※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

参加メンバー:杉田 渡邉 池田 黒尾 鈴木(雄) 


幕営地   :大倉高原山の家


メインピーク:丹沢山(1567.1m) 塔ノ岳(1491m)


天候    :10日 晴れ  11日 曇り→雨


危険個所  :登山道は整備されているので、特になし。
       ただ、下山時に雨が降ると石が滑りやすくなるので要注意!



留意事項  :・大倉高原山の家は丹沢で唯一のテント場だが、小屋には常に人がいるわけではない。
        町の夜景がキレイに見える。
       ・大倉登山口はバスの本数が多く、アクセスしやすい。



感想    :初日にテント泊し、翌日にピストンで丹沢を突破した!
       ルートは一本道で分岐や小屋などの目印が多く、読図しやすかった。
       登山道は整備されているとはいえ、急な階段が長く続き、なかなかハードだった…。
       山行中は、野生のシカや名物おじさんなど、面白い出会いがたくさんあった。
       塔ノ岳からは雄大な展望がひらけていた! 丹沢山では嗜好品を広げてゆっくりできた。
       今回は食糧計画を工夫し、またメンバーそれぞれがお楽しみの嗜好品を持参していたため、
       常にお腹が満たされていた!
       下山途中やテント撤収時に雨に降られてしまったのは残念だったが、
       全体的にとても楽しい雰囲気で、笑顔あふれる山行となったのでよかった(^O^)



報告者   :渡邉 智美