすることも可能。


再エンコードなしで映像および音声をAVIに格納することができる。


DivX の Mac版。コーデックのサポートだけじゃなく、AVIコンテナのサポートもするらしい。


3ivx、M4A, 3GP, AAC, DivX 3/4/5, Apple MPEG-4, Philips MPEG-4, XviD のサポート。

「3ivx D4 4.5.1mod」(DivX, XviD を邪魔しないバージョン)がどこかに存在。


QuickTime に LAME エンコード機能を追加する。オプションは用意されているものしか利用できない。

フレームワークは ~/Library/Frameworks へインストール。


Ogg Vorbis コンポーネントの旧バージョン。QuickTime 6 ユーザはこちら。QTPro 等で Ogg Vorbis にエンコード可能。
iTunes でも再生だけ可能になる。


Vorbis 本家 Webサイトから出ました。(最新版)
Tiger (QT7) 対応の Ogg Vorbis コンポーネント。QTPro 等で Ogg Vorbis にエンコード可能。
iTunes でも再生だけ可能になる。



FLAC コンポーネント。


WMA コンポーネント。エンコード不可。DivX限定?


XviD コンポーネント。エンコード不可。


XviD コンポーネント。エンコード可能。


ffmpeg の libavcodec を QuickTime Component 化したもの。
DivX, DivX 3.11 alpha, DivX4 (OpenDivX), DivX5, 3ivx Delta4 (and later), XVID, MS-MPEG4v1, MS-MPEG4v2 を再生可能に。

FFusion に手を加えたもの。
(元の FFusion は開発がしばらく止まっているので、有志が引き継いだ?)

FFusion 3.0 を Intel 専用にビルドし直したもの。


以下のフォーマットに対応する:
  • Divx, XviD, FLV, AVI
  • MS-MPEG4 v1/2/3, DivX 3.11 alpha, 3ivX, Sorenson H.263, Flash Screen Video, Truemotion VP6
  • H.264, MPEG4, AAC, AC3, VBR MP3(いずれも AVI コンテナに入ったもの)

註)AVI 周りでバグがある模様。


Windows Media? 関連のコーデックを QuickTime でサポートする為の QuickTime コンポーネント。フリー版のプレーヤーや有償のプロ版がいくつかある。
  • サポートするものは以下
    • Advanced Systems Format (ASF?)
  • Advanced Stream Redirector (ASX?)
  • Audio/Video Interleaved (AVI)



一段繰り下がっているものはエクスポート(書き出し)もサポート。


MS-MPEG4v1/v2 コンポーネント。


IXY DV M3/IXY DV M2/FV M1で記録したASF(M4S2, G.726) を再生可能にする。


AVI の AC3 を読み込む。DivX 5 が必要。
AC3 を単体で再生できるわけではない。


AC3 ファイルを読み込む。確認したところ、VOB などの別コンテナの AC3 は無理だが、.ac3 ファイルは読み込める。他形式に書き出しも出来る。
CoreAudio 用 AC3プラグイン がベース。それを改良したもの。


WMA コンポーネント。


x264 の QuickTime コンポーネント。Apple H.264? とは別モノ。


YV12 への書き出し・読み込み用コンポーネント


非圧縮8/10ビット4:2:2 コーデック。Final Cut Pro / Shake 3.5 ユーザ用。