武将別解説 - 三国個人編 周瑜伝


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



周瑜伝

周瑜(字:公瑾)(シュウユ/コウキン)

  • イケメン武将の筆頭に数えられることも多い、通称“美周郎”。
  • そのためか比較的常識人で真面目な役割が多く、丁寧口調の二枚目として描かれる架空戦記がほとんど。
  • その代わり、キャラブレイクする所ではとことん壊される。
出演作品:閣下で三国統一、曹操P業、その時貧乳が動いた、美妓皇帝、iM@S演義 ゆきぽ伝、中華無双iM@S、三国アイドル列伝、765プロ三国時代、後漢流離譚、iM@s白馬将軍、中華争奪戦、おれ達、黄巾賊!、北方IM@S伝、三國夢想、春望之歌、三国×M@ster、三国動乱
俗称:醤油(転じて、キッコーマンという渾名もある)
  • 作品名:閣下で三国統一
    • 呉都督。千早が部下にいる。有能だが心を開かず休むことも知らない千早に密かに心を痛めている。
  • 作品名:曹操P業
    • 劉表軍に縛り付けられていた。孫堅と孫策は、周瑜の救出を条件に曹操軍に加わる。
    • 関西弁。意外と怒りっぽい。不細工と言われるとかなり切れる。
  • 作品名:その時貧乳が動いた
    • 赤壁での、やよイフリートモードのやよいとの火計連鎖は、架空戦記史上に残る大もやし祭りとなった。
  • 作品名:美妓皇帝
    • あずさ編、伊織編に登場。
    • 『二喬』陣営の名プロデューサー。大喬と小喬、孫策の「楽しい家庭」は周瑜の努力と胃痛によって成り立っている。
    • 行方不明になったあずさを追ってやって来た魯粛に取り付く島も与えなかったが、婦人達が勝手に意気投合したため策をあきらめる場面も。
  • 作品名:iM@S演義 ゆきぽ伝
    • 雪歩様にしばき倒された、もう一人の犠牲者。
    • ノリが軽くおバカな連中ばかりの孫呉の中で唯一の知性派にしてまともな人。それ故日々苦労が絶えず、過労死するんじゃないかと視聴者からは心配される始末である。
    • 雪歩の説明を受け、UFOらしき物体が出現し、敵軍を爆撃した事実は理解した模様。
    • そのため、二十回で孫策が襲撃された際は入れ替わった雪歩の報せで、救援に駆けつけた。
    • 二十一回で孫策に孫権と孫呉を託される。なんだかんだで孫策の考えはよく理解しており、雪歩を追って旅立つ孫策を止めようとはしなかった。
    • 旅立つ孫策を見送りながら、約束は破るためにある世知辛さは嫌いであると語っている。
  • 作品名:中華無双iM@S
    • なぜか一人だけ顔グラが横山三国志。
    • 数多くの変態行為を過去に働いた変態で、亜美真美の通報で逮捕された。
    • マゾヒスト。助けに来た孫策や孫権らの手引きで脱走するが、逮捕した張本人達は気にも留めなかった。
  • 作品名:765プロ三国時代
    • 春香(閣下モード)の洗脳で一行に加わる。春香の腹心として日々愚民共をまとめ上げ活躍する。
  • 作品名:後漢流離譚
    • 諸葛亮と組み、巧妙な弁舌で呉を曹操との開戦に導く。既に病に冒されているにもかかわらず、ずば抜けた水軍指揮を見せる。
    • 律子を拾い、自分の親戚と嘯いて呉に留める。真たちアイドルを手元に置こうと画策する。
    • ほぼ史実通りに病死。「天よ、貴方は無情が過ぎる。私と伯符を生み出しておきながら、共に志を半ばも……果たさせぬか」。
  • 作品名:iM@s白馬将軍
    • 会稽の戦いから曹操軍の軍師を程昱より引き継ぐ。大軍の指揮に慣れない伊織を苦しめたが、最後はその伊織によって壊滅させられている。
    • 元に戻った曹操とは戦略戦術がよく噛みあい、建安では公孫瓚軍の本隊を大いに苦しめた。曹操が豹変しなければ、負けない戦いもあったと思われる。
  • 作品名:中華争奪戦
    • 孫呉の軍師。火計を得意とするため、やよいにハニワに似ていると言われたのが運の尽き。毛利てるにハニワ男扱いされ、定着してしまう。美周朗涙目。
    • 孫堅が香姫に「パパ」と呼ばれた時は、孫策の義兄弟である自分は「お義兄ちゃん」であるとし、一番おいしいところをさらっていった。
  • 作品名:おれ達、黄巾賊!
    • 孫堅の臣。妹に冥琳がいる。周辺勢力の分析などを担当。
  • 作品名:三國夢想
    • やよいの義理の兄にあたり(やよいが二喬の妹である為)、やよいの孫家での動向には何かと気を使っている。
    • やはり孫策には苦労させられているようで、大喬から労われる場面もあった。
  • 作品名:春望之歌
    • 孫堅軍で馬鹿殿な孫策のお守りをしていたが、滅亡に伴い、孫策がやよいの保護を条件に曹操に降るとこれに付き従った。
    • 対劉備軍の参軍を務めることが多い。孔明に会ったことがあり、律子が“伏龍”ではないと見抜いた。
  • 作品名:三国×M@ster
    • 周瑜・ド・公瑾。金色に光り、必殺の放熱ハリケーンで真美の落雷を跳ね返したが、ライデインまでは防げなかった。
    • 春香隊を燃やして春香を火傷させたため、怒った呂布と兵士達に撲殺されそうになるが、当の春香に止められた。
    • が、結局後でどさくさに紛れてボコボコにされ「周瑜ボロ雑巾」に……。戦後、春香軍に加わる。
  • 作品名:三国動乱
    • 孫堅軍の大都督。同盟の使者として天海軍にやって来て歓迎される。戯志才にライバル視されているようだ。
    • 春香と非常に相性が良く、一目会った時から惹かれるものを感じている模様。小喬と結婚しているのに……。
    • 見送りに出た千早に、運命の出会いを信じるかと尋ねたり、春香グッズを金二万即決で出して買い占めるなど、着々と愚民への道を歩き始めている。




名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。