作品別用語集 - PROJECT iM@RS



■ PROJECT iM@RS -MARS2nd


ダメな大人2人が仕事と称してアイドルたちとTRPGやることになったよ!(0.5話より)
使用システムはMARS2nd。数十年、数百年単位の戦記物をやり易いからチョイスしたとの事
プレイ中の演出が非常に凝っており、純粋な架空戦記としても楽しむ事が出来る。
また、プレイヤーサイドの春香が暴走気味なはるちはと、
ゲーム内でのリコリスとアザミの正統派な関係で二重のニヤニヤが楽しめる様になっている。
ちなみに、卓M@S動画においてリプレイ中心の本編と、解説中心の番外編を平行する形式を確立した動画でもある。



■登場人物 - プレイヤーサイド


かぐつちP

GM 担当キャラクター:サクシード王、百面のカレイド他
ダメな大人1号、架空戦記の仕事で忙しいアイドルの為にロールプレイの楽しさを教えると言う建前でアイドル達とTRPGで遊ぼうとする。
とはいえ建前の方も嘘では無く、ちゃんとアイドルの成長に繋げようとしてる辺り 主にダメな方向に有能なプロデューサーである。
GMとしても優秀であるが、千早達の初戦闘でアザミを全力で倒そうとする等、鬼畜さに定評があると評判である(ちゃんとフォローはしているが)
番外編では、小鳥さんと共に解説をしながらダメな大人っぷりを発揮している
なお、小鳥さんより自分の方がマシと思っているがどう見ても同類です、本当にありがとうございました。

音無小鳥

SM 担当キャラクター:ネリー、ガーベラ他
ダメな大人2号、かぐつちPに同調してアイドル達とTRPGで遊ぼうとする。
また、番外編ではかぐつちPの相方として本編以上に活躍しているのだが、
焼肉に誘ったり、かぐつちPの家に押しかける等、着々とフラグを建てていたりする。
なお、かぐつちPより自分の方がマシと思っているがどう見ても(ry

春香

プレイヤー 担当キャラクター:リコリス=アクアマリン
架空戦記では卑怯で意地悪で計算高い役回りが多いので、可愛いお姫様を目指してキャラクターを作る。
キャラ作成時に大惨事を引き起こしかけたが、その後は上手くお姫様のロールプレイを楽しめてる模様
千早の発言で別世界に行ったり気絶したりする等、少々百合っ気がある。

千早

プレイヤー 担当キャラクター:風音 薊
アイドルとしてのレッスンと言う建前を完全に信じ込んで真面目にセッションを行っており
武の道を究める男性的な役に挑戦するため、本当に男性のキャラクターを作る。
プレイ中は完全にアザミになりきっており、一人称もほぼずっと「俺」になっている。
また、天然ジゴロの素質を持っているらしく、よく小鳥さんや春香をKOする。

■登場人物 - キャラクターサイド


リコリス=アクアマリン 16歳 女性 人魚族・流王・君主

アクシア国の王女であり、アザミとは幼馴染。
知性、人格ともに優れた立派なお姫さまであり、周囲の人間にも好かれている。
そんな彼女の16歳の誕生パーティーで事件は起こる…
ちなみに16歳と言うのは人間換算の年齢で、本来の年齢は96歳なのだが、
春香と小鳥さんの強い要望により、基本的に16歳として扱われている。


風音 薊(カザネ アザミ) 15歳 男性 東方人・浪人・侍

遥か東方の国からアクシアに移り住んだ侍の少年。
幼い頃に事故にあった所をリコリスに助けられ、幼馴染のような関係となる。
平民の身分である彼はリコリスの誕生日パーティーに入れなかったのだが・・・
名勝負に定評があり、7話時点での彼の戦いにはもれなく鉄壁千早・名勝負数え歌のタグが入っている。


サクシード 人魚族

リコリスの父親にしてアクシアの王であり、賢人王と称される名君。
「英雄王」バロッサとは強い友誼で結ばれており、長い間二人で大陸を守っていた。

バロッサ 人間

アクシアの隣国、ミレニアの王であり英雄王と呼ばれる武勇に優れた王。
「賢人王」サクシードとは強い友誼で結ばれており、長い間二人で大陸を守っていたのだが・・・

レクサス王 人間

隣国フェンドールの領主であり、リコリスの叔父に当たる人
自国を追われたリコリスとアザミを一時的に匿う。


百面のカレイド 不明

アクシアにスパイとして潜り込んでいた男で隠し通路を逃げるリコリス達に襲い掛かり、
アザミと死闘を繰り広げる。
元々殺すつもりで用意されたキャラだったのだが、様々な要因が重なって逃げ延びる事となる。
元々使い捨てキャラだったので、実は反則級の能力が与えられていた。
彼が生き延びた事で物語にどう影響するのかはまだ未知数である。

ロベリア・エリナス エルフ

リコリスが2~5歳相当の時に家庭教師をしていた女性
現在はガーベラの名前で隠居生活を送っていたが、
リコリスの頼みにより、再び戦場に立つ事になる。
その正体はかつて鳳雛と呼ばれ半ば伝説と化した軍師であり、
今回とは別のセッションで小鳥さんが使用したキャラクターでもある。

レウ・ルゥ プリンセスゴブリン

ガーベラの元で助手のような事をしている少女
見た目は妖精さんの姿をしたやよいであり、(画像はゆりねPのアトリエで撮ったとの事)
その可愛さはセッションを一時中断して鑑賞会が開かれた程。
まだ幼いため、ゴブリン語(「うっうー!」)しか話せないがテレパシーの様な物で意思の疎通は可能。

ガレオン・シュベル 不明

アクシアの隣国ガリアの国王、今回の混乱に乗じてアクシアの侵攻に掛かるが
リコリス達の奇襲で部隊は壊滅、アザミに首を取られてしまう。

用語集


人魚族

春香のキャラ、リコリスが該当する種族
基本的には美しい人間の上半身と魚の下半身を持つ一般の人魚のイメージと変わらないが、
完全に足を乾かす事で人間と同じ二足歩行が可能になることが特徴。
逆に足が濡れると魚の下半身に戻るが、通り雨程度では戻らないらしい。
人間の6倍の寿命を持ち、水辺での戦闘を得意とする。ちなみに、はいてない疑惑がある

ネットゴブリン

漢字で書くと智遊鬼族で、他のゲームでは余り見かけない種族である。
同族間で数百km単位で繋がるテレパシー能力を持っており、
それを利用したネットワーク網を構築しているのが最大の特徴である。
簡単に言えば種族全員がモバイル環境完備のPCを所有してると考えれば良い。
レゥ・ルゥの種族であるプリンセスゴブリンはこの種族の亜種である。

南エルドリア地方

セッションの舞台となる土地、温和な気候と肥沃な土地を持ち、都市国家郡がひしめいている。
リコリス達の国であるアクシア、アクシアの隣国であるミレニア
同じく隣国であるフェンドール、ガリア等の国が存在している。

クトゥルフ=ルルイエ

太古の地球に飛来しルルイエなどを築き、古のものと地球の覇権を賭けて争ったが
、死の眠りにつき、ルルイエと共に海底へと封印された旧支配者の一柱
・・・では無く春香のキャラクター、リコリスの初期名前案である。
春香の歌にクトゥルフの復活を感じた深き愚民からのファンレターにより、
「いつか王子様が現れるまで、海底都市で眠り続ける眠り姫」と勘違いして名付けたらしい。
結局、かぐつちPの機転によりこの名前は没となり、大SAN事は回避された。
いあ、いあ、はるかぁ!


鬼畜さに定評のあるかぐつちP

言葉通りの意味である、それ以外の何者でも無い。
念のために補足しておくと、かぐつちPはバランスがやや厳しめなだけで
マスタリング自体は非常に親切である、マスタリングは。

  • 勢い余って作ってしまった、間違い等があったら修正をお願いします -- 名無しさん (2009-07-21 00:52:08)
  • かぐつちPがかぐづちPとなっていたので修正させていただきました -- 名無しさん (2009-07-21 20:28:23)
  • マイリストがエラー表示になっていたので修正いたしました -- 名無しさん (2009-07-26 19:33:21)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。