Tactics Ogre de Endless Battle ver.にごたん @wiki フレイムフレイル

メニュー
ウォーレンレポート


廃墟■ ←New!!


スレで聞く前に検索



累計  -
今日  -
昨日  -


取得中です。

フレイムフレイル


攻C 命B 回3 MP55 炎属性
ハルトハンマー→バルタークラブ→フレイムフレイル


07/09/23の仕様変更により攻撃力アップ、それと共にMP消費量もアップ
変更以前は完全に氷のシミターに株を奪われていたが
シミターのMP消費量が上がった事で、日の目を浴びることになりそうだ。

シミターからの乗換えで使ってみたところ、多少威力は落ちるものの
Fランク狩りに必要なダメージ1万オーバーは超えるので、使い勝手は必要十分
E相手にも目星を付けていればしっかり狩ることができる
また狩り武器ヴォルケイトスと同じ炎属性なのEleを合わせて使う人は持ち替えが楽

でもまあ最後に言わせてもらうなら
旧シミター欲すい…

(匿名希望)

威力、燃費こそ旧シミターに及ばないものの、リスク管理が旧シミターに比べてすごい楽です。
大体15くらいまでは無茶が利く優れもの。たった5の燃費の差でも違う物なんですよね。
盾を育てながら狩りをしたい欲張りな人やリスク管理がめんどくさいずぼらな貴方にぴったりの一品

(23歳 ブーン)

狩り武器として、氷のシミターと比較される事が多い武器であるが、個人的にはこちらをオススメしたい。
氷のシミターと比較してのデメリットといえば、攻撃力が低い事、攻撃回数が多い事が挙げられるが、
命中がシミターCに対し、フレフレBであるので、結果、相手に与えるダメージはこちらの方が安定している事が多い。
攻撃力も、自キャラのエレメントを火にして、STRがSS以上有れば、初期HPを相手にするならほぼ問題なく狩れる。
さらに、消費MPがシミター70に対して、フレフレは55。この15の差は、数字以上に大きい。
狩る→RISK0まで待機→狩る このパターンだと消費MPをほとんど気にせずに狩りを続ける事も可能である。

(ラルノーガ)

3鯖でカンスト前の狩りの仕上げとしてブラックプリンス(功+5命+3)で使用した。
威力と命中に関しては初期F狩りには十分なのだが、ちょっと育ったE相手だと狩りもらすこともある。
また狩り対象の数とのバランス上、あまりに軽い消費のため、狩っても狩ってもMPが常に満タン状態が続いてしまうこともあった。
潤沢に狩り対象がいれば素晴らしい狩り武器であるが、狩り対象範囲を広げたいならヴォルケイトスブラッドウィップを選択すべき。

(南瓜頭)

ダクストになるまでニンマス(攻-1命+4)で振り回していました。
突撃でもSTRや武器のレベルが低いときにはHP9000以上なら仕留め損ねることが多々あります。盾持ちならさらに。
捨て身なら確実に狩れますが、RISKが溜まり易いです。ここは0になるまで待機すればいいわけですが。
若干火力不足が否めませんでしたが、消費がかなり軽いため、MPの低い段階の時には最適な狩り武器だと思われます。

(ホイオス)