薄暮


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

薄暮


【意味】
「はくぼ」と読む。元来は夕暮れをさす言葉だが、09年4月8日の対楽天2回戦で、1回の表の小久保選手のセンターへの打球を、楽天のセンター鉄平外野手が、夕暮れが目に入り球を捕球することができずタイムリーとなる。
打者が「こくぼ」内野手であったこともあり、「はくぼ」と「こくぼ」で点を取ったということに。

難点は、ホークスの本拠地である福岡Yahoo!japanドームをはじめとするドーム球場では活躍は望めないことである。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。