作品別用語集 - くされ戦記 Part.4




こちらにはコメント等、作中での用語についての解説があります。
 登場人物に関してはPart.1およびPart.2をご参照ください。



勝鬨の声

ナノ!ナノ!ナノーー!&くっ!くっ!くーー!

 3匹目であふぅとちひゃーが放った鳴き声。
 実に可愛らしい。

やー!やー!やーー!

 6匹目でまこちーが放った鳴き声。
 実に男らs ズドンッ(暴発)

とか!とか!ちーー!

 11匹目でこあみ&こまみが放った鳴き声。

はる!かっ!かーー!

 18匹目で春香さんが放った鳴き声。勝手な予想が的中した形となった。
 実に春香さんらしい。
 ただし、これは通常バージョンの場合である。

うっうー!

 やよいの鳴き声…ではなく、30匹目でやよが放った勝ち鬨の声。
 視聴者の予想は残念ながら外れてしまった形になった。

※現時点で勝手に予想すると
 いお→キー!キー!キーー!orモッ!モッ!モーー!
 ぴよぴよ→ぴっ!ぴっ!ぴーー!
 ちっちゃん→めっ!めっ!めーーっ!!
 みうらさん→あらあらあら~
 な感じになると思われる。
 なお、鳴き声無しのゆきぽは「…」が一応、勝ち鬨の模様。

作品中のデータ関連

アイマスキャラ・ちびキャラの元々の所在

+ 以下ネタバレ注意

ちびキャラの旗印

 あふぅは稲穂とおにぎりをイメージしたもの。9匹目で初披露。
 他のキャラについては不明。
 ※勝手にですが、他のキャラ(ちひゃー、まこちー、こあみ・こまみ)の旗印を作ってみました。
 他のちびキャラの旗印をイメージしてみました

アイドルの「正体」予想の変遷まとめ

+ 以下ネタバレ注意

作品中の言動・コメント集

春香さん(かっか)の行方[コメント総括]

 序盤の頃、春香さんは中国・四国あるいは九州にいるという予想が飛び交っていた。
 「九州がかっかで埋まっていたらロマンがある」「春香さんは信長のところにいそうだ」などがあったが、
 この部分の編集者が一番に考えたのは『高松城(現在の岡山県にあった城。秀吉が堰堤で囲んで
 水攻めにした城で有名)に春香さんがいた状態で水攻めにした場合、どうなっていたか』という
 ものだった。

 予想としては
  水攻めをする → 城内に水が溢れる → 水をかけると春香さんが増える 
 → 結果として際限なく増える。→ 最終的に城の周りが春香さんだらけになって春香さんの湖が出来る。
 → しまいには積み上がって富士山並みの大きさ(以下略

 本家の公式設定で大きさを自在に変えられる事が判明し、最終的には春香さんが世界を埋め尽くすということも
 考えられなくはない。
 というか、巨大化もありってそれ何て●ジラ? なんというカオスwww

なんというもふもふ

 12匹目で冬毛Ver.のちひゃーを見た政宗の台詞。
 気持ちは分からんでもないが、自重したほうが身のためかも知れない……

夏が来れば繁殖期、冬が来ればもふもふ

 あふぅとちひゃーの毛の生え変わりのことを指している。
 季節の変わり目に「冬毛キタ!」といったコメントがその象徴。
 やよの冬毛も30匹目で登場。

dtpn

 「どたぷ~ん」の略。
 元々は4コマにて、あずささんが登場するときにほぼ毎回添えられていた謎の擬音。
 今では4コマを飛び出して、すっかりあずささんの代名詞の一つとして定着してしまった。
 その4コマの明音氏がキャラのカットを提供してくださる本作においても、
 この擬音が描かれているのはもはや当然と言う事であろう。

どぺたーん

 「どたぷ~ん」の対義語。第2期OPの千早登場時につけられたコメント。
 何がぺたーんなのかは言及を控えたい。略してdptn。
 dtpnと紛らわしいが、PとTの配置が逆である。

ノンフライ

 インスタントラーメンの製法のこと…ではなく、第2期OPの律子の髪型のこと。
 メガネと並ぶもう一つの律子のトレードマークの「あれ」がない。

OP

 17匹目にしてまさかの追加。しかもキャラ絵に関しては全カット明音氏書き下ろしというファン悶絶モノ。
 該当話において戦死者は多数発見されており、死傷者を助けるための衛生兵を助けるための衛生兵を募集する始末。
 18匹目にて更なる進化を遂げた辺り、明音氏は(色んな意味で)本気を出してきているようです。
 予測可能回避不可能の即死オールレンジ攻撃がすっ飛んでくるので初見の方はとりあえず
 黒背景に白字を確認したならば遺書代わりに1※残して衛生兵のお世話になる仕度をしておくように。
 21匹目ではOPが第2期へと移行。アニメーションを取り入れるなど、さらなる進化を遂げた。
 リメイクに関しても曲の変更に留まらず、さらなる書き下ろし追加による演出強化が図られ、恐竜的進化を遂げつつある。
 27匹目には第3期、28匹目に第4期にフルモデルチェンジした後も書き下ろし追加があり恐竜的進化が続く。
 33匹目で第5期、さらに36匹目でもモデルチェンジ。ほぼフルアニメーション化しており、このまま放映してもインジャネ?な超進化を遂げている。
 ますます明音氏には足を向けて寝られなくなりそうです。

 なお、Ver.1~Ver.2(17匹目~19匹目)はCS版ポップンミュージック12いろはより「月雪に舞う花のように/猫又Master」
 Ver.3、4(21匹目、22匹目)はBLOOD+主題歌「Colors of the Heart/UVERworld」
 Ver.5、6(21匹目、22匹目~ リメイク版)はNAMCO「NAMCO×CAPCOM」 OPテーマ「すばらしき新世界/flair」
 ver.7(27匹目・37匹目)は「フルハウス」(ごちゃまぜ一家誕生)OPから。37匹目バージョンではイラストが独眼P画のものに変わっている。
 ver.8、9(28匹目~)はNAMCO「テイルズオブジアビス」主題歌「カルマ/BUMP OF CHICKEN」
 ver.10(33匹目)はCAPCOM「戦国BASARA」、「戦国BASARA X」OPテーマ「crosswise/T.M.Revolution」。奥州風来記と同じ曲である。
 23匹目・23.5話のみ、亜斗琉Pの支援動画「im@s 戦姫♡Brave!」がOPへ採用された。
 36匹目後編のエピローグからver.11「金色のガッシュベル」主題歌「カサブタ/千綿偉功」に変更。
 羽柴編(39匹目~41匹目、43匹目)のOPは「パーダラ・ブギ ~後悔するにゃ若すぎる~/THEイナズマ戦隊」。伊達家レギュラーメンバーが出ないこともあり、OPは全面刷新。イラストも全面刷新されている。

ED

 27匹目ではOP変更のみならず、EDも追加された。画像は勿論明音氏描き下し。歌はちあk・・・もとい、あずささんが熱唱する「好きになった人」←は単独版でこちらの製作は「週刊アイドルマスターランキング編集部」の亜紀奈P。亜紀奈Pは27匹目OPの春香さん増殖シーンも提供している。
…どんだけ気合入っているんですかあずささんと明音氏と独眼P……じゅ~し~ぽ~り~いゑ~ぃ!
亜紀奈Pにいたってはスタッフコールから提供までという隙の無さ「何という才能の無駄使い」
 31匹目でまたもEDが追加。今度はフルアニメーションという手の込んだ仕様。EDテーマは「元気を出して節/国本武春」。
 37匹目では再びちあk…あずささんの熱唱する演歌「あばれ太鼓」を使用。またしても新イラストが登場。気合い入れすぎです。
 42匹目にて「テイルズオブザワールド レディアントマイソロジー2」のED「where is the future?/BACK-ON」になり、『そして、いつかは終わる旅。』と終焉を思わせる作風になっている。

宇佐美、うろたえる もしくは オロオロうさみさん

 14匹目にて、出陣が決まった謙信が戦の前に「兵を集める」よう宇佐美に指示を出したところ、
 その宇佐美が見事なまでのうろたえっぷりを見せてくれた場面。
 まあ、元君主が本来の順序をすっ飛ばした発言をしたからなのだろうが……。

脱兎の如く

 14匹目で宇佐美が政宗にしたある依頼が発覚した際の、彼の行動より。
 誰がうまい事を言えといった。

 だ が そ れ が い い

献立職人

 14匹目で献立を書いた職人が登場した。こういった類の職人は初めてである。15匹目と17匹目にも登場。
 22匹目でアイドルを模した献立とその解説までつけるという本気を見せる。
 献立→白飯・小鮎煮浸し・出汁巻き卵・枝豆おしたし・納豆豆腐・胡瓜梅和え・大根味噌漬け・茄子味噌汁
 献立→梅ご飯・鰯の梅煮・梅くらげ・蓮根梅酢漬け・椎茸練り梅焼き・筍梅和え・梅大根・梅味噌
 献立→黒米握り・ほうとう鍋・山菜おやき・くらげ刺身・紅白なます・わさび芋・ムカゴ・梅干
 献立→あずき南瓜・てっちゃん・雀焼き・まな板料理・囲炉裏田楽・春つくし佃煮・菊菜おしたし・毛也之・煎茶・豆飴・和風
 献立を見るだけでお腹がすいてきそうな品ばかりである。

ま た 最 上 家 か

 序盤でしつこいほど出てきた最上家に政宗が言った台詞がコレ。
 結果的に兵を消耗した挙句謙信に攻められて終了……。
 類語として『最 上 家 終 わ っ た な』もある。
 流石コーエーCPUクオリティー。

あのつぶらな瞳で見つめられたら、伊達家の兵法を教えざるを得ない

 勝手に出撃したあふぅとちひゃーに兵法を教えた稙宗が弁解したときのこと。
 確かにつぶらな瞳で見つめられたら、兵法を教えずにはいられない。 

存在感に定評のある春香さん

 11匹目に伊達軍の横を通り過ぎ、12匹目には名前しか出てこなかったにも関わらず、
 反応のコメントからその存在感の大きさを垣間見た時でもあった。
 あれは一度見たら忘れられない。いい意味で。

大海嘯

 おそらく視聴者が一番メジャーで知っているのはFFシリーズの召喚獣リヴァイアサン
 (某所でロリヴァイアサンと言われている)が使っている技名。
 ここでは半無限増殖した春香さんがぴよぴよを追いかけている様子を指している。
 ある意味測定不能な数の多さで激流を作り、それに巻き込まれたら大抵の者は平気ではいられない。
 数の暴力とはまた違った意味で恐ろしい。
 大抵はその激流に逆らおうとするために巻き込まれるので、
 激流に身を任せるしか方法はない
 ついに19匹目で春香さんの津波の如く暴走が始まった。
 …生き残れないだろうな、いろんな意味で

かっかテイマー律子

 春香さんの扱いに定評のある律子。春香さんの暴走を抑止できるのは今のところ律子だけである。
 果たして、律子は春香さんの暴走を完全に抑えることは出来るのだろうか?
 …まあ、輝宗あたりがヤケになって、春香さんに水をかけて増殖させそうな気がするのは否めませんが。

暴発なら仕方ない

 絶妙のタイミングで暴発する銃を向けた相手に対して第三者からの一言。
 たとえ狙ったように見えても暴発だと言ったら暴発なんです。
 ちなみに6匹目作中で意図的に親父殿を狙ったのは政宗だけ。
 でもそれも隻眼であるゆえの見間違いだから仕方ない。

V.S.B.R.(ヴェスバー)

 ガンダムF91の「可変速ビームライフル(Variable Speed Beam Rifle)」の略称。
 ではなく、2匹目より登場したあずささんの特注鉄砲のこと。
 正式な劇中設定ではないが、コメントではすっかり定着。
 あずささんがバスト91cmで(推定)Fカップであることから「F91」と揶揄される事も、この呼称に拍車をかけている。

 あずささん曰く「高精度、かつ、ある程度の距離なら狙撃も可能」という高性能っぷりで、
 劇中でも二段撃ち→早撃ち連鎖で敵を溶かしまくっている。
 24匹目以降は三段撃ちにパワーアップ。伊達家の技術「三段構え」による威力増強も相まって、凄まじい破壊力を叩き出す。
 しかし、行商人兼芸妓が何故こんなモノを持っているのか。秘密が多すぎです。あずささん。

 ちなみに当時の鉄砲の射撃は、具足を付けているためあまり脇を締めたりせず、
 銃床(ストック)もないので、政宗が想像していたように「あずささんの胸が
 寄せられる」ということはない可能性が高い。政宗、あわれ。

 独眼ちゃんの一撃必殺技で召喚されるあずささんも、「V.S.B.R.」で決めてくれる。

九枚なんちゃら?

 8匹目にて、政宗が成実に指示してあずささんに手配した鎧。
 政宗が名称をうろ覚えで言っていたので憶測するしかないが、統率+9の効果から見るに、
 恐らく「黒漆塗五枚胴」(二等級・具足・日本産)であろうと推測される。
 これを受けて12匹目以降の合戦時には、髪を編みこんで鎧を着込み、
 銃を担いだ完全武装モードのあずささん(明音氏描き下ろし)が見られるようになった。
 ちなみにこの鎧、史実では晩年の政宗が作らせた、政宗の墓所に副葬品として納められた物として知られ、後の仙台胴の基礎となった総鉄製の非常に堅固な鎧である。

 信長シリーズや大河ドラマの影響で「黒漆塗五枚胴=政宗専用」と取られがちであるが、実際には成実や片倉小十郎重長(小十郎景綱嫡男。大坂夏の陣では騎馬鉄砲隊を率いて後藤又兵衛を討ち取った)の遺品にもあり、伊達家の一族・重臣クラスの臨戦装備と思われる。

獣の槍

 あずささんの「V.S.B.R.」に続き、今度は律子が30匹目から装備した新武装。
 特製の甲冑が届けられたことから顔グラが新しく用意された(これまた書き下ろし)。
 元ネタは「うしおととら」。台詞回しがうしおととらっぽい。

 ちなみに、独眼ちゃんの超必殺技で召喚される律子も獣の槍を装備して登場。リッチャンハリリシイデスヨ。

やさしげざね

 伊達成実に対するコメントでの評価。今ではタグも定着。
 2匹目の成実の初登場時、厳つい顔グラと無口っぷりに取っつきにくい人かと思われたが、
 律子にあふぅのための握り飯をプレゼントするなどいい人全開で、戦場での活躍とは別に、
 癒し系の評価もゲット。
 変態揃いの伊達家の中で片倉景綱(小十郎)とならぶ伊達家(あるいは当作品)の
 良心である。(断言)

 その後も、まこちーの頭を撫でる、政宗があふぅに食べさせたおにぎりの味について
 あふぅの言葉を通訳をする、ちひゃーのブラッシングなどチビキャラパートの出番が多くなり、
 今では、あふぅ、ちひゃー、まこちーにすっかり懐かれている。

 だが9匹目における「まこちーが横に座って、ちひゃーを膝に乗せ、更に繁殖期の
 あふぅが腕にくっついてるって、それなんてハーレム?成実、お願いだからちょっと変わ(PAM!PAM!)。

 後、チビキャラ同士の会話があるときに、チビキャラの会話内容を翻訳してくれる人にも
 「やさしげざね乙」のコメントがかけられる。成実、いろんな意味で有能である。
 また、一時期は成実の無言である「・・・・・・」にも翻訳があてられていたが、独眼P本人としては控えて欲しいとのこと。
 以下、動画コメを抜粋。
「翻訳いつもありがとうございます。しかしながらしげざねの通訳はキャラ個性をも失いかねません。
くされ戦記独特の空気を崩したくないところもありますので通訳は今後自重という形でお願いいたします。
本家4コマでも通訳はついていないように、そのチビキャラ達の空気を楽しんでいただきたいのです」

なきむしげざね

 17匹目にてあずささんの歌を聞いて号泣した成実に対するタグ。
 無表情で目の幅の涙を流す成実を見た視聴者は少なくないようである。
 確かにしんみりと聞いていると泣きそうになる。 

ナイトメアやよクリ[タグ]

 11匹目で政宗が見ていた夢の中に出現したやよクリ(完全体)のこと。
 最初の小さいほうは普通に可愛いんですけどね……。

くされ外道[タグ]

 11匹目で小十郎が国人衆に関して出した案。
 武力で叩き潰したあとにあふぅ達に国人衆を見つめさせるという作戦。
 しかも、提案した小十郎は笑顔でその案を出した。
 ま さ に 外 道
 ちなみにこの策、23匹目であふぅが他のちびキャラを集めて集団で決行。
 新発田城を包囲し、直接戦うことなく制圧してしまった。
 あふぅ、恐るべし。

プロが共犯[タグ]

 くされ戦記やアイマス4コマ(動画)等々へ数々の書き下ろしを提供してくれる明音氏。
 本家の日記を見る限り仕事で部屋に缶詰らしいのに書き下ろしを提供し続ける明音氏に視聴者は足を向けて寝られませんね!
 ファミソン8bitのジャケットイラストから電撃マ王で4コマ連載も始まり、ナムコ公式のイラストレーターになりつつある。

 なお、明音氏に顔グラよこせ等メールの迷惑をかけるのはおやめください。ご理解とご協力をお願い申しあげます。(動画作者コメ抜粋)

予想の裏切りの定評のある明音氏

 視聴者の予想をいい意味で見事なまでに裏切ってくれる明音氏。
 その仕事っぷりには本当に頭が上がりません。
 (例)→新ちびキャラの先行公開。キャラ書き下ろし。戦記16匹目以降。OP&ED

 ここまで提供されるとたまにはゆっくり休んでください、と言わざるをえない。

ソウルブラザー

 政宗の事。
 彼の紳士っぷりが激しく共感を誘った結果、彼に向けられたコメントに添えられた呼称。
 特に13匹目に顕著。

ご先祖様

 3匹目の冒頭で斯波径詮のところに向かう伊達軍の前に、
 説得のためちひゃーが立ちはだかったとき、あまりの可愛さに
 扱いに困る鉄砲兵&足軽に「俺たちの先祖」とコメントが付いたのが発端。

 3匹目後半であふぅ&ちひゃーに率いられ、やたら士気の高かった
 軍勢に対しても「ご先祖様だ」のコメントが大量発生し、
 5匹目ではついに一般兵=ご先祖A,Bとして作中にも登場。
 6匹目でチビキャラ達の旗印をどうするかで喧々諤々の最中である。
 7匹目ではとうとう南部兵にまでご先祖様候補がいることが判明。
 13匹目では、上杉謙信に一度寝返った事を律子に咎められるもその返答で大暴言の連発、
 さらには政宗に追従する道中、唯一仕掛けられた罠を外せる飛び加藤をうっかりぶん殴って撃沈させる、
 宴会に銃を持ち込むなど、あまりにもツッコミどころが多い行動・言動を繰り返す。
 23匹目では真田兵にもご先祖様候補が…また、ちびキャラのお守りもやっている。
 どうやら親父殿を差し置いてあふぅやまこちーと意思疎通もできるようになったようだが、
 あふぅにあっさりだまされ出陣しているところはいつも通りである。
 28匹目では某お笑いトリオのノリで政宗とコントまでやってのけた。

 駄目だ、この奥州。早く何とかしないと。

繁殖期

 1)動物が求愛・交尾・産卵し繁殖する時期。婚姻色が現れたり、生殖器官に変化が生ずるものもある。
  季節と関連して周期的に訪れる。
  例:あふぅ「ナノ!ナノ!」→「はにぃ♥はにぃ♥」
 2)色っぽいおねーさんが口にするとやたらエロく感じる単語。

  エロいと思っても口には出さないのが一般人。口に出そうとした奴を殴ってでも止めるのが出来た大人。
  恥も外聞もなく威風堂々と口に出すのが変態紳士。

アメリカザリガニ

 伝令のこと。「マッカチン」でも可。
 信長の野望・革新PKにおける伝令の顔グラがあまりにも「それ」っぽいので、彼の登場シーンでコメントされる。
 伝令としては優秀だが、「いいえ、ケフィ」と言いかけたことがあったなど、お茶目な一面も。
 新人伝令には「フタエノキワミ、アッー!」の彼もいるらしい。
 17匹目の東北統一記念の宴会には呼ばれなかったようです。とはいえ、第3期OPでは登場しているので固定ファンはしっかり居るみたいです。

どこか見覚えのある面々が経営する酒屋

 奥州領内にあるという酒屋。1000年以上も続いているようで、当主自らが行くということは
 それなりに名の通っている老舗である。
 (すべて推測の範囲で書きました。)
+ 以下ネタバレ注意

馬鹿コンビ

 飛び加藤と親父殿。17匹目の宴会時に集まった面々の紹介時に(動画の都合上同時に映せるのは二人まで)
 コンビで映った自重しない男二人に投げられたコメント。 【類】<取り扱い注意>

「突いて突いて突きまくれー!」

 戦闘時における律子の掛け声。
 この台詞が出るたびに、あらぬ妄想を掻き立てられる視聴者は後を絶たないようである。
 「im@s 戦姫♡Brave!」では戦法「槍突撃」でネタにされている。

犬千早と黒あずさ

  鉄 板

「春香さんめ!」

 19匹目、勝手に出陣していった春香さん×4の攻撃に晒された、佐竹義堅が戦闘中に春香さんの「槍車」を喰らって言った言葉。
 武将名が「天海春香さん」で登録されているために起きるシステム上の仕様なのだが、なぜかほほえましい空気が漂う。
 ちっちゃんの登録名も「秋月律子さん」のため、同様の反応が返ってくると思われる。

「最上家よ!光になあああああれええええええ!」

 6匹目、最上家へ攻撃をしかけた政宗が叫んだ台詞。
 とっても勇者王である。
 ちなみに政宗、13匹目でも「俺は一人じゃない…俺達は一つだぁぁぁ!!」と、とっても勇者王なセリフを叫んでいる。
 元ネタは某ハンマーと某超巨大クラッシャー。

勇者王政宗[タグ]

 無双での政宗の中の人が檜山修之氏だからこそ出来た最高の奇跡(?)

BASARA政宗

 普段は無双仕様な政宗だが、酒が入ると六爪流で英語使いな政宗の中井和哉氏の影響が強くなる。
「これでふだんのろくばいはつよくなってるはずだぁぁ!」
 33匹目からのOPで「戦国BASARA」のBGMが採用されて、今後ますますBASARAになりつつあるのではないかと推測される。

宴の静寂 ~イベント~[BGM]

 革新のBGMで、くされ戦記では紙芝居パートで使われている。
 曲調がのんびりしているので結構和む

「くっくっくっ…」

 ちひゃーが時折見せる邪悪な鳴き声。
 主に合戦の最中に発する。
 21匹目で稙宗と将棋を指していた時にも発した。

\ぷみぷみぷみ/[コメント]

 あふぅが突進で敵を攻撃した際に出るコメント
 恐らくあふぅの突進を喰らうとこんな感触がするのだろう

NAMCO×CAPCOM

 ナムコクロスカプコン。ナムコのキャラとカプコンのキャラがクロスオーバーするシミュレーションRPG。第2期OPの曲の元ネタ。
 開発はモノリスソフト、発売はナムコである。アイドルマスターのキャラは未登場だが、
 ナムコからはゼノサーガや風のクロノア、カプコンからはストリートファイターやロックマンDASH、魔界村などが参戦している。
 くされ戦記も戦国武将の一部設定が戦国BASARA(カプコン)のものを取り込んでおり、アイマスと合わせまさしくナムカプ状態である。
 この作品を部隊にした架空戦記も最近登場した。

「馬鹿め!!」

 無双における政宗の口癖。
 これが出てきた場面ではコメントで司馬懿も乱入してきた

9393

 無言で呆れている、千早の表情。
 由来に関しては架空戦記用語集を参照。千早本人以外に、千早のちびキャラであるちひゃーもこの表情をする。

六文銭一本釣り[タグ]

 真田家の家紋は六文銭、やよの捕獲方法は10円玉を使うこと(本家4コマ番外編2で公開)。
 やよは家紋に釣られて真田家入りしたのだろうか。

これが伊達クオリティ[タグ][コメント]

 25匹目にて捕虜になった信玄に対して飯を振る舞い、いつの間にかアットホームな空気へ陥れた伊達家に対するタグと※。
 略すとKDQらしい。(KoregaDateQuality)

奥様戦隊[コメント]

 無自覚なラブラブカップルぶりを発揮する政宗達に対するコメント群。
 まるで井戸端会議中に新婚夫婦をからかう近所の奥様方のようなコメントだった事からこう呼ばれ始めた。
 25匹目では早朝にうpされたというのに150コメント辺りにはすでに二人いた。
 なお奥様戦隊自体はアルファシステムのガンパレード・マーチが元ネタとなる。

フラグ一級建築士[コメント]

 上の「奥様戦隊」同様、主に政宗・成実主従に対してのコメント。買い物・プレゼント・アクシデント・お昼寝・ツンデレ等恋愛SLGかADVのお約束な展開のイベントがこれでもかと成立するのに加えて、二人揃って好感度が高いせいか「もう結婚しちゃえ」や「2828」「俺と代われ」等をコメントすること多数。

安定の下※

 OPにて、政宗登場シーンに叫んでいるいつもの人。
 いつの間にか定着した感がある。見ると安心するとは誰の言か。
 また、OPのアイドル登場時にも米職人がいるが、米の方向性を見た限りでは、初期に米をする人、一度流れた後に米をする人、はおそらく別人。
 どちらがとは言わないが片方が狸の末裔と思われるドM。
 OPのVer.10では、OPの政宗のカットに合わせてコメントも斬られている。

射撃要員

 あずささんに狼藉を働こうとしたガリバルディを砲撃した人達。いいぞ、もっとやれ!
 プライベートライアンな人達からISAFのリボン付き、ガルーダ隊、アヴェンジャーを用意したがる人、某宇宙戦艦、聯合艦隊副司令、おたまじゃくし、ツンデレ冥王様、魔装機神、伝説巨神、GX-9900、対異星人用決戦PT、どこぞのタヌキ型ロボット等、実に多彩な面々が集結した。
 ちなみに、アヴェンジャーとはA-10に装備された、米軍最強の航空機搭載用対戦車ガトリング機関砲(GAU-8)。
 FOX3とは空自では機関砲、米軍ではアクティブレーダー誘導空対空ミサイル発射を意味する軍事用語。
 自衛隊にはこの種のミサイルが無いので、いまだに機関砲のまま。

ガリバルディ(28)

 「春閣下は無慈悲なシチリアの女王」からのゲスト。親父殿と似たり寄ったり(もしくはそれ以上)の変態紳士。
 親父殿の必殺「角川文庫アタック」と必殺の「立川文庫アタック」が激突した…。
 何とも低レベルな争いである。よい子は見ちゃいけません!
 あずささんに狼藉を働こうとし、政宗の号令で集結した各所からの増援により蜂の巣にされた。ウヴォアー
 政宗曰く、千早は会わせたくないとか。…あれじゃあ千早を会わせたくないのも頷けるというもの。

怒汰富雲砲

 ガリバルディが持ってきた交易品。
 命名もガリバルディ。どたぷ~ん砲と読むようだ。
 あずささんに提供されたのだろうか。

独眼ちゃん

 「ネタ☆MAD」に参戦した独眼Pの作品。画:独眼P、命名:フヒ音氏。
 31匹目以降、ロゴマークに採用されたほか、EDでまこちーに蹴っ飛ばされている。ムネーン
 MUGENにおけるキャラ制作はフヒ音氏、コンボ実演はフヒ音氏とトーマPによる。
 ネタキャラと思いきや意外にも技が多彩。ののワさん召喚やバキュラ召喚、アイドル武将召喚から一撃必殺技まで備える。
 CV:檜山修之。時折勇者王っぽい言葉が混じる(ブロウクンマグナムとか)。
 最近はOPに独眼ちゃんAAのコメ職人も出現している。羽柴編では太閤ちゃんが代わりに登場し、こちらもぶっ飛ばされている。
 近頃フヒ音氏による独眼ちゃんType2が出現。従来の独眼ちゃんとはリュウと殺意リュウのような関係であるとのこと。
 アイドル召喚技が増加し、美希や真、雪歩ややよいが登場するようになった。

スリル

 33匹目で秀吉が連れ去られていく際、流れたBGM。歌:布袋寅泰。
 江頭2:50の登場テーマとして有名。当然、江頭を連想する視聴者がいた。
 …が、この曲はタミフルPの「エロゲーっぽいアイマス」でフヒ歩暴走のテーマとしても一部で有名。
 コメントが江頭とフヒ歩で二分され、「エロゲーっぽいアイマス」を視聴しているかいないかで反応が分かれる一幕が繰り広げられた。
 余談だがその場には当事者として雪歩本人が居たが、雪歩本人がフヒ歩化して暴走したわけではない。

音無小烏(こがらす)

 33匹目から登場した黒小鳥。羽柴家所属。
 PCの環境によってはフォントが潰れて紛らわしいが、「からす」。「とり」ではない。
 元ネタは江頭Pことcx0101Pが主催する「im@sMSC」の進行役。小鳥さんと瓜二つの 容姿ながら、全てのデザインが真っ黒(なお、「雪歩君主~」は“小鳥さん”。“小烏さん”は通称)。
+ 以下ネタバレ注意

ビスケット

 いわゆるクッキーのうち、さくさくした食感のものを日本ではこう呼ぶ※。
 戦国武将の命より大事な、ゆきぽ(注:NOT 雪歩)の大事なおやつ。
 ※イギリスでは日本で言うクッキーもビスケットに入り、アメリカではKFCで売っているようなものをビスケットと呼ぶ

キュンゴス

 38匹目で登場した堺の商人、今井宗久のこと。元ネタはアイマス立志伝
 千早役の声優、今井麻美女史の愛称がミンゴスであることから。

ボンバーマン

 ギリワンこと日本史上初の爆死者、松永久秀のこと。
 40匹目で人魚(マーメイ)書房にも取り上げられた有名人、南蛮火薬商人ボン・バーマンに変装した。
 BGMもボンバーマンだが、オプーナに見えるとの声も。ボンバーマンの名の通り、吉田郡山城(広島県安芸高田市)を爆薬で吹っ飛ばした。
 イメージ映像:FallOut3

都伝説(みやこでんせつ)

 この時代、大砲は鉄砲ほど出回っていたわけではなく、目撃した者は非常に少なかったと思われる。
 戦好きの立花宗茂ですら、敵が大砲を持っているという報告を信じる事ができず「都伝説」だと思ったほどである。

正義のひーろー

 某所からわいてきた無駄に暑苦しいオッサン。
 テーマソングつき(歌:影山ヒロノブ)。

辛子明太子[コメント]

 羽柴編のタイトルの事。
 タイトルの横に付けられた、「はしばへん」の部分がピンク色の楕円形で、辛子明太子を思わせる事から。

夏の陣・冬の陣

 毎年夏と冬に開催される絵巻市のこと。開催地は京。
 平たく言えばコミケ。輝宗と小鳥さんは参加者だったようで、小鳥さんは当然売る側。ピヨさん自重。

次回予定

 独眼Pによる次回アップ予定日のこと。
 アップが近くなると「~時ごろ」のように変化し、視聴者は眠れない夜を過ごす事になる。
 たまに寝落ちするのはご愛嬌。


名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。