英雄ネルソン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

英雄ネルソン


それは03年5月14日、近鉄戦での出来事。
4回までに8点差をつけられ、勝利は絶望的…に思えた。

しかし、ドラマは起こった。
ホークスは6回、7回に2点ずつ取り4点差にすると、
迎えた9回一死から三連打で満塁とすると城島のフェン直タイムリーで走者一掃の二塁打。
二死三塁から大道が同点タイムリーツーベース。
柴原を敬遠すると迎える打者は、ここまで打率二割にも満たないネルソン。
振りぬいた打球は三塁手の頭上を越えサヨナラタイムリーヒット。

ネルソンが日本で最も輝いた日だった。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。