きしめん

素直な気持ちで きしめぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇん

true my heart

2005年に発売されたWindows用ゲーム「Nursery Rhyme -ナーサリィ☆ライム-」のオープニングテーマ。
音楽集団「ave;new」の製作による楽曲であり、オリジナル版のボーカルは佐倉紗織さんが担当している。

曲の歌詞の一部「素直な気持ち抱きしめ」が空耳によって
「素直な気持ちで きしめぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇん 」と聴こえる事で空耳ソングとして一躍有名になった。
この曲が使用されている動画では、該当する歌詞の部分で
「きしめぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇん」という弾幕が貼られる事がお約束となっている。
この空耳が人気になった事で他の部分の歌詞にも次々と空耳がつけられ、
また原作となったゲームのデモ映像を他のアニメの素材や手描きを使用したパロディ動画も多数製作される。
遂にはこの人気の高騰が元で2007年にこの曲が表題曲としてシングルカットされるなど、
一大ブームを巻き起こした曲である。
(ただし現在は権利関係が厳しくなってきたためか、この曲が使われたMADは軒並み削除される傾向にある)

ニコニコRPGク↑ル↓ル↑が使用する技はほとんどがこの曲の歌詞の空耳から取られている。
特に「きしめん」は上記の状況を踏まえて、
うううううううう」と同様に弾幕でパーティ全体を攻撃する技となっており、
攻撃時には画面が「きしめぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇん」の弾幕で覆われる。

またクルルとの戦闘ではこの曲のカラオケバージョンがBGMとして使用されており、
32話動画では「きしめん」の部分で例によって弾幕が発生している。
しかしこの時弾幕部分でク↑ル↓ル↑が同時に技の「きしめん」を出したため、
その結果、まるでク↑ル↓ル↑の生み出した弾幕と視聴者が書き込んだ弾幕が一体となって
パーティに襲い掛かったかのように見えてしまった。
その際の大ダメージで言葉オワタ状態になってしまったため、
同動画では「 言葉が視聴者の手によって倒される (ように見える)」という何ともいえないミラクル珍現象が起こっている。

正式配布版では、「きしめん」がク↑ル↓ル↑のボスドロップアイテムとして追加された。
一回限りの消耗品であり、味方全体を全回復することができる。
しかし全員を全回復しなければいけないような強敵が相手の場合大抵オワタ状態の者もいるだろうし、
こういったアイテムは何となくもったいなくて使うのをさけてしまうプレイヤーもいるのではないだろうか。


きしめん以外の技の由来は以下の通り。

  • Hit Me 同人
「瞳閉じて」が「Hit Me 同人で」と聞こえることから。
効果は単体に大ダメージ。

  • クーデター
「くれた」が「クーデター」と聞こえることから。
全体に減衰と倦怠の状態異常を与える。

  • 蕎麦を煮る
「傍にいてくれた」が「蕎麦煮てくれた」と聞こえることから。・・・あまり変わってない。
全体に炎と水属性のダメージ。
・・・蕎麦の煮汁か煮たての蕎麦を投げつけているんだろうか。

  • ピーカラ☆ホイ
「あの日から恋が」が「あのピーカラ☆ホイが」と聞こえることから。
単体に防御無視の萌属性のダメージ。

  • スイーツ旨い
「sweet my heart」が「スイーツ旨いな」と聞こえることから。
ク↑ル↓ル↑自身の体力を999回復する。
なお、技名は上記の通りだが、発動メッセージでは「スイーツ(笑)旨い」と(笑)がつく。

  • でんぐりがえった攻撃
「巡り合えたよね」が「でんぐりがえった嫁」と聞こえることから。
単体に萌属性ダメージを与え、さらによろめきの追加効果。

  • オナ=自慰
「きっと同じだね」が「きっとオナ自慰だね」と聞こえ、さらに空耳歌詞では両者を=で結ぶことが多いことから。
全体を魅了する。
お前ら、どんなことしてるかなんて想像するなよ!絶対にするなよ!!
ちなみに、作者が自重したのかニコニコRPGに登場したのはこの1つのみだが、
この曲にはここに書くのがはばかられるほどのエロい空耳が結構多い。
知りたい人は関連動画を見るといいだろう。(責任は一切持ちませんが・・・)


ちなみに、完成版に同梱されたこの曲のファイルタイトルは「true my heart」ではなく
「true my hert」なので、曲差し替えなどの場合注意が必要である。