STREET FIGHTER IV Wiki

ガイル 対ベガ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ベガ

弱ソニックを打ち、相手の動きに対応する。
ガードとセービングは引き続きソニック。
垂直JにはJ中Pか踏み込んでN中Kかリフトアッパーで落とし、遠めなら無理せずステップキック着地に重ねあたりで押し戻す。前Jに対してはリフトアッパーか空対空。
プレスは踏みつけ、追加Pのどちらもリフトアッパーで落ちる。もしくは空対空。早めの後ろ歩きやダッシュですかすこともできる。
EXヘッドプレスは削りダメージが大きいので回復可能なセービングでしのいでもいい。
リバースは踏み込んでリフトアッパーか、欲張るならセービングから最大コンボ。踏み込めないほど遠くに着地するときは、EXソニックが確定する。
リバースの追加Pは着地のスキが意外と大きい(ガードされると昇龍やらスクリュー確定)ので仮にガードしてしまった後も、立強Pやソニックで強気に割り込みに行ってもいい。
追加P無しの目の前着地はプレスと違ってスキがほとんど無いので、すかし投げなどを食らわないように注意。
EXニーはガードして反確を入れる。
空対空は読まれた時にJ中P×2>ウルコンを食らう可能性がある。ワンパターンにならないよう気をつける。
  • 反確
屈強K(近距離)>各種反撃
サイコクラッシャーアタック>各種反撃
ダブルニープレス(弱を除く))>サマーソルトキック