※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

[← Housing@うぉっち メニューへ戻る]
[← 第6回 ~瑞穂編~ メニューへ戻る]

第6回Housing@うぉっち ~瑞穂編~『虹を超えて瑞穂へいこう』 その3

(最終更新: 2010年09月19日 )

3軒目のお宅というかお店です。
瑞穂の方には有名なお店らしく、ゲートから出た途端「買い物したことがある!」とか「お世話になってます」と言う参加者がたくさんいました。
有名大規模店の場合は知っている人が多い、ベンダーが多いので重い、一般客に迷惑をかける、といった理由で見学会でまわる先の選定時にはどうしてもハンデがついてしまうのですが、こちらのお店の場合は、それでも見てもらいたい!というスタッフの声がとても多かったため見学させていただくことになりました。

*ARCADIA*

【外観】
まずは外観。ガーゴ素材を上手く取り入れた壮麗かつ緑豊かなつくりとなっています。カスタマイズを工夫して4階より更に高く見えるようにしていることで、迫力が更に増しています。

 ◆壮麗な外観。緑豊かにしていることで中南米の遺跡のようにも見える

Mikotu: 毎度いけばながミゴト
chiyo: きらびやかだー
Alize'izm: ふつくしい。。
Ryo.izm: うわ。コレまぐわ!?素敵!
Anz: 馬鍬のアイデアがいいね!
Heath: この台座いいなあ
Alize'izm: おお、この発想はなかったなあ
Ageha: 花のかざりかた、上手ですねえ・・


【1階】
1階です。店舗の主要部分となっています。それぞれのベンダーで何が販売されているかが一目で分かるつくりとなっており、しかもただカウンターを設置するだけでなく、両脇にガーゴイルのカスタマイズパーツを配置することでおしゃれさも出しています。ベンダー内の陳列も分かりやすく、実際何度も利用させていただきましたがとても親切だと感じました。品揃えも特に内装をする人にとってはツボを押さえたラインナップになっています。お店をされている方にはとても参考になるのではないでしょうか。

 ◆親切設計の1階店舗部分。カウンターの左右のガーゴイルパーツが特徴的

March-r: どこの工場かと思った・・・
Ryo.izm: うわああああ。なんか豪華な!!!
chiyo: カウンターにこれをあわせるのかぁ。思いつかない!
Anji: ゴージャス感ペネエ


【2階】
2階です。こちらもお店と、奥はちょっとした休憩や、お客様が来たときのおもてなしができそうなスペースになっています。カウンター内に作られた裁縫スペースが工房好き心をくすぐります。(ここでパンツの裾上げをしてくれるんですね!)外周にはりめぐらされた水路がとても涼やかですね。

 ◆店舗&応接部分の2階

Ryo.izm: うわ~この杖、素敵すぎる!


【3階】
奥の階段を上った先の3階です。奥の部屋はオーナー様の個室のようで、おしゃれなガーゴイルの女性が暮らしてそうな感じになっています。手前の2つのはしごを上ると、外観の画像で見える屋根の間のスペースに出られます。

 ◆3階。オーナー様の個室とおしゃれなホール

vivi: ここ作りがどうなってるのぉw
chiyo: サイフォンいいねー
peco-rara: あめさん、ガーゴ鉄扇!!
amethyst: ん。いいよねこれ
peco-rara: こんなアイテムあるんだー
amethyst: がーごの武器。なんかグラフィックがいいのよ
peco-rara: 帆立貝にもみえるw
amethyst: くうなよ。。
amethyst: 渋いよね


【質問コーナー】
peco-rara: それでは何か質問がある方ー
Lonicera: お花はどれぐらいで活けかえているんですか
Ishtar: はい。えっと、時間があれば季節ごとに・・
Tarte: すてきーーー
Anz: みずほはまめなひとがおおいぜ・・・

 ◆あちこちに飾られた美しい花のうちの一部。中央の画像、玄関先の一番目立つところに飾られた活け花の台座は、なんとまぐわ

Chaco: とりあえずロック数だな
Ishtar: えっと、480です
Lonicera: ええええええ
Tarte: これまた少ない!
Kotoe: 少ない・・・
Tarte: なんでこううまい人は少ないのか!
Anji: うまいひとは少ない…!耳がいてえ!
Ageha: あたしも耳がいたい・・!
Lonicera: すごく痛い
Chaco: 見栄えのいいアイテム増えたからやっぱ意外と少ないね
Anz: まめさも見習いたい
Ishtar: ストレージがたりなくなるのでがんばってます><
Tarte: 結構カスタマを上手く活用
Ageha: メリハリがきいてるんだわ!
Heath: ストレージに優しいですな
Anz: お店の在庫もちゃんと確保!


美しいカスタマイズ・内装とオーナー様(ゴージャスなガーゴイルの方で服装も美しいと好評でした)、季節ごとに植え替えるお花、ツボを押さえた品揃え(GH内装の際もとてもお世話になりました)・・・これだけ揃えばリピートしたくなるのも当たり前ですね。
2軒目にお邪魔したSunny Placeのオーナーくろねこさんもこちらのお店がお気に入りのようで、ブログでも飾り付けのお花が変わるたびに紹介されています。

さて、私Pataのパートはここまでです。読んでいただきありがとうございました。

次は、やっぱりカワイイ系は1軒はほしい!という女子のみなさんのご要望にお応えして、とっても愛らしい外見・・・ですが実態は・・・!? なお宅です。
次からは、レポートを書くのは初めてにも関わらず、すでにベテランの風格を漂わせているAgehaさんが担当します。



[← 第6回 ~瑞穂編~ メニューへ戻る]
[← Housing@うぉっち メニューへ戻る]