ガイアメモリ一覧

議長スレに登場したガイアメモリの一覧です。


ガイアメモリとは?

『地球の記憶』と呼ばれる、地球上に存在した生物や現象を再現したプログラムが封印されたメモリ。
USBメモリの形状をしており、肉体に直接あるいは専用のドライバー越しに挿して使用するのが一般的である。
使用するとメモリ毎に異なった『地球の記憶』が解放され、使用者or使用物はその特性を得る。
なおドライバー(初期型除く)を経由せずに変身した者のことを一般的に『ドーパント』と呼称する。
他にも色々あったりするけど基本はそんな感じです。
後はグーグル先生に聞いてみよう!
お尻とかお耳とかに突き刺したらダメ!ゼッタイ!

議長スレにおける変遷

議長スレにおけるガイアメモリの初出は第843話「終結の夜 -(Not) End of the World-」と思われる。
地球と同化したムゲ・ゾルバドスとの最終決戦の場に『D』と『G』、二つのメモリが登場した事から、この『地球の記憶』を巡る数奇な運命が交錯し始める事となる。
この二つのメモリは少々特殊なものであるため、詳しいことは過去ログで実際に成り立ちをご覧頂きたい(設定上の作成者は過去の八意永琳とされている)。
一般的なメモリの大半は当初、大ショッカーが元締めとしてそこからパラダイム社を下請け兼ダミーとして介し、学園都市など世界各地に流されていた。特に学園都市では俗に無能力者と言われるLv.0やLv.1の低い能力者達に『能力を引き上げるもの(レベルアッパー)』として販売されており、一方でパラダイム社は社長の取り計らいにより、主に『モヒカン』メモリを風神教の信者に頒布していた。
その手軽さと強力さから各地で猛威を振るったガイアメモリは、第872話「メモリブレイクの音が響く」にて、シン・アスカの提案を元に勇者新党のマイク・サウンダース13世が『ブランク』メモリを介したディスクXの共振攻撃を行ったことにより、その大部分が破壊された。『ブランク』メモリはこの直前に『ファイズ』メモリのデータを吸い取っており、ここから解析されたガイアメモリの共通構造プログラムを元にディスクXが作られたのである。
事件は一応の終息を見たかに思われたが、一部のメモリは破壊を免れてパラダイム社の元に残っていた。パラダイム社が独自にガイアメモリに改良を加えていたため、それらのメモリ群にはディスクXの共振作用が及ばなかったのである。
その後パラダイムが社長のアレックス・ローズウォーターの『サウザー』メモリ、十六夜アキの『トライセラトップス』メモリ、一般兵用の『モヒカン』メモリ等を用い、社長自ら企業そのものの方針を変え、企業から聖帝軍へと変貌した様は特筆に値するものであろう。
第873話「ボアズ陥落! 世紀末企業伝説パラダイム ~君も明日からモヒカンだ!~」以降は、社長としてアレックスの姿を見る事はほとんどない。
議長スレのガイアメモリには地球外のものと思われる記憶も幾つかあるが、これに関しては詳しいことはわかっていない。
ある時期を境にして頻繁に登場するようになった事については、かつてパラダイムの利根川幸雄が「ムゲ・ゾルバドスによる地球との同化現象に際して危機に瀕した地球の防衛機能が働いた為ではないか」と推察している。
宇宙を漂っていた筈の小惑星イトカワが地球に接近した際に、メモリの効力を一時的に低下させるなど、依然として謎は多い。
また並行世界では人間そのものをガイアメモリ化して保存する技術が発達しているらしく、その形状で大量に保管されていた。これらデュカリオン組のメモリの多くは名称が不明のためまとめてガードメモリという呼称でくくられる事も多い。またメモリの基となったオリジナルの人格や記憶の一部はデュカリオンによってロックされていた。ただしデュカリオンを含めたガードメモリ等は八意永琳が作って与えた偽りの記憶であるという見方もできるため、どこまでが事実かは曖昧である。しかし並行世界の真偽はどうであろうと、ガードメモリの面々にも明確な思考や意思、人格や個性は存在していたという事実が重要ではないだろうか。


ガイアメモリ一覧

  • アルファベット順でお願いします
頭文字 スペル 名称 所有者 内包された『地球の記憶』 備考
A ACCEL アクセル アクセル・アルマー 加速の記憶 原作にも存在/名前つながり
A AKUMA アクマ カルル・クローバー 悪性兵器AKUMAの記憶
A AIR エアー ロックマン 空の記憶
A ARNOLD アーノルド アレックス・ローズウォーター 大統領の記憶 サウザー・ドーパントからの二段変身、メモリブレイク済み
B BABBLE バブル ロックマン 泡の記憶
B BLACK ブラック ハート様 黒き記憶 メモリブレイク済み
B BLANK ブランク シン・アスカ -(空白) 八意永琳作成 他のメモリとは違い記憶を吸い取るメモリ
C COBRA コブラ 某宇宙海賊の記憶 バージルが大ショッカーにて改造された際についでにつけられた 現在はメモリブレイクされている
C CRASH クラッシュ ロックマン 破壊の記憶
C CYCLONE サイクロン 仮面ライダーW 風の記憶 原作にも存在/早瀬浩一も所持していたがこちらは現在メモリブレイクされている
D D ディー ダゴン 頭文字Dで始まる単語全般(?)の記憶 ジーメモリと対 ダゴン自身がディーメモリそのもの 現在は『螺湮城教本』を媒体とする
D DRAGON ドラゴン バハムート震 竜の記憶 バハムート自身がドラゴンメモリそのもの
D DREAM ドリーム ダークドリーム 夢想の記憶 メモリブレイク済み
D DUMMY ダミー ジョーカー 贋物の記憶 ディーメモリのダミー
D DECODE デコード 毛利てる 幻想殺しの記憶
F FAIZ ファイズ シン・アスカ 仮面ライダー555の記憶 DCDの仮面ライダー666より強奪
F FANG ファング 仮面ライダーW 牙の記憶 原作にも存在
F FIGHTER ファイター 早乙女アルト 戦士の記憶 半身不随のアルトを洗脳し戦力化するため使用 ウラキの言葉とアルト自身の意思でメモリブレイクした
F FLASH フラッシュ ロックマン 閃光の記憶
G G ジー ディーメモリと対 戦艦アークエンジェルと共に太陽へ放逐されたが八意永琳の手に戻る
G GAIA(GIBA) ガイア(ギバ) 朝倉 涼子 Dr.ギバの独自開発品? 通称「ガイアギア」
H HEAL ヒール アウルート 癒やしの記憶 859話で確認、メモリブレイク済み
H HEAT ヒート マッハアキレス 熱き記憶 原作にも存在。仮面ライダーWから奪い取る
J JOKER ジョーカー 仮面ライダーW 切り札の記憶 原作にも存在
L LUNA ルナ 仮面ライダーW 幻想の記憶 原作にも存在
M MAGNE マグネ マッハアキレス 磁力の記憶
M METAL メタル マッハアキレス 闘士の記憶 原作にも存在。仮面ライダーWから奪い取る
M MIND マインド 古明地さとり 精神の記憶
N NAZKA ナスカ 園崎 霧彦 原作にも存在
N NODOSS ノドス 将陵僚 『存在のノドス』ベルクロスの記憶 聖帝秘蔵のメモリ、メモリブレイク済み
P PUPPETEER パペティアー ブルー 人形遣いの記憶 原作にも存在/変身後キャラの名前繋がり、メモリブレイク済み
R ROSE ローズ 十六夜アキ 薔薇の記憶 メモリブレイク済み
S SIN シン シン(KING) 罪、罪悪の記憶 メモリブレイク済み
S SOUTHER サウザー アレックス・ローズウォーター 聖帝の記憶 メモリブレイク済み
S SPARK スパーク ミサカ ミコト 火花の記憶
S STRAYCATS ストレイキャッツ お燐 タオカカの記憶
T TRIAL トライアル アクセル・アルマー 挑戦の記憶 原作にも存在
T TRICERATOPS トライセラトップス 十六夜アキ 恐竜トライセラトップス(トリケラトプス)の記憶 原作にも存在
T TRIGGER トリガー 仮面ライダーW 銃撃手の記憶 原作にも存在
W WEATHER ウェザー 井坂深紅郎 気象の記憶 原作にも存在
W WOOD ウッド ロックマン 巨木の記憶
X XTREME エクストリーム 仮面ライダーW 極限の記憶 原作にも存在
X XTREME エクストリーム 闇統べる王 太陽の記憶 仮面ライダーWの所持するものとは異なる
Z ZЁIЯAM ゼイラム ゼイラムドーパント 生体兵器ゼイラムの記憶 メモリブレイク済み
Z ZERORESS ゼロレス シン・アスカ 0レスで沈んだスレの記憶

T2メモリ

頭文字 スペル 名称 所有者 内包された『地球の記憶』 備考
TITAN タイタン 将陵僚 巨人の記憶
T TRIGGER トリガー 球磨川禊 銃撃手の記憶 原作にも存在


その他

頭文字 スペル 名称 所有者 内包された『地球の記憶』 備考
E ETERNAL エターナル 将陵僚 永遠の記憶 全てのメモリを停止させる対メモリ用のメモリ、現時点で変身態は未登場
G GUARD ガード デュカリオン防衛システム 守護者の記憶
M MOHICAN モヒカン パラダイム社員一同 世紀末の記憶