てるてる中佐


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

てるてる中佐 (―ちゅうさ)とは、ふぇらいとじしゃくの一常連である。旧名ライてるてる少佐(―しょうさ)。略して単に「てるてる」ともよく呼ばれる。
ふぇらいとじしゃくで一二を争う変態ということで有名である。山形県在住。公務員。

歴史

2006年

7月15日:涼宮ハルヒ伝来の際に豆乳方に付く。
10月8日:交際開始
11月2日:記者会見で発表
12月26日:真のクリスマスを迎える

2007年

1月15日:ふぇらいとじしゃくを去る
1月17日:2日で帰ってくる
1月21日:関係修復宣言
1月22日:ライバルを折伏
2月17日:真のバレンタインを迎える
3月28日:ひっそり幕を閉じる
3月31日:ひーちゃんが山形に飛ぶ(実地踏査
4月30日:てるてる中佐と改名。

近況

氏があらゆる住民を東方ユーザーに仕立て上げ、変態度が増大、周囲からの抑制も機能しなくなる。ゆきんこ氏との関係も収拾がつかず滅茶苦茶に。

概要

登場時期不明。当時はまだ普通の小5であったとのこと。それが今では……

RT氏やアイディア氏も変態と呼ばれるご時世でも、彼は元祖変態であるので未来永劫変態である。

最近は変態という言葉では表現できないほど東方Projectに入れ食いで指数関数的にその変態度を増している。
彼の勢いは止まることを知らない。

豆知識

QWERTY配置は上一段で「えろてるてる」と打てるように配置されたという説もある。
  • 超エロいてるてる
  • 超エロいてるてる中尉をれっつ注意
これらも問題なく打てる。

ゆきライの沿革

黎明

2006年11月上旬、てるてる少佐氏とゆきんこ氏の交際発表が突然発表され、ふぇら磁中を湧かせた。進展する交際状況に住人の目を釘付けにさせ、当時の話題の半分はゆきライ関係と言われるほどの状態になり、やがてクリスマスが来ると、絶頂と言えるほどの熱狂をもたらした。しかし、あまりに盛り上がっていたため、一部で山形軍雑談チャット占領を懸念する住人も出てきた。
なお、実際に告白が行われたのは10月8日のことである。

山形軍5人目騒動

2007年1月13日、ゆきんこ氏の内輪であるこまごめ氏がチャットに登場する。久々の新参に驚く住人や警戒する住人もいたが、5人目の山形軍が出来た、程度の穏やかな認識にとどまった。
しかし翌1月14日、今度はタクト氏の内輪4がなだれ込む事態が発生、しだいに不穏な空気が漂いはじめ、さらにその翌日1月15日、プライベートを曝されるという災難に遭ってしまった。
その被害は尋常ではなく、当事者に深い傷を負わせることとなり、もとからあった「情勢の不安定化」も重なって遂にてるてる少佐氏の通信が途絶えてしまい、復帰と断絶が繰り返される断続的な交信が続いていた。

復興

交信がそのまま2ヶ月ほど絶たれると思われていたが、17日にメッセンジャーの交信が見られた。
深刻な状態から何とかして幾度の関係復帰を試み、21日に改善。
さらに翌22日には関係悪化の原因になったライバルを華々しく撃墜する成果を見せた。
その後怒濤の勢いで縒りを戻し、以前より固い絆で結ばれることになった。

亀裂

雑茶の盛り上がりを支え続け、一定ペースで階級を伸ばしていった。
しかし2月17日のバレンタインは、授受こそ行われたものの、
その日の詳細については口止めにより雑茶には何の報告もないまま終了し、
クリスマスの勢いを越えるであろうと推測されて録られたログはわずか9KBになった。
そのまま2月下旬に入り、2人の仲は次第に空虚なものになっていった。

破局

この部分は諸事情により削除されました。

これにより、171日間の交際は幕を閉じた。

踏査

混沌の最中、ひーちゃん氏は一路山形に旅立ったが、一昨々日の出来事の重圧から非常に重苦しい雰囲気になっていた。
常連達に2人が別れた事実が告げられたのもこの時である。

没落

三次元を投げ出し二次元に没頭する日々が続く。
ニコニコ動画が常連中に広まってしまったので余計に加速した。

再臨

見事に復縁したが、その後の様子は暗闇に閉ざされたままで、一切報告がない。
静かに営むのが関係を持続させる最善の方法だと考えたからだと推測される。

飽和

過疎化にあわせて着実に訪問ペースを減らしている。
こうなると彼と彼女の破綻より彼らと我々の間の破綻のほうが心配である。

怨嗟

彼らのネタが過去の遺産となった現在ではお互いに憎悪し合うという異常事態になっているらしい。
もはや第三者にとり忘却・封印されるべき問題と化した。

長い渾名

一昔前、渾名(正式名称とも言われる)が 変態筋肉野球晴日津出玄関破四瓲猫耳且鱈子腐縁雪子手篭夜這良人要人礼讃 (へんたいきんにくやきゅうはるひつんでれげんかんやぶりよんとんねこみみかつたらこくされえんゆきんこてごめべっどいんいいひとびっぱーらいさん)になったことがある。てるてる氏にまつわる変なエピソードが出るたび、それに纏わる単語を既存の後ろから付け加えて構成したものである。

長さを見て解るように、この渾名は実用的なものではない(てるてる氏がいかに変人かつ変態であるかを表現するためのもの)。普段は「変態礼讃(礼賛)/變態禮讚」と呼ばれていた(短くしても「変態」だけは残るあたりがてるてる氏がいかに変態であるかを表している)。

用語解説

余談として、上述の渾名(正式名称)にはどんな意味が込められているのかをここで解説する。
黒字は語義、 藍字 はその語がつけられるに至った経緯(由来)を示す。

変態(へんたい)
性的倒錯があって、性行動が普通とは変わっている状態。
てるてる氏の不変不滅の肩書きである。
筋肉(きんにく)
収縮性をもつ動物特有の運動器官。
筋肉隆々であるという通説から。真偽不明。ゆきんこ氏によればそうでもないとの噂も。
野球(やきゅう)
[辞書]アメリカで発達した球技の一。
やっていたスポーツから(あるいは部活動?)
晴日(はるひ)
涼宮ハルヒの憂鬱」を指す。当て字。
最も初期の↑「所持者」だったことから。
津出(つんでれ)
ツンデレ。当て字。
この語が追加された当時はツンデレ属性が大好きと語っていたから。
玄関破(げんかんやぶり)
てるてる氏はその肉体で玄関ドアを突き破ることができるという伝説から。
四瓲(よんとん)
ヤップ島で使われている石貨の名前が「ライ」で、最大重量は4tにもなるというエピソード。
てるてる氏と直接には何の関係もないが、「筋肉」と絡めて語られることもある。
猫耳(ねこみみ)
彼の性的趣味を反映している。
ライ :そりゃネコ耳嫌いじゃないっていうかむしろすk(ryryryryr 20:47[7150]
<2006/06/27「総員発狂 混沌爆発破天荒」より>
且鱈子(かつたらこ)
突っ込みどころの多い少佐氏の発言(以下)。
「かつ」は響き的に「カツレツ」を意味しそうだが、あえて原文の語義(AかつB の「かつ(且つ)」)を忠実に反映してある。
ライ:僕は寛大な大きな心を持った凡人かつたらこ職人の孫の孫の親なので今回だけは特別に許して進ぜよう 23:52[190]
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ↑↑↑↑↑    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
腐縁(くされえん)
離れようとしても離れられない関係。
ゆきんこ氏との元々の仲。
雪子(ゆきんこ)
ゆきんこ氏を指す。「手篭」に繋がっている。
手篭(てごめ)
暴力で女性を犯すこと。強姦。
てるてる氏の変態行動がゆきんこ氏に及ぶのではないかとよく心配(期待?)されていた。手篭めの項も参照。
夜這(べっどいん)
意味していることは「手篭」と大差ない。
良人(いいひと)
昔一瞬だけ、ある話がきっかけで少佐氏が「良い人」と呼ばれたことがあったため。
要人(びっぱー)
2ちゃんねる掲示板のニュース速報VIP板の住人。「要人」はVIPを訳したもの。 本人がそうであるという話から。
礼讃(らいさん)
少佐氏。一語で敬称も同時につき、「ほめたたえる」の意も含んでいるすばらしい表現。

2012年現在

高校卒業後、公務員となり学校事務として労働に勤しんでいる。
高校時代は受験生らしくたびたびSkypeから姿を消したりしていたが、現在は定時で帰っては様々な娯楽に手を出している。
愛車はHONDAのINSIGHT
社会人となったので兄弟と自分の車で釣りへ行ったり、回る寿司を奢るなど兄らしい一面も見せている。
最近では釣りの為に趣味も兼ねて自分の部屋に生簀を用意したようだ。


関連項目






添付ファイル