実験報告

このページを編集する    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DRに関する実験報告

●このページに関して
このページは上にある「このページを編集する」から、全てのユーザーが編集する事ができます。
掲示板と同じ様に書き込めますので、各自テンプレートを参考に自由に書き込んで下さい。
ここで報告された情報は審議の上、管理人によって「実験まとめ」として掲載されます。
実験途中であっても実験名の右に(実験経過報告)とつければ報告可能。

●注意
他人の書き込んだ実験結果が間違っていると思った場合は、「この実験への反論」を利用して反論して下さい。

●重要●実験報告を削除する権利は管理人のみにあります。●重要●

可能ならば管理人が実験を行い、無理であれば投票によって削除します。
(有益と判断した場合、例外として両方の報告を残す場合があります。)

管理人は極力バックアップを取る様にしていますので、誤って消してしまった時はメールにて
akura666@mail.goo.ne.jp

報告者は匿名も可能です。
ただし、「協力者」に名前を記す場合は本人の許可を取って下さい。

●テンプレート

--------------------------------------------------------------
実験No.
実験名:
報告者:
協力者:
[実験経過/結果](この行の下から記入)

[実験に関する私見/利用法]

[この実験への反論]

--------------------------------------------------------------


●実験報告
(新しい報告が上にくるようにお願いします。匿名可)

--------------------------------------------------------------
実験No.003
実験名:修繕時の最大耐久値減少幅に関して(実験経過報告)
報告者:一升瓶
協力者:
[実験経過/結果](この行の下から記入)
以下の二点の装備を修繕にかけ、最大耐久値の減少幅を検証する。
()左が修繕前、右が修繕後。
「ナイトハット」(耐久73/99→86/86)修繕26損耗幅13
「カオスシューズ」(耐久33/78→55/55)修繕45損耗幅23
以上の事から
最大耐久値減少幅=修繕値÷2
[修繕値が奇数の場合]最大耐久値減少幅=修繕値÷2+1
であるとの仮説が成り立つ。
[実験に関する私見/利用法]
修繕する時はなるべく修繕値が偶数になる様にした方が得。
今後実験回数を重ねて実証固めを行う予定。
[この実験への反論]

--------------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------------
実験No.002
実験名:保護魔法の重ねがけ
報告者:一升瓶
協力者:TETRIS/JannneDaArc/匿名二名
[実験経過/結果](この行の下から記入)
戦争にて使用頻度の高い防護魔法とWIZのデスペルとの重ねがけを実験す。
以下、実験結果。
可  :シールド->サンク
不可:シールド->デスペル
不可:サンク--->デスペル
不可:サンク--->シールド
不可:サンク--->アンチデンジャー
不可:デスペル->サンク
不可:デスペル->シールド
可  :インクリーズ---->デスペル
可  :インクリーズ---->サンク
可  :アンチデンジャー>サンク
「可」と記されたモノは重ねがけにより、先に使用した魔法の効果が喪失する事はない。
不足分に関しては追って記載する。
[実験に関する私見/利用法]
実験結果により、デスペルを習得したWIZは、デスペルをかけておく事によりサンクの誤爆を避ける事ができると考える。
[この実験への反論]

--------------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------------
実験No.001
実験名:焚き火の燃焼時間(実験経過報告)
報告者:一升瓶
協力者:無し
[実験経過/結果](この行の下から記入)
各種の薪・木材の燃焼時間を計測。
これにより少なくとも製材所にて販売している木材は全て燃焼時間が360秒である事が判明。また、照らす範囲も同じである。
ただし、スキルタクにより燃焼時間が違う可能性があるので、そちらは追って報告す。
[実験に関する私見/利用法]
現時点では暇な人間が石周辺でかがり火を焚く程度しか利用価値無し。
無いよりマシ。
[この実験への反論]

--------------------------------------------------------------
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|