携帯電話

移動しながらの通話が可能な、文字通り携帯用の電話機。
1990年代から普及し、メールやインターネット等の付加機能はもちろん
現在はこれで音楽・動画やゲームまで楽しむ事ができたりと、現代人の必須アイテムである。

ゲーム及びアニメ「School Days」では全編を通してのキーアイテム。
主人公・が『好きな人の写真を待ち受けにして、3週間誰にもバレなかったら恋が成就する』
というおまじないを信じて、電車でいつも見かける言葉を隠し撮りして待ち受けに設定した。
しかしたった一日で世界にバレてしまい、そのお詫びとして世界が誠と言葉の仲を取り持つのだが…。
ちなみに世界もこのおまじないを実行しており、待ち受けは当然誠である。

原作でのED「永遠に」では、言葉が飛び降り自殺する際にまず携帯電話を落として誠と世界の注意を引き、
二人が振り向いた瞬間に合わせて地面に激突することで自らの死に様を見せ付けるという
文字通りの頭脳プレイ(頭部粉砕的な意味で)の小道具として使われた。
他にも着信拒否、証拠写真捏造、音声のみである事を利用した偽装浮気トリックなど、
様々な形で小道具として使われている。
またアニメ版最終回では、世界が誠の携帯にやたら改行の入った長いメールを送り、
誠がそれに気を取られた隙に誠を刺した。(この長い改行は某MADの影響で『オープンスペース』とも呼ばれる)
これと似たようなケースは、PS2移植版「School Days L×H」で追加されたとあるバッドエンドでも起こっているが、
これに関しては黒歴史として扱われるケースの方が多い。

ニコニコRPGでは言葉の装備品。
現代を代表するツールなので他のキャラも持ってておかしくないが、これを装備品としているのは彼女のみである。
動画及び2章までの配布版ではアイテム説明で前述の「3週間」が「1週間」と誤記されている。

13話では言葉が世界に対し、自分と誠が一夜を共にしている写真を見せるシーンがあるが、
これは原作の「肉欲」というルートを元にしたものと思われる。

       /:::::/:::::::::::::::::::::}:::: |:::::: /::::::::::\
.      /:::::/:::::::::::::::::::::/}:::/|:::::/ハ:::::::::::::.
..     /:::::/:::/::/::::::::∠ ノ:// ::/__ |:::|::::::::::.
.      ′:/:::/::/:::::::/ _/  /:::;:′ ヽ::::|:::::::::::|
.      :::::::::::::::: ′ ::rf芯Y //     |::::::::::::::::|
.    i|::::::{::::|::::|:::::冰__) } /  7芯Yi::::|:::::::::/
.    i|::::::「`、:八::{  Vン     __) 从/::::/}/
.     i|:::从 }:::::::\      ,  ソ_}/::::/ /
.     リ::/::::Y::::::::::| `   、     / }(\
...  /::/::::::i|::::::::: |\     ´ イ//\}
. /:::::/:::::::::i|::::::::: |i     、_,,...::::|::i:| 〈_A {
:く:/:::::/:::::::::::i|::::::::: |i    /::::::::::|::i:|__7_,, }
. /:::::厶=-‐ ┐:::::::::|i     {_::::::::::|::/噐Tヽ /、
/::::/......〈........リ:::::::::::リ(     「  / ̄ ノ. /ハ 、
::::/...........∨./:::::::::::/  `丶、  }  {_,/  //....{ \
:::{................./::/::::: /  rー‐…(]/....マム // .....{    、
:::{............. /::/}/: / ,.人..x<...xヘ、.....}i...圦.........`、   `、
::i{:::::::::::: ′ /:::/_/.......)-=彡'^X⌒7..........\......`、   `、
.八..\....{/./} /...............ー=≦  0`¨「...............\....`、   ,
::::::}\...... /.....i.............................. \o |.............................`、
::::::}i.....丶........i|......................................\]........................}.........\
::::::}i..................i|..........................................ニ...................... }..................、
::::::}i..................i|、:.:.:.:.:...........:.:.:.:.:.:.:.:.:--:.:.:.:........:.:.:.∧................}i
:::::::`、..............i|..\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/................... リ
::::::::::`、...........i|.....个=-:.:.:.:__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-‐=≦--‐- ......./
:::::::::::::`、................. |:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-=:.:{       ̄
\:::::::::::`、..............|:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{