ネットマナー向上週間


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ネットマナー向上週間 (―こうじょうしゅうかん)とは、TBタウンで行われたイベント(政策)のひとつ。
言葉遣いなど、ネットマナーに関する常連の意識向上を目指し、2005年頃に2度、各1週間実施された。

概要

イベントページにさまざまな条項を載せると同時に雑談チャットに施錠をし、
そのパスワードをネットマナーに関するさまざまな条文のあるページの最下段に置くというものである。

しかし、一度パスワードを覚えてしまうと次回からは長ったらしい条文を見なくても入れる上、
行われたのはたった一週間なために全く効果を出さずに期間が終了した。
その後、また一週間の期間が設けられたが、これもほとんど意味を成さないままに終了した。

結果、ネットマナー悪化の歯止めは掛からないまま進行していき、
やがて「新しい文化」が台頭すると、従来の「ネットマナー遵守」の仕来りは完全に崩壊した。

関連項目