創聖のアクエリオン

2005年4月4日~9月26日までテレビ東京系列で放送されたロボットアニメ。全26話。
及び、同アニメの一期OPに使用された同名の楽曲(現在はこちらを指す事が多い)。

アニメのあらすじとしては、12000年前の大戦の末に封印された人類の天敵「堕天翅(だてんし)」が気候の大異変によって復活、
人類は「創聖の書」に記された伝説の機械天使「アクエリオン」を発掘し再び堕天翅と戦っていく、というのが主なもの。
三体の戦闘機・ベクターマシンに搭乗したパイロット達がそれぞれの精神をシンクロさせ、
「念心合体!ゴー、アクエリオン!」の掛け声と共にフォーメーションを組んで合体を行いアクエリオンとなる。
その際感覚を共有し、一時的な恍惚状態(いわゆる「気持ちいい」状態)に陥る。
某CMで連呼されている 「気持ちいい~!!」 というのはここから来ている。

このアニメの音楽はその筋で有名な菅野よう子氏が手がけている事もあってかアニソンファンの間で評価が高く、
中でも一期のOPに起用された同名の主題歌はアニソン不朽の名作とされている。
2ちゃんねるのラジオ実況などではこの曲が流れるたびに↓のAA(及びその派生AA)で埋め尽くされ、
NHK-FMでOAされた「今日も一日アニソン三昧」ではこのAAのせいで2ちゃんねるのほぼ全てのサーバが落ちたほど。

\\   一  万  年  と  二  千  年  前  か  ら  愛  し  て  る //
  \\  八 千 年 過 ぎ た 頃 か ら も っ と 恋 し く な っ た     //
   \\       一 億 と 二 千 年 後 も 愛 し て る         //
     \\ 君 を 知 っ た そ の 日 か ら 僕 の 地 獄 に 音 楽 は 絶 え な い//
       _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
     ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
     (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡
    _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
  (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.
   |   |     |   |     |   |     |   |    |   |     |   |     |   |
   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J

ニコニコ動画ではさすがにこのAAが貼られる事は無いが、その代わりに曲のサビの部分で
「愛してるうううううううううう」という弾幕が貼られるのがお約束になっている。

長らくアニソンファンの間でのみ流行していたが、2007年にパチンコとのタイアップが行われ、
CMが大量にOAされた事で一般層にも広く知れ渡る事になった。
が、元がアニメだと知らない層を多く生み出し、そういった人達によってその歌詞から勝手に
「一万二千年の恋」というタイトルがつけられてしまうという珍事も起きている。

余談だが、この歌は上の通り一万年と二千年前の恋をつづったラブソングである。
だがこの歌を贈られた相手はなんと男!(正確には性別は無いが男の姿をしている)
しかも贈ったのも男(正確にはry)本当だから困る、あ、そこ引かない。

人気のあるアニメ・楽曲ゆえにニコニコ動画においても「歌ってみた」等の関連動画の数は多く、
中でも初音ミクが歌ったものは「ミクエリオン」、
僧侶が歌ったものは「僧侶のアクエリオン」とか「僧聖のアクエリオン」といった別名で呼ばれる事もある。
本作においてもミクの技として「アクエリオンwith僧侶」、僧侶の技として「僧聖のアクエリオン」が登場する。

ちなみに、後期OPである「Go Tight!」は知名度では前期OPには及ばないが、こちらもかなり人気を博している。
また、最近では「スーパーロボット大戦Z」にも参戦し、活躍した。

  • 関連動画


          これアクエリオンって言うんだお
   / ̄ ̄\      /⌒  ⌒\      γ::::::::::::::::母::::::::::::::ヽ、
 /   _ノ  \   /( ⌒)  (⌒)\    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 |  ─(⌒)(⌒)/::::::⌒(__人__)⌒::::: \ γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)|     |r┬-|     | (:::::::::/ ─    ─ \:::::::) やる夫は詳しいのね
 |     ` ⌒´ノ \     `ー'´     / \:/   (⌒)  (⌒)  \ノ
 |         }   ( r  子    |     |      (__人__)    | 
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ     \一万年と二千年前から~ /   
   /    く \ |__| _ ..._.. ,\あーいーしーてーるー/    / /
   | 父  \ \ \ /    \八千年~♪  /     (__ノ
    |    |ヽ、二⌒)、^        |\_____ \
                       |  |ヽ、       ノ|

   / ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄\       γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
 /   _ノ  \   / ─    ─ \     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 | ⌒(○)-(○)/  <○>  <○>; \  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)|    (__人__)  ; |  (:::::::::/ \    / \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ \    ` ⌒´    /  \:/  (○)  (○) \ノ
 |         }   ( r     |        |      (__人__)    |
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ   \あなたと合体したい・・・/          /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ \      (__ノ
   | 父  \ \ \ /        |\_____ \

















































   / ̄ ̄\チラッ    / ̄ ̄ ̄\チラッ    γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
 /   _ノ  \   / ─    ─ \     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 |  ─( ●)( ●)/(● )  (● )\  γ:::::::::人::::人::人::::人:::::::ヽ
 |  /// (__人__)|  /// (__人__)///  |  (:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ \    ` ⌒´    /  \:/  (○)  (○) \ノ
 |         }   ( r     |        |      (__人__)    |
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ   \あなたと合体したい・・・/          /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ \      (__ノ
   | 父  \ \ \ /        |\_____ \