※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2ボタンマウス対応

VectorWorks12になって「Apple Mighty Mouse」に対応しました。 スクロールボールを上下にすることで、ズーム(拡大・縮小)や上下左右に移動します。

  • 上記の環境設定ダイアログで、「ON」の時、ズーム 「OFF」の時は上下左右に動きます。
  • また、「ON」の時でも、Optionキーを押すことで上下左右に動きます。「OFF」の時も同様です。
  • も一つ便利なのが、スクロールボールを押すことで、パンカーソルに変わります。
  •  *べるさんの作ったスクリプトをコンテキストメニュー(右クリック)にいれとくと、いちいちダイアログを開かなくても切替できますよ。
    名前:
    コメント:
  • 「Apple Mighty Mouse」の小さなスクロールでは『目が回る』の声があって、旦那のを拝借。試したところほんとうに目が回りました。あっという間に図形が遥か彼方に宇宙の果てに〜〜〜こりゃあ慣れるのに時間がかかるわい!私のWACOM付属のものはまるで大きなタイヤを転がしてるようなもの。この方がずっといい!って実感。あこがれの「Apple Mighty Mouse」は私はもう要らんわ〜 -- *nora
  • WACOMのタブレットについてたコードレスマウスの2ボタンもスクロールでズームだけはできます。それがとっても便利。プレスでパンカーソルになるのもいいです。今迄ショートカットキーを使っていたのですが、これだと寸法ツールを使いながら拡大縮小ができ、とっても気に入ってます。他のツールとの併用可能ってのがいいですね。 -- *nora