基本情報
  FAQ
  ゲーム情報
  バグと対処法
  用語集

攻略
  樹海
      第1層-第4層
      第5層-第6層
  樹海マップ
      第1層-第4層
      第5層-第6層
  FOE攻略
      第1層-第4層
      第5層-第6層
      その他 / 三竜
  ボス攻略
  ミッション
  クエスト
  育成・TIPS

データ
  職業
      ソードマン
      レンジャー
      パラディン
      ダークハンター
      メディック
      アルケミスト
      バード
      ブシドー
      カースメーカー
      ガンナー
      ドクトルマグス
      ペット
  装備
      武器
      防具
  アイテム
      消費アイテム
      採集アイテム
      ドロップアイテム
      重要アイテム
  素材逆引き
  モンスター
      第1層-第4層
      第5層-

交流
  アンケート
  続編希望や要望
  2chスレッド
  リンク

その他
  パロディ
  テキスト集
  命名に困ったら
  発売前情報
  攻略本誤植一覧
  podcast

総数: -
今日: -
昨日: -
現在約 - 人が閲覧中

更新履歴
取得中です。

システム

戦闘関連については戦闘システムを参照。



どんなゲーム?

  • 「世界樹の迷宮」と呼ばれるダンジョンを探索し、樹海にまつわる謎や、そこに隠された真実を探ることが目的の3DダンジョンRPG。
  • ゲームの難度はやや高めで、タッチペンによるマッピング、迷宮内を闊歩する怪物"FOE"、往年の翻訳ものゲームブックを想起させるテキストなどが特徴。
  • 12種類ある個性的な職業を組み合わせてパーティを作成、数多くの戦略を作ることができる。


キャラクターメイク関連

  • 職業は前作より3種増えて全12種類。ただしゲーム開始時はペットのみ使用できず、第一階層のボスを倒した後イベントで解禁。
  • 職業ごとに4種類のキャラグラフィックが用意されているものの、ゲーム中にセリフは一切なく、性別も明示されない。
  • パーティメンバーは5人まで。ギルドに登録できるキャラは30人。


ハイ・ラガード関連


フロースの宿
  • HP・TPを全回復する宿泊や、セーブを行える。また、アイテムを預けることも可能だ。
  • 宿泊代金は「一番Lvの高い人×5en」。パーティのレベルに差があると損。
  • アイテムは1つ100enで預かってくれる。預けられる数は99までで、取り出す時は料金はかからない。

公国薬泉院
  • 戦闘不能や石化の治療をしてくれる。
  • 石化治療はLvと同額、戦闘不能回復はLv×5en。
  • 時々話が長いが、面白い事を言ってくれたりもする。

シトト交易所
  • 武具の販売、素材の買取など、樹海の探索において最も重要な施設。
  • 前作と違い、ある武具の作成に必要な素材の一部でも分かれば、残りの必要素材のヒントが出るようになった。
    新商品がリストに追加されました、と出るので見逃さないように。

鋼の棘魚亭
  • サブイベントである「クエスト」を受領と破棄を行える場所。
  • 今作では、いま現在受領しているクエストについて、いつでも達成条件を確認できるようになった。
  • クエスト報告時の「COMPLETE!!」と同時に鳴るSEの長さが前作よりも若干長くなった(少し煩わしい)。

冒険者ギルド
  • キャラクターの登録や休養・引退・抹消といった管理をする施設。
  • 登録できる人数は30人。
  • 登録した後でも、メンバーリストの並び順を変える事ができる。
  • 休養は、5Lv失う代わりにスキルポイントを振り直せる。Lv5以下のキャラはLvを失わずに振り直せる。
  • 登録したキャラの並べ替えをしたい場合は、「編成と並べ替え」にてキャラを選択後左を押し並び替えたいキャラを選択でできる。

ラガード公宮
  • ミッションの受領や、樹海で見つけたモンスターや素材を報告する。
  • ミッション報告時の「COMPLETE!!」と同時に鳴るSEの長さが、前作よりも若干長くなった(少し煩わしい)。


ダンジョン関連

  • L・Rボタンでカニ歩きができるようになったため、壁を調べるなどの細かい探索を気軽に行えるようになった。
  • 中断セーブ機能があるが、ロードすると同時に消去される。いわゆる「クイックロード&セーブ」のような使い方は不可能。
  • アイテム採集スキルは使用可能回数を使い切ると翌日まで再使用不可。
  • 通常エンカウントでは逃走しても後退しない。FOE戦では後退する。後退するスペースが無い場合はESCAPEが必ず失敗する。
  • パーティがFOEのいるマスに移動したときは、カニ歩き・後退によって進入しても移動した方向に(戦闘開始時に)向き直る。
  • お互いに移動したマスでFOEと接触したときは、移動前にFOEのいた方向に向き直る。横から接触された場合は方向転換するので、逃走時の「背後のマス」の位置も変わる。
  • 戦闘中にFOEが乱入したときは、乱入直前にFOEがいた方向に向き直る。こちらもFOEが横や後ろから来れば「背後のマス」の位置が変わる。
  • 「警戒歩行」のスキルを使用すると時計の横に青いベルのマークが表示されるようになった。効果切れが近づくとベルが点滅する。
    バードのスキル「魅惑の小夜曲」を使った場合、同様に赤いベルのマークが表示される。効果切れが近づくと点滅するのも同じ。
    • また、階層を移動しても効果が継続するようになり、いちいちスキルを掛け直す必要がなくなった。
  • 時間経過:30歩で1時間経過


マッピング関連

  • 床:3色
  • アイコン:EVENT、EXCLAMATION、TREASURE、STAIR×2、DOOR×2、ITEM-PNT×3、PIT、WARP、MONSTER、MONUMENT、ARROW×6(全20種)
  • 特殊アイコン:樹海磁軸、磁軸の柱(初めから配置されており、動かせない。メモを付けられない)
  • メモ:一つ当たり16文字まで。単独使用可。アイコンと重ねると分離できなくなる。
  • アイコン上限:1階あたり全種合計160個(樹海磁軸、磁軸の柱含む。メモは含めない)
  • メモ上限:1階あたり32個
  • 通常版限定バグ:右から左に壁が引けないことがある。


最終更新日/ 2017-11-23





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー