|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

勝手に作った スマン

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

タイトル『いろいろとスマン』

その1 普通ver
「…!?」

「あ、ごめん起こしちゃった?」

「起こしちゃったって言うか…お前なんで隣で寝てんの?」

「え、なんでって…その、別に」

「何だよ気になるじゃんか。教えろって」

「…目つぶってて、くれない?」

「んだよ、普通に教えればいいだろ、メンドクサー。ほら目とじたぜ」

「………チュ」

「んな!? な、何すんだよお前! お、おい正気か? なんで上着脱いでんだよ…」

「…好き…だったの。ずっと、ずっと前から」

「……」

「私、魅力ないかな…」

「……。 そんな事、ないよ」

「きゃっ! いきなり抱きしめないで…痛いってば」

…俺もずっと、お前の事が…」

その2 ツンデレ?ver
「うーん、あれ。俺寝ちゃってたのか」

「なに人の家まできて寝てんのよ!いい加減にしなさい!」

「うっさいなー・・・・・ 別にいいだろ?」

「だって・・・・私・・・・・くんともっと・・・・ゴニョゴニョ」

「なに?きこえねーよ」

「わ、私友人くんともっとおしゃべりとか、もっともっといろんなことしたいの!」

「え・・・・・」

「もう!鈍感なんだから!・・・・私だって・・・・・友人くんの事が嫌いなわけじゃないんだか
ら!」

・・・・・。俺・・・・・」

・・・・・・」

重なる唇・・・・・

Created by DreamEditor