※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

UWSファイルをUWSCに関連付ける


例えば、テキストファイル(.txt)をダブルクリックするとNotepad.exe(テキストエディタ)が起動して開くようになっています。
これと同じようにUWSファイル(.uws)をダブルクリックするだけでスクリプトを実行するようにする方法です。
設定する方法はいくつかありますが、ここではUWSC公式サイトサンプルを利用した方法を説明します。


  1. Windowsで拡張子を表示するように設定してください。
  2. UWSC(公式サイト)のフリー版、もしくはPro版の何れかが必要ですのでダウンロードしてください。
  3. UWSC公式サイトのサンプルページに関連付けをするスクリプトが掲載されているのでそれをコピペして 「uwsc_kanrenduke.uws」 (名前は何でもいい)として保存してください。
    念のために書いておきますが 「uwsc_kanrenduke.uws.txt」 とならないようにしてください。
    (同サンプルをuwsファイルとして保存し、zip圧縮したもの → uwsc_kanrenduke.zip )
  4. UWSCを起動してください。
  5. 「uwsc_kanrenduke.uws」を読み込ませて再生してください。
    <方法1>
    UWSCウィンドウが表示されたなら 「uwsc_kanrenduke.uws」 をUWSCウィンドウにドラッグ&ドロップする。
    <方法2>
    UWSCウィンドウの一番左にある「読み込み」ボタンをクリックし 「uwsc_kanrenduke.uws」 を開いてください。
    開いたら 「再生」 ボタンをクリックする。
  6. メッセージに従いWindowsを再起動してください。

    以上で関連付け完了です。


  • てすーと - んーっと 2008-02-29 21:02:12
  • ありがとう御座いました関連付けとても助かりました - heart 2013-01-13 00:01:46
名前: