※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

← 禁断の扉へ戻る

アイテムの着色・裏


色付きカットレザー
一時作成できなくなっていた皮タブで染めた色の四角い皮ですが、UOSE導入で条件付きで作成できるようになっていました。

 2005.12.03 修正が入り作成できなくなっていることを確認しました
一昨日のパブ38準備パッチでしょうか?
とりあえず、色の付いたカットレザーは下記の方法で作っていました。
 
裁縫スキルで革製品のninja beltを作ります。
忍者ベルトを皮タブで好みの色に染め(アカウント暦が24ヶ月以上無いと皮タブを使うことができません)、裁縫GM以上のキャラでリサイクル(はさみで切る)します。
裁縫スキルが低いと、できる皮の数が少なかったり、消滅してしまいます。
できた皮はUOの生物から採れる色皮3色と違う色になった場合、それで皮製品を作ることはできません。
 
皮タブで染めた忍者ベルトのみに可能です。
TAF染めしても切ると元の色に戻ってしまいます。

皮タブ色に染められる布タブ
皮タブをNPC裁縫屋(tailorでもweaverでもOK)に売って買い戻すと、皮が染められない、布タブで染まるものを染められるタブになります。(運が悪いと、買い戻す前にNPCの商品仕入れが行われ、売ったアイテムが消滅することがあります)
他のタブ、ルーンタブやスタチュータブでも可能だと推測しますが、皮タブより高価なものなので試す価値は無さそうです。
アイテムプロパティが「1年褒賞」に変化していますので、アカウント暦の浅いキャラでも使用できます。

2008年7月、NPCが染めタブを買い取らなくなっているのを発見しました。
以後、皮タブやルーンタブを布用に変化させることはできなくなり、変化済みのものはパッチレアとなりました。


← 禁断の扉へ戻る