E缶

ロックマンシリーズロックマンのライフを全回復することができる、ストック可能なアイテム。
その中には大量の擬似太陽エネルギーが詰まっている。
読みは「エネルギーかん」、もしくは頭文字をそのまま読んで「イーかん」であり、
後述の楽曲「エアーマンが倒せない」では後者が適用されている。

ボス戦での体力回復はこのアイテムに頼るしか無いため、非常に重要なアイテムである。
その性質上、上手な人はあまり使わないこともしばしばあるが、アクションゲームが苦手な人などは
ボスと戦うときにあらかじめE缶を大量に持って挑むことで、ダメージ無視でひたすら攻撃し、
ライフが減ってきたら回復…という物量作戦が使える。

形だけ見ると缶ジュースの様にも見えるが、漫画版(池原しげと作の)ではストローをさして飲み、
「スーパーアドベンチャーロックマン」ではバスターの発射口に接続して補給するなど、その使用方法は
まちまちで、エアーマンが倒せないの派生動画では、ロックマンの胸を開いて、そこにE缶を収納する
(分かりにくい人はONE PIECEにでてくるフランキーのコーラの補充方法と一緒…と考えて欲しい)
というものまである。一番妥当なのはカプコン自身が出している「スーパー~」のものと考えるべきか。

ただし未来世界にあたる「ロックマンゼクス」シリーズでは缶ジュースのように啜るのが一般的になっている。
また、漫画版(出月こーじ作の)においては、ロックマンのライバル・フォルテが、光エネルギーの詰まった
ボトルを、やはり口から摂取している(ちなみにボトル1本200万はするとか)。ただ、フォルテはロックマンとは違い
太陽エネルギーでは無く『フォルテニウム』動力なのでイマイチ当てにならないかもしれない。

初登場作品は「ロックマン2」。この作品のみゲームオーバーになるとE缶全部没収と言う、割と厳しいペナルティがある。
他の作品に比べて難しいと言われる理由の一つかもしれない。(ただし所持数がパスワードに記録される分マシか?)

亜種として、武器エネルギーを全回復する「W缶」、武器・ライフ双方のエネルギーを全回復できる「S缶」、
S缶の効果に加え、全エネルギーが最大の時に使うと画面内のザコが1UPに変わる「M缶(ミステリー缶)」、
さらには「ロックマン5」のデモシーンのみに登場する、取ったその瞬間にライフが全回復する「L缶」など、
多数のものがシリーズ中に登場する。
そして、XシリーズではE缶の代わりに「サブタンク」が登場し、自分であらかじめ貯蓄しておいたライフエネルギーを
好きな時に使用するようになる(E缶が消耗品なのに対し、サブタンクは何度でも貯蓄・使用が可能)。
さらにロックマンゼクスシリーズでは、E缶とサブタンクの両方が登場する。

せら氏の楽曲「エアーマンが倒せない」でもキーアイテム(?)として登場し、
同氏の作品「こいつはホントに協力する気があるのか?」でもこれを手に入れようとしているシーンがある。

ニコニコRPGではロックマンの固有技として登場し、自分自身のHPを完全回復させる。MPのある限り使い放題。
RPG内の完全回復技・アイテム全てに言える事だが、正確には999の固定値回復である(味方のHPは3桁が限度なのでこれで全回復できる)。
そのためこちらの技を使う事ができるテラカオスが使用する場合も回復値は999だが、
最大HPが4桁以上なので必ず全回復とはならない。
その他にも、第2話ではアイテムが入った「I缶」とも言うべきものが、宝箱として各所に配置されている。

なおロックマンシリーズの最新作「ロックマン9」のWiiウェア配信を記念し、2008年8月下旬より
この「E缶」が本当に発売される事になった。ローヤルゼリーを配合したスポーツドリンクとして作られ、
当然ながら普通の缶ジュースのように口から飲む仕様である。
味は酸味の強いスポーツドリンクでアクエリアスに近い味。某ゲーム発飲料とは違い不味くはない。



  ████████████████
  █▓▓▓░▓░░░░▓░▓▓▓█
 ██████████████
   █▓░▓░░░░░░▓░▓█
 █▓░████████░▓█
   █▓░████████░▓█
 █▓░███░░░░▓░▓█
   █▓░███████▓░▓█
 █▓░███████▓░▓█
   █▓░███░░░░▓░▓█
 █▓░████████░▓█
   █▓░████████░▓█
 █▓░▓░░░░░░▓░▓█
   ██████████████
  █▓▓▓░▓░░░░▓░▓▓▓█
  ████████████████