作品別用語集 - Im@S雀姫伝 その他の登場人物


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


  • ここでは、『Im@s雀姫伝』に登場するアイマスキャラ以外の人物について説明します。
  • アイマスキャラについては、『アイマスキャラ』のページを参照してください。

第一話

小神あきら

  • らき☆すた』の登場人物。
  • 腹黒さは相変わらず。
  • 第一話のオーディション前、RAPにかがみあきらと間違われた。春香にコンビ打ちを提案、春香を格下と見るや、裏切った上にRAPを馬鹿にし、春香を怒らせる羽目に……。
  • 第三話にて、OVA化を目指し、白石とコンビを組んで裏アイドル麻雀大会に出場。予選で美希と同卓に……。
  • 第九話、麻雀フェスの実況を務める……が、打牌の意図を理解できていない。

伊達杏子

  • ホリプロに所属する、世界初のバーチャルアイドルタレント。
  • 第一話のオーディションで、春香と同卓に……。
  • 第三話では、モデルチェンジして、裏アイドル麻雀大会に出場、予選で美希と同卓に……。

巳真兎季子

  • KEY THE METAL IDOL』の主人公。
  • 「アイドルになる為には、自力で3万点集めなければならない」と祖父に言われたらしい。また、祖父の遺言のせいで、通しは考えた事がない。
  • 第一話のオーディションや第六話の雀荘で春香と、第七話の雀荘では律子と同卓に……。

第二話

萩原組組長

  • 第二話に登場する、とにかく怖い老人。
  • 恐らく、雪歩の父親。

前原レナ

  • 旧姓は「竜宮」。『ひぐらしのなく頃に』の登場人物。
  • 鋭い観察眼を持つ。
  • 夫である圭一を守るため、園崎組の代打ちとして、雪歩達と卓を囲み……優勢な雪歩に揺さぶりを掛け、窮地に陥れた。
  • 雪歩を泣かせた事で、真に「おばさん」呼ばわりされ……。
+第二話
  • 真には負けたが、収支はプラスで、圭一を助け出す事に成功。
  • 圭一の借金の原因を魅音から聞き、車田正美的に)圭一をぶっ飛ばした。

大石蔵人

  • 『ひぐらしのなく頃に』の登場人物。
  • 第二話で、レナの付き添いとして登場。
  • 傀(初代)に、現役引退に追い込まれた。右手には、その際にできた大きな傷痕があるらしい。

金田正太郎

  • 鉄人28号』……ではなく、『AKIRA』の主人公。
  • 第二話で、芸能山城組代表として、雪歩達と卓を囲む……。
  • 雪歩をお茶に誘って、断られた。また、ボーイッシュな女の子も好みで、真を「まこまこりん」と呼んだりする(そして、満更でもない真……)。
  • 豪運持ちらしい……が、「いつでも」と言うわけではない。

山形

  • 『AKIRA』の登場人物。
  • 芸能山城組のメンバー。

武田翔丸

  • 翔丸』の主人公の「竹田」翔丸。(「武田」姓なのは、単なる誤植らしい)
  • 第二話に、翔丸組代表として登場。
  • 雪歩や真やレナを、翔丸組に引き抜こうとした。
  • 翔丸組代表として、雪歩達と卓を囲む……。

雀ニック3人娘

  • 伊藤さつき、鷲巣ひかり、印南葉宇のアイドル3人組。
    • キャラの元ネタは、ねこねこソフトの『麻雀』にも登場する、ねこねこソフトのゲームのヒロイン達。
  • 「[[日テレ雀ニック」が、ユニットの元ネタと思われる。
    • 第一話では、「日テレ雀ニックプロジェクト」のカットインが入った。
  • 時々、各々のモチーフの顔と口調になる。
  • 第二話で真に、第四話で伊織に、三人纏めて大敗している。

伊藤さつき

  • 普段の顔は、『みずいろ』に登場する進藤さつき……ではなく、姉のむつき。
  • モチーフは『賭博黙示録カイジ』の主人公、伊藤開司。
  • 律子によれば、大物手ばかり狙う傾向にある。
  • 第五話でやよいと律子の勝負に巻き込まれた。

鷲巣ひかり

  • 普段の顔は、『ラムネ』に登場する仲里ひかり。
  • モチーフは『アカギ~闇に降り立った天才~』の鷲巣巌。
  • 鷲巣財閥のお嬢様らしい。
  • 第二話で真に負けてから、第五話、第八話と、真に執拗に復讐を挑んでいる。
  • 第七話では、律子に負けた。
+第八話
  • 真にリターンマッチを挑むも、真や春香にだけでなく、お引きのドラ夫にまでボロ負け。復讐の為に、961プロへ身売り……。
+第九話
  • 足留めを狙ったのか、春香にグラビア撮影の仕事を依頼する一方で、白石に赤木しげるの墓がある墓地の取り壊しを指示。

印南葉宇

  • 普段の顔は、『朱 -Aka-』に登場するファウ。
  • モチーフは『哲也-雀聖と呼ばれた男』の印南善一。
  • ハピ粉を使うと、牌が透けて見える。
  • どちらかというと「技」は苦手。
  • 第五話でやよいと律子の勝負に巻き込まれた。第六話では、亜美と真美のイカサマの直撃を食らって、脱がされた……。
+第八.五話
  • 春香と友達になったらしく、765プロの温泉旅行に誘われた。
  • 入浴シーンを披露するが、その顔はwww。
+第九話
  • 白石と組んで、天達と戦う事に……やはり友達になっても、春香との戦いは楽しみらしい。

  • むこうぶち』の主人公。
  • 大石によれば、赤坂や大石他園崎組の代打ち達を、悉く現役引退に追い込んだ事がある。
  • 真の背後に、オーラとなって現れる事がある。
+第八.五話
  • 真の回想によれば、苛められっ子だった幼い頃の真が、雀荘にいた際に麻雀を打っていた。真に懐かれ、麻雀を教えてほしいと頼まれた。後に、真の目の前で何者かに銃撃されたが、生死は不明……不明って事にしといてくれ。

赤坂

  • 『ひぐらしのなく頃に』の登場人物。
  • 傀(初代)に、現役引退に追い込まれたらしい。
  • 本編には登場しない。

園崎魅音

  • 『ひぐらしのなく頃に』の登場人物。
  • 園崎組を取り仕切っているらしく、圭一の借金を盾に、レナを園崎組の代打ちに指名。

前原圭一

  • 『ひぐらしのなく頃に』の主人公。
  • レナと結婚しており、ヒゲ面のオッサンとなっている。
  • 園崎組に借金をしており、それが原因でレナが園崎組の代打ちに……。
+第二話
  • 「勝てば沙都子と梨花を肉奴隷に、負ければ一億の借金」……という麻雀勝負に負けたのが、借金の原因。
  • 無事開放された……が、借金の原因を魅音から聞いたレナに、(車田正美的に)ぶっ飛ばされた。
+第九話
  • 一億円に釣られ、盗難車両で真を轢逃げ……。何故か後部座席に羽入がいる。

沙都子梨花

  • 『ひぐらしのなく頃に』の登場人物。
+第二話
  • 圭一が借金を作った原因。
  • 本編には登場しない。

第三話

音無小町

  • 961プロのプロデューサー兼事務員。
  • ダムP作の「im@s雀姫外伝」から本編に登場。CVは榊原良子(ダムP設定)。
  • 小鳥と因縁のあるキャラ。
  • 小鳥同様、決め打ちを得意としている。モチーフは、「かげろう打ち」や「円転滑脱の境地」等の言葉から、『天風の戦士』(原作:桜井章一作画:嶺岸信明)の主人公の北澤辰海と思われる。
  • 「F@iry」と言うアイドルデュオを組んでいたが、人気絶頂の最中に謎の失踪を遂げた過去を持つ。
  • 黒井社長の思惑とは別に、何かを企んでいるらしい。
+第七話
  • 実は小鳥の姉。
  • 裏アイドル麻雀大会の決勝戦で、春香により左手の甲を負傷。結局負けて、ペナルティとして小鳥と離れ離れに…。
  • それ以降は、壮絶な日々を過ごしていたらしい。
  • 背中一面から太腿にかけて、タイトスカートからはみ出る程大きな刺青がある。小鳥の代わりらしい。
  • 銀王に忠誠を誓っている。
+第八.五話
  • 765プロが来ていた温泉に、響、貴音、美希の3人を連れて来ているが、「偶然」だと主張。
+第九話
  • 千早を拉致。彼女が手に入れた「力」について知りたがっている。

白瀬慧

  • BPS バトルプログラマーシラセ』の主人公。
  • 第三話冒頭で、続編での美沙緒との「まうまう」を目指し、裏アイドル麻雀大会で決勝まで勝ち進むが、惜しくもボヤッキーに負けた。
  • 裏アイドル麻雀大会に再挑戦し、予選で千早と同卓に……。
  • 「必ず勝てる勝負ほどつまらないものはない」が持論。
+第三話
  • 2Kのイカサマを看破し、携帯電話で2Kをハッキングし、普通に打牌させる事に成功。
  • メダルを失って予選敗退……だが、2K(とXP)の新マスターになった。
  • 小町の顔に見覚えがある。自宅に、F@iryのフィギュアがあるらしい。

片瀬志麻

  • 宇宙のステルヴィア』の主人公。
  • 第三話冒頭で、続編製作を目指し、裏アイドル麻雀大会で決勝まで勝ち進むが、ボヤッキーに負けた。

ホシノ・ルリ

  • 機動戦艦ナデシコ』の登場人物。
  • 第三話冒頭で、続編でのアキトとのハッピーエンドを目指し、裏アイドル麻雀大会で決勝まで勝ち進むが、ボヤッキーに負けた。

ボヤッキー


Me

  • OS 3姉妹の長女で、Windows Meの擬人化キャラ。
  • 第三話で、裏アイドル麻雀大会に出場するが、最終兵器として控えに……。
  • 「ネギの本家は、本当は私」と主張する。
+第三話
  • 2KとXPが新マスターを得た事を知らず、二人に忘れられて置いてけぼり。
+第五話
  • 雑誌広告によれば、961プロ所属となり、「フリーズ系美少女」として売り出している模様……。

XP

  • OS 3姉妹の三女で、Windows XPの擬人化キャラ。
  • 第三話で、裏アイドル麻雀大会に出場、予選で美希と同卓に……。
+第三話
  • 2Kがクラックした監視カメラの映像を、転送してもらっていた……が、リンク切れ。
  • 初心者の美希が食い物にされるのを申し訳なく思っているが、勝ちを優先させた。しかし、結局負けた。
  • 2Kが新しいマスターを得た事で、一緒についていく事に……。

2K

  • OS 3姉妹の次女で、Windows 2000の擬人化キャラ。自称「頼れる女」。
  • 第三話で、裏アイドル麻雀大会に出場、予選で千早と同卓に……。
  • 自身のサポートが打ち切られ、XPのサポートも間もなく終了という事で、一旗あげようとしている。
+第三話
  • 会場の監視カメラをクラックした事を白瀬に看破され、白瀬のハッキングで普通に打牌させられた。
  • メダルを失い予選敗退。それ以降も、白瀬を新しいマスターとして付き従う事に……。

白石みのる

  • 『らき☆すた』のアニメ版オリジナルキャラ。
  • あきらの命令で、1週間で麻雀を覚えて、あきらとのコンビで裏アイドル麻雀大会に出場する事に……。
+第三話
  • ビギナーズラックでどうにか勝ち続け、予選の残り時間、千早と同卓に……。
  • あきらにメダルを託され、決勝戦に勝ち進んだ。
  • 決勝戦では2位だったが、1位の小町が主催サイドという事で繰上げ優勝。OVA化の権利を勝ち取った。
  • 第七話では、雀荘で律子と同卓に……。
  • 第八話では、雀荘「You&Me」で開かれる麻雀大会に出場し、予選で千早と同卓に……。
+第八話
  • 千早の「色の支配」と「千早スペシャル」の前に完敗。千早のファンになった模様。
  • 着実に実力を上げ、なんだかんだと、準レギュラーである。
+第九話
  • 何だかんだと、新人戦を総舐めし、新団体「シンデレラガールズ」を立ち上げて会長になった事が、冒頭で明らかに。プロデューサーも兼任。
  • ひかりの指示か、葉宇と共に、赤木の墓がある霊園を乗っ取り、区画一帯を無縁仏として整理し、跡地に「シンデレラガールズ」のビルを立てようと計画。
  • 天達の妨害に遭い、作業が進まない……が、想定内。原田の挑発に対し、総勢120名ものシンデレラガールズメンバーを連れて来ていた。しかも、更に増援……。

時祭イヴ

  • メガゾーン23』の登場人物。
  • 裏アイドル麻雀大会の優勝経験者。
  • 第三話で、OVA化を目指し、裏アイドル麻雀大会に出場、予選で千早と同卓に……。

ストレイト・クーガー

  • スクライド』の登場人物。本作では、ファーストネームは登場しない。
  • 第三話で、裏アイドル麻雀大会に出場、予選で美希と同卓に……。
  • 超光速迷彩リーチが得意らしい……が、美希には通じず。

第四話

春香の義父

  • 春香の母親の再婚相手。
+第四話
  • 幼い春香を連れて、「黒服の男」達と賭け麻雀をしたが、「勝たせてもらっている」事に気付かずに春香の忠告を無視。
  • 結局大敗して、春香を売却する契約書にサイン。
  • 契約書は赤木が買い取ったが、春香は彼を見限り、戻らなかった……。
+第七話
  • 春香の親権を取り戻そうとしていた模様。

赤木しげる

  • 天 天和通りの快男児』の登場人物で、『アカギ~闇に降り立った天才~』の主人公。故人。命日は9/26。
+第四話
  • 春香に、義父の代打ちを頼まれた。
  • 春香曰く「いつ終わってもいい人」で、彼女の死んだ祖父と同じらしい。
  • 春香売却の契約書を買い取り勝負に加わったが、勝負の内容は不明。
  • そのまま春香の身柄を引き取る事に……。春香から「シゲ爺」と呼ばれている。
  • 天に春香を預け、春香に麻雀の手解きをした。
  • 吉祥寺の住宅街に、墓がある。

浅井辰三

  • 福本伸行の短編作品『ガン辰』の登場人物。故人。
  • 「ガン辰」の異名を持ち、赤木からは「死神」と呼ばれている。
+第四話
  • 春香の実の祖父。

小笠原祥子

  • マリア様がみてる』の登場人物。
  • トーキョーゲームに赴く為、リムジンで伊織とRAPを出迎え、共に首相官邸へ……。
+第四話
  • 麻生大臣に麻雀を教えてもらい、数ヶ月でモノにしたらしい。
  • 恐らく緑一色も、麻生大臣仕込みと思われる。
+第九話
  • 麻雀フェスでは、祐巳を人質に取られ、鷲巣プロ側の中堅に。

小泉ジュンイチロー

  • ムダヅモ無き改革』の主人公で、第89代日本国内閣総理大臣。
  • 超人的な握力で牌の表面を削って白牌に変えてしまう「轟盲牌」は、本作に於いても健在。
  • 日英米三国首脳麻雀会談の調整役に、伊織を招聘。
+第四話
  • RAPの事を、「タヂカラオ」と呼ぶ事がある。
  • アイマスキャラ以外では、サムネイルを飾る唯一の人物。

チャールズ・マウントバッテン=ウィンザー

  • 第21代ウェールズ公。
  • 日英米三国首脳麻雀会談で、オバマ大統領と組んで、小泉総理に罠を仕掛けるが……。

バラク・オバマ

  • 第44代アメリカ合衆国大統領。
  • 額に、"Yes, we can!!"の文字がある。
  • 日英米三国首脳麻雀会談で、ウィンザー公と組んで、小泉総理に罠を仕掛けるが……。

小泉マタジロー

  • 小泉総理の祖父で故人。「入れ墨大臣」の異名を持つ。
  • 本編には登場しない。

タイゾー

  • 『ムダヅモ無き改革』に登場する、若き衆議院議員。
  • 薔薇と間違えて、椿を買ってきてしまった。

麻生タロー

  • 『ムダヅモ無き改革』に登場する、外務大臣。
  • 肩に翠星石を乗せている。
  • 小泉総理の分の掛け金調達を担当していたらしい。

翠星石

  • ローゼンメイデン』に登場する第3ドール。
  • 麻生大臣の肩に乗っている。
  • 毒舌は本作に於いても健在。
  • 「緑一色」を「翠一色」と改めるべきだと主張。

秋篠宮眞子

  • 日本の皇族で、内親王。佳子の姉。
  • トーキョーゲームに赴く為、佳子と共に、ヘリで首相官邸へ……。
+第四話
  • 伊勢神宮から八咫鏡を持ち出し、剣璽の間より八尺瓊勾玉を借り受け、宮中儀式に用いられる天叢雲剣と共に首相官邸に持ち込んでいた。

秋篠宮佳子

  • 日本の皇族で、内親王。眞子の妹。
  • 眞子の付き添いとして、ヘリで首相官邸に……。
  • 桁が物凄い点数計算を担当。

天貴史

  • 『天 天和通りの快男児』の主人公の1人。
+第四話
  • 赤木に押し付けられた春香の世話を、二人いるという嫁にさせたらしい。
  • 春香に麻雀を教えた1人。
  • 春香からは、小さい頃は「天おじさん」、現在は「天兄ィ」と呼ばれており、逆に春香の事を「ハル坊」と呼ぶ。
  • っつーか、冷えピタ値切るなっ!!
+第九話
  • 赤木の墓がある霊園を乗っ取ろうとする白石を、座り込みで阻止。仕事中の春香を緊急呼び出した。

原田克美

  • 『天 天和通りの快男児』の登場人物。
+第四話
  • 赤木の頼みで、春香に麻雀を教えた。
+第九話
  • 赤木の墓がある霊園を乗っ取ろうとする白石を、座り込みで阻止。

浅井銀次

  • 『天 天和通りの快男児』に登場する、限定ガン牌の使い手。
+第四話
  • ガン辰の孫娘である春香に興味を持ち、麻雀を教えた。
+第九話
  • 赤木の墓がある霊園を乗っ取ろうとする白石を、座り込みで阻止。
  • ガン辰と同姓だが、関係は不明。

井川ひろゆき

  • 『天 天和通りの快男児』の主人公の1人。
  • 天からは「財布」扱い(笑)。
  • 第五話では、デート目的で真に勝負を挑む……。
+第八話
  • 第五話の罰ゲームであるバニーガール姿のまま、滝行を終えようとしていた律子の前に現れ、悩む律子の相談相手に……(でもバニーガール姿のまま)。
+第九話
  • 赤木の墓がある霊園を乗っ取ろうとする白石を、座り込みで阻止。

平井銀二

  • 銀と金』の主人公の1人。
  • 「銀王」の異名を持つ、裏社会のフィクサー。
+第四話
  • 961プロダクションの闇の資金源。
  • トーキョーゲームの影の立役者。
  • 小泉総理が、何らかの助力を求めた相手。
+第六話
  • 刺客として、KAITOを765プロアイドルに差し向けた。
+第九話
  • かつて森田に、「巨悪」への道を説いた。
  • 芸能プロ「銀牙」代表として、765プロに資本提携を持ちかけるが、持ち株比率を麻雀で決めると言う申し出。高木社長が断ると、春香の仕事ボイコットと「拾った小指」を材料に、交渉続行。

第五話

黒沢義明

  • 天牌』の登場人物。
  • 雪歩が「黒沢のおじさん」や「お師さん」と呼ぶ、彼女が怖がらない数少ない男性の1人。故人。
+第九話
  • 最期は、公園のベンチで、雪歩に看取られて死去した事が判明。

  • 哭きの竜』の主人公。
  • 本編に名前は登場しない。
+第五話
  • やよいの父親。
  • 影でそっとやよい達を見守ってはいるらしいが、あまり家に寄り付かず、やよい達を寂しがらせている。
+第九話
  • 麻雀フェスでは、何故か鷲巣プロ側の副将に。「プロデューサー枠」での出場らしい。

やよいの母親

  • 名前は不明。
+第五話
  • 哭きの竜』に登場する、竜の愛人。
  • やよいを産む前に交通事故に遭い、車椅子生活を送っている。因みに、原作では件の事故で死亡している。
  • 曰く「麻雀は勝ちすぎると家に帰れなくなる」。

第六話

KAITO

  • VOCALOIDキャラの1人。
  • 本作では、ミクの兄として登場。
  • アイス屋を経営。
+第六話
  • 『卑怯のK』の異名を持つ裏プロだった。
  • アイドルを目指す妹の為に足を洗ったが、始めたアイス屋事業は自転車操業。
  • 資金提供及びミクのアイドルデビューと引き換えに、765プロへの刺客になり、亜美達と対局。
  • イカサマ封じが得意。また、千鳥積みや牌のすり替えを使う。

初音ミク

  • VOCALOIDキャラの1人。
  • 本作では、KAITOの妹として登場。
  • アイドルデビューを目指している。
+第六話
  • 自分の為に765プロのアイドルへの刺客となったKAITOのサポート役を担当。
  • 亜美達をKAITOと戦うように仕向け、亜美達の味方を装って壁役に……。
  • 結局KAITOが負け、前金として貰っていた四千万円を契約金として、961プロと契約した模様。

鏡音リン・レン

  • VOCALOIDキャラの二人組。
+第六話
  • 亜美と真美を、チンコロに誘って負かしていたが、ミクが助けに入った事で形勢逆転。
  • 実はサマ師。
    • チンコロで、少しずつ相手を負け込ますのが常套手段らしい。
    • 麻雀では、リンが牌のすり替えを使用。また、千鳥積みも使える。
  • 亜美と真美をKAITOと戦わせる為の布石だった。
  • 春香のイカサマに完敗。

イエス、ブッダ

  • 聖☆おにいさん』の主人公コンビ。
  • 各々、「マタイ」「悪人正機」の文字がある服を着ている。
  • 本編に名前は登場しない。
+第六話
  • ピザを喉に詰まらせた春香が、朦朧とする意識の中(……っつーか、臨死体験)で見た人物。

森田鉄雄

  • 『銀と金』の主人公の1人。
  • 実業家。
+第六話
  • 上野の復興を図り、土地を買い占めようとしていたが、資金不足に困っていた。
  • 真美が蹴り飛ばした靴の直撃を受け、二人から大金とネクタイを貰った。
+第七話
  • 亜美と真美のボーイフレンドになってたりする。
  • 二人からは「もりっち」と呼ばれている。
+第九話
  • 765プロで、真美達と宇宙麻雀に興じていたりする。
  • 亜美襲撃が只の通り魔事件ではないと推理。かつての銀王の言葉に逆らい、「偽善」の道を進む事を決意。

第七話

麻生優子

+第七話
  • 裏アイドル麻雀大会に出場。
  • 幼い頃の春香に負け、18禁化された『ヴァリスX』に出演する事に……。

リップ

+第七話
  • 売れなくなって、裏アイドル麻雀大会に出場。
  • 大会で負け、18禁化された『魔法の少女シルキーリップ 三人の女王候補』に出演する事に……。

鹿瀬巴

+第七話
  • 裏アイドル麻雀大会に出場。
  • 小鳥の決め打ちの直撃を受け、18禁化された『新・御神楽少女探偵団』に出演する事に……。

第八話

持杉ドラ夫

+第八話
  • 打倒真の最強の助っ人として雇われた、ひかりの新しいお引きの1人。
  • 行きつけの雀荘の権利書絡みで、お引きを引き受けた……らしい。
  • お引きなのに、ひかりから和了を連発し、権利書を要求。
+第九話
  • 765プロで、真美達と宇宙麻雀に興じていたりする。
  • 「おっぱい星人」らしい。
  • 連絡が取れなくなったRAPに代り、先鋒を務める。
  • 「タコ友の会」は苦手。

小島かほり

  • 画風が大幅に違うので断定はできないが、『西校ジャンバカ列伝かほりさん』(原作:神原則夫)の主人公かと思われる。
+第八話
  • 打倒真の最強の助っ人として雇われた、ひかりの新しいお引きの1人。
  • 口癖は「キッチリな?」。
  • 負けると、知り合いのヤクザ事務所が潰される……らしい。
+第九話
  • ドラ夫に猛アピールするが、振られた。折れたのは、心かフラグか、その両方なのか……。
  • そのショックか、鷲巣プロ側の先鋒に……。あずさからはスパイ呼ばわりされた。心当たりはなかったが、疑いを晴らす代わりに「命」を賭けた勝負を提案。
  • 怒ると、方言が出る。

御崎恭子

+第八話
  • 決勝戦で戦う、4人目の人物。その際、スーチーパイに変身!!

諸葛亮孔明


キュゥべえ

+第八話
  • 終り近く、何故か黒井の肩に乗っている。

第八.五話

安永萬

  • 『むこうぶち』の登場人物。
+第八.五話
  • 真の回想に登場する、苛められっ子だった幼い頃の真と、雀荘で話をした人物。
  • 傀の麻雀を、見ただけで「なんとなく」理解した真に驚愕。
  • 後日、真に膝枕をしてやる傀を見て更に驚愕。

爆岡弾十郎

+第八.五話
  • あずさの回想シーンに登場する、あずさの先輩。
  • 高校時代のあずさに告白して雀荘デートに漕ぎつけるが、その帰りに別れを切り出し、麻雀界での十連覇の後に戻る事を誓ったまま、消息不明……。

南倍南

+第八.五話
  • あずさの回想シーンに登場。あずさ達と同卓になるが、雀荘デートで女の下家に座る爆岡に対し「このド素人が…」と独り言……。

豊臣秀幸

+第八.五話
  • あずさの回想シーンに登場。あずさ達と同卓になるが……当然の様にハコを被っている。

阿佐田哲也

  • 哲也-雀聖と呼ばれた男』の主人公。
  • 色川武大という実在した人物がモデルで、「阿佐田哲也」は麻雀小説作家としてのペンネーム。
  • 亜美と真美の話に登場するのみで、本人も名前も登場しない。
+第八.五話
  • 亜美と真美の近所に住んでいた、ナルコレプシーを患っていた老人。
  • 積み木で遊んでいた亜美と真美に、麻雀を教えた。曰く「これも、似たようなもんサ」。

第九話

水原祐太

+第九話
  • 「二代目傀」を名乗る、もう一人の人物。
  • 麻雀フェスでは何故か、鷲巣プロ側の副将に。
  • 何故か、CDデビューしている。

羽入

  • 『ひぐらしのなく頃に』の登場人物。名前は登場しない。
+第九話
  • 何故か、圭一が乗る車の後部座席にいる。絵師曰く「後ろが妙に寂しかったので半分冗談で」との事。

僧我三威

  • 『天 天和通りの快男児』の登場人物。
+第九話
  • 赤木の墓がある霊園を乗っ取ろうとする白石を、座り込みで阻止。

ショウ子

  • スーパーリアル麻雀PII』のヒロイン。
    • 因みに原作ゲームでは、彼女は打たずに代打ちを立てており、代打ちがプレーヤーに負けると、代わりに彼女が脱いでいく。
+第九話
  • 麻雀フェスでは何故か、鷲巣プロ側の大将を務める。
  • 手を氷水で冷やすのが習慣らしい。

鷲尾仁

  • 『天 天和通りの快男児』の登場人物。
+第九話
  • 赤木の墓を座り込みで守る天達に合流。

金光修蔵

  • 『天 天和通りの快男児』の登場人物。
+第九話
  • 本編での出番は未だ。鷲尾によれば、天達に合流する予定。

福沢祐巳

+第九話
  • 誘拐され、愛と一緒に監禁されている。

名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。