アダモ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アダモ


【意味】
06年オフホークスに加入した、背番号4、アダム・ハイズデュ外野手を指す。
王監督も認めるなかなかのイケメン。
ひょうきんな性格で、アリゾナでの小久保&斉藤和の自主トレに参加したり、また、キャンプ中の投手ゴルフコンペに積極的に参加、降雨で中止になった試合で、ベンチで日本語のカタカナを練習したりなど、積極的に日本になじもうとしている。
ちなみに、練習した言葉はなぜか「ペペロンチーノ」。

アダモとは、島崎俊郎が一世を風靡したギャグ、「アダモちゃん」から来ている。(ヒット曲「雪は降る」で知られる、外国人シャンソン歌手のアダモが由来とする説もある)

フルネームはアダム・ハイズデュであるが、アダムとハイズデュはそれぞれ一人ずつの外国人選手だと勘違いしていたAIがおり、現在でもたまにネタにされる。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。