Tactics Ogre de Endless Battle ver.にごたん @wiki 鬼セレビュー

メニュー
ウォーレンレポート


廃墟■ ←New!!


スレで聞く前に検索



累計  -
今日  -
昨日  -


取得中です。

オウガセット

オウガブレード+オウガシールド
攻ACE(NT) 命B 回1 MP300 暗黒属性 必殺 避↑ 防↓ 避↓
攻F (?) 命B 回1 MP180 暗黒属性 RES+14(18)

そうはいない鬼セレビューを後世に役立てばと思いここに刻んでおこう。
徐々にレビューは追加する予定である。しばし待たれよ。

ダークプリンス
攻+5、防+1、避‐2、命+3の補正との組み合わせは実によかった。必殺も期待できるか!?
高火力であり、5万から7万ほどはいけた印象がある。指輪があれば魔法職はワンキルもできた。
ただ、鬼盾装備、聖武器装備相手だと消費MPが高いのに見合わないダメージ、痛い被ダメが出ることも。
ただ相手からしたら脅威だろうと思う、そこらへんは聞いてみたいところであった。
避が-ゆえにDA連発でMPは即死するという問題をどう解決していいかが悩みどころだろう。
(シン)

ディアナ(補正的にソードマスターと同様)
セラフィム64の転生待ちであるが軽くレビューを。
攻+2、防‐2、避+4、命+4の補正では弱いかと思われるがそうでもない。
攻+2あれば防+5でも盾なければ2キル可能であり、先制攻撃もストーカー、ウォリアー他以外期待できる。
つまりDA+捨て身でMPも抑えることが可能であり、実に動かせば楽しめると言える。
ただ防御補正のせいで武器の相性次第ではダメがかなり喰らうことに。ただどのクラスにも言えることなので。
(シン)

ダークストーカーで使ってみた感想など。
どうも命中はCよりみたいです。
指輪無しで捨て身をすると結構はずします。ニンジャ系はもちろんテラーナイト等の避マイナス職にも。
なので指輪は必須でしょう。
まだオウガブレードのLvが低いのでなんとも言えないですけどLv99まで育てれば、指輪持ちで盾無しはもちろん、防御補正0の盾持ちまでならなんとか2キルできそうです。
(名無し)

セラフィム(64)パラディンハイランダー
セラ64は劣化ジェネQかと思いきや全くの別人。避けない、先手取られやすい、脆い。
攻+4の攻撃力で2キルは充分だがどうみてもウォリアーの方が強いです。鈍足系をゴチ狙いですかね。
パラディンは安定感ありそうな感じはしました。避↑効果でロードぐらいなら先制取れます。
でもこれもセラ64と同様中途半端な感じは否めず。むしろブリュン持ちロードに確実に先手取れるセラ64の方がまだマシかな。
ハイランダーは攻撃力が魅力的で攻撃面では充分な活躍が見込めます。が避-3がネックになり、しかも防-2が悪循環をもたらします。
ワンキルも限られる範囲しかできないので・・・ワンキル喰らう>ワンキルするという構図がお決まりです。
魔法職ワンキルできても召還の強化と禁呪の威力の前にはワンキルされまくると攻撃できませんので現状では使えないというか宝の持ち腐れ的な感じ。
(シン)

ウォリアーバルタン
ウォリアーはバランスがよく一人で初期要塞を1ターンで沈めることができて動かすには楽しいかもしれない。
けれどもストーカー相手に6連続で空ぶった時にやめる決意をした・・・。
バルタンも火力が落ちるだけでウォリアーと変わらず・・・。

やはり鬼セは攻+5以上のクラスで生かせると思います。
長所を更に引き出して鬼盾を所持していても2キル可能(までは言い過ぎかもしれないがダメ出る分マシ)な範囲が広いのが理由です。
攻+3では先制できても鬼盾だと目を覆いたくなる事間違いなし、DAでダメ0見たらへこみました。
MP600消費でダメ0、禁呪の当たらないよりも断然失望しますね。やはり最大の魅力は火力です。
レア必要ないならソリブレ(劣化闇皇子)、ハイランダ―あたりが良さそうです。
魔法職にカモられるかもしれませんが、攻補正で見た方がいいです。しかし、魔法職はいつから猛威を・・・。
(シン)

レイヴン
命Bだが思ったほどあたらないという印象を受けたのでウォリアーよりも命中の高いレイヴンをチョイス。
命+3補正だがそれでも捨て身だと命中が著しく下がるのでDA前提となる。

戦略での削り役、ゴチ役としては十分満足のできる動きが可能。
避補正が高めなのでHP6万程度までなら反撃を許さずに狩る事ができる。

ただし、セットで軽減されているとはいえ消費はかさむ。
HPカンストユニットを一人で狩ろうとしたらDA×2が必須のため消費MPが1200となり相当きつい。
削り役、ゴチ役として満足できる動きというのはこれが理由。正直MPが持ちません。
(七誌)

ルーンナイト
CCするのが面倒でそのまま使ってますがそこまで悪くないです。
でも命中+5といえどわっか使わないと回+職に結構外す感じ。
レア職にCCしたいから埋めたくないっていうなら割といい感じ?
まだまだカンストしてないので戦略での使い勝手はイマイチわかりません
(奈々氏)

ロード
ロードの能力的に相性がいいと思われがちだが実はそうでもない。
上にも書いてある通り1killするには+5以上のクラスが目安となる。
戦略の削り役に成り下がることしばしば。
さらに命中補正+4というが捨て身では思うように当たらず、DAメインになってしまい消費がかさむ。
中途半端さが目立つ気がする。
だが防御補正が付いているため迎撃性能はそれなりにいい。
戦略のMP切れ時に相手を返り討ちにすることが筆者の何よりの快感である。
(七誌)

相手へのインパクトが大きいために魔道器との実力比以上に恐れられている鬼セ。
DA前提なために重いのは魔道器と一緒であるが、攻撃力の分だけ強気で
いけるのも確か。ただやはりどちらも基本は待ちのスタイルである。
命中についてはやや低めのBと云え、輪無し運用であれば命+2以上は欲しい。
捨て身は上述されている通り、輪無しだと命+4でも不安定であるため推奨はしない。

運用するクラスは埋めるか埋めないかで傾向が一変する。
埋める場合は目的が明確であるため、その特性を活かせるクラスに就けば良い。
埋めない場合は1キルも見えないため、攻補正に強く拘る必要性はやや薄れる。
どちらにしても燃費を考慮した運用が必要であり、闇雲にDAを連発するだけでは
刹那の蛮勇で終わるに過ぎない。

以下に筆者が試したクラスを軽くレビューする。

ハイランダー
攻補正7%の現在、防+0まで1キル圏内のため、攻+6クラスでの運用は一考に値する。
狙うのは勿論1キルのみであるため、死霊輪で埋めない場合は一転して存在価値が揺らぐ。
ただ、MP消費量の特性上、ハイランの高即死率とは運用上の相性は良い。2鯖の場合は
回復中のMP回復量にペナルティが無いため、更にマッチしていると云えるだろう。
所謂エース級の活躍は望めないため、楽しめるかどうかは本人次第であるが。

ソードマスター
高回避、高命中のため、鬼剣の避↑を活かせるクラスである。そのまま埋めずに
運用するのも良いが、特性を伸ばすためにオーブで埋めるのが有効だろう。
オーブで埋めた場合は驚くほどの生存率を誇り、それに従いMPを大量に消費
しやすい。このため、浮いた状態で動かないことを強いられるケースがままある。
ある意味ハイランとは対極であるが、どちらも待ち時間はあまり変わらない。
なお、捨て身は上述の通りやや信頼性に欠ける。

レリクスナイト
死霊で埋めてもDAの命中は避+4相手に5割を切る。避+0相手に6-7割程度。
詳細なデータを取る途中で既に絶望した。これは無理。

その他
埋めないのであれば、攻+6、攻+5に固執する必要はないため、
ドラ伝(ロード)やソリブレ(闇皇子)、ルーン辺りがおすすめと云えるだろう。
要MVPトロフィーのファンタジー職は言わずもがな。
(はにゅー)