※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
2008年8月15日のファイブ・オン・フライデイに発表がありました。
植物の種類は増えて、ココア+15種類だそうです。

以下訳文よりハウジング関連。

◎パブリッシュ55の導入計画は、より良いものにするために約2週間ほど遅れます。
○パブリッシュ55は、クリーンナップブリタニア2008の終了が含まれますが、パブリッシュ55の導入が遅れることで、クリーンナップブリタニア2008の終了もその分だけ遅れることになりました。

◎新しく導入される植物は、交配出来るようにすると複雑になり導入に時間が掛かり、また、新たな画像も用意する必要があるため、交配することが出来ないようにしました。

◎ココアの木以外の植物が、種を残すことがないのは、種を残すようにすると種の入手が最初だけになり、すぐに飽きられてしまうことを避けるなどのためです。

◎新しく導入される植物は、大きいものも多く、主に屋外用の植物になります。

◎画像に、葉のある状態のものと、葉のない状態のものが用意されている植物は、それらを追加するとDEEDでどちらの状態か選択するようにするか、新しい画像が必要になるので、今回の新しい植物には追加しませんでした。よって、松の木などは今回追加されていません。

◎新しく導入される植物は、特殊な色をしておらず、デフォルトの普通の色です。

◎ココアの木になる種は「a fragrant seed」という名前で、その他の15の植物の種は全て「a peculiar seed」という名前です。

◎新しく導入される植物の種は、どのモンスターからどの種が入手出来るのかある程度の法則があります。
○新しく導入される植物の種を入手出来るモンスターは12種類います。
○そして、種を入手出来るモンスターは3種類ごとに4つのグループに分けられます。
○新しく導入される植物の種は、ココア+15の16種類です。
○種は、4種類ごとに4つのグループに分けられます。
○モンスターグループ1は、種グループ1の種しか落とさないというように、特定のモンスターグループのそれぞれのモンスターは、特定の種グループの中のどれかの種しか落としません。
○12種類のモンスターは全てココアの種(fragrant seed)を落とす可能性があります。
○よって、あるモンスターを倒したときは、ココア+そのモンスターによって決まっている種グループの4種類の種=5種類の種のうちのどれかの種を入手出来るようになっています。(注:ココアの種は全種類が落とすので、種を4つのグループに分ける場合、ココア+15の16種類を4つに分けて5種類のうちココアを重複させているのか、ココアを除いた15種類を4つに分けて足りない1つを15種類の中のどれか1つ重複させているのか、あるいは重複させず3種類の種グループが1つあるのかなどは不明です)

◎新しく導入される植物の種を落とすモンスターのヒント
○トクノアイランドにいるモンスターが3種類
○昆虫系のモンスターが1種類
○デスパイスなどにいるモンスターが1種類
○沼系のモンスターが1種類
○アンデッド系のモンスターが1種類
○ヒューマノイド系の魔法を使うモンスターが1種類
○クモ系のモンスターが1種類
○イルシェナーのカルマに敏感なモンスターが1種類
○コンパクトサイズなモンスターが1種類
○トゥイスティッドウィールドにいるモンスターが1種類

◎新しく導入される植物の種を落とすモンスターは、生産キャラクターでは入手困難な難易度のものもいれば、そうではないものもいます。

◎種の入手確率は、fragrant seedが15%、peculiar seedが35%です。

◎種グループ内のpeculiar seedが4種類のうちどの植物になるかはランダムです。


カテゴリ: [カスタマイズ・内装ニュース] - &trackback- 2008年08月18日 15:04:21

#blognavi