※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

画像処理入門 (作成予定)

(最終更新: 2007年05月07日 )


まだ全然できていません m(_ _)m

お聞きになりたいことや耳寄り情報などありましたらBBSへお寄せください。


画像撮影と保存について

撮影ソフトの基本の使い方、できること・できないこと

トップページのショートカット or 左メニューから「スクリーンショットの撮り方」>「B.専用のツールを使う方法」

【撮影TIPS】

UO画面でできること-チキンのススメ、メイン画面のサイズ など(あとの切り貼りが楽になるように)


画像加工ソフトの使い方

次に、撮影した画像を加工します。


画像加工TIPS


  • 加工例 目的やサイズ別、悪い例(キャラで内装が隠れるとか)


  • ファイルの種類 & ファイルサイズ(ザックリ説明です。ちゃんとした知識はWebでね!)
BMP(ビットマップ)
画像をそのまま保存出来ます。ただし非常に重いので、そのままWeb上に貼るのは、お薦めデキナイ。
JPEG or JPG(ジェーペグ)
画像を圧縮して保存します。ただしデータが劣化します。色数が多い画像の圧縮に向いています。
PNG(ピング)
画像を劣化させる事無く(※参照) ある程度圧縮して保存します。サイズが小さい&色数が少ない画像に向いています。
GIF(ジフ)
PNGの前身。ライセンスが発生するかも?!という噂で、余り使われなくなりました。が、結局発生しない模様...。

つまり、撮影は「PNG」か「BMP」がお薦め。
小さな画像なら、PNGを切り取ってそのままWebに貼ってもOK
家の全景など大きな画像は、画像加工時に「JEPG」で保存して、容量を下げましょう。
当サイトでは300KB程度が目安。
ブログなんかでも500KB位にはした方がいいかもしれない。(表示スピードに影響します)

※PNGは「画像を劣化させない」と上では書いてますが、それは「フルカラー」の場合です。PNGは「減色」という事も出来て、色が減れば当然データも減ります。が、画像は劣化します...。PNGなら何でも劣化しないという訳ではないので、ご注意アレ。

GIFにライセンス問題が噂されてから、開発されたのがPNGです。大体の使い勝手はPNGのがいいので、今となってはGIFの出番はほとんど無いです。唯一アニメーション出来る、という特性はありますが、今はフラッシュがあるので...(ry


オマケ