オトメディウス @ ウィキ 東京

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ステージ

亜乃亜の住む街にバクテリアン軍が侵入してきた! 所々に配置された敵メカや、突如あらわれるワープ敵「ザブ」に気をつけろ!
  • 難易度 ★★(Normal), ★★★(Hard), ★★★★★(Expert), ★★★★★★(Ultimate)
ガオム(ザコを生成する機械)が邪魔だが、中盤以降はトラックの間など正面からの攻撃がしづらい位置に設置されている。
また、高速道路下などでは上方にも敵が配置されている。
そのため、下方・上方の両面に対応できる装備がオススメ。具体的には
ダブル+ノーマルミサイル(亜乃亜)
ツインミサイル(トロン)
フォーメーションオプション直当て(エモン)
バルカン+フォトントーピドー(マドカ)
ワインダー+スプレッドボム(ジオール)
ホーミングミサイル(ティタ)
また、マドカ以外ならサーチミサイルも効果的。
なお、高速道路を抜ける直前に出てくるアインハンド(黄色い触手メカ)は、中央の赤い部分に撃ち込まないと撃破不可。

何も無い地面には地形判定があるが、実際に当るのは自機の当り判定の形状からマドカのみとなっている。
その他のキャラは下に押し付けてもダメージは受けない。

ちなみに、手前の車線に配置されているのがプレイに影響あるものである。(奥の車線にあるものは背景)
歩道橋はくぐる事ができる(隠しエレメントも設置されている)
高架は黄色と黒のストライプ線から当たり判定あり。

  • 敵のエレメント傾向: 特定傾向なし
  • 要注意雑魚
ダッカーR(逆関節型MT搭乗ペンギン):
斜め上方にリップルを撃つ。方向転換も行う上に図体が大きいため、放置すると他の敵弾を回避しづらくなる。
出てきたら即座に撃ち込み(ただし敵の足元には攻撃が当たらないので注意)、一発目のリップルを撃たれる前に落としてしまうのが良い。
高所にも同時に敵が出ることが多いが、MTを撃破することで下を抜けられるためMT優先で。
但し、Ultimateでは1機目のMTはドリルを伴っており、MTを撃破してもドリル攻撃が来るので注意。

削岩騎ペンタ(飛び跳ねペンギン):
飛び跳ねて着地時に弾が炸裂する。後ろからも来るのが厄介。
高速道路下に入る前辺りから出現。

帝都クロッサー(ドリル):
ザコというより障害物だが、判定が見た目通りのため、多少意識して避けないと接触事故を起こしやすい。
撃破はできないので、タイミングを見計らって通り抜けるのが吉。

  • 隠しエレメント
設置場所 Normal Hard Expert以上
歩道橋 1つめの下 火、地 火、地、風、水
2つめの下 水、風 地、火、水、風
直後、青いトラック(COOLペンギン便)の上 - - 火、風
高架下入り口、1台目のバス(沙羅曼蛇交通)の上 - - 風、火
その先の下側、ドリルとドリルの間
すぐ先、ドリルとトラックの間
スクロールが停止する箇所 手前トラックの屋根部分 -
手前トラックの上部(高架下) -
奥のトラックの屋根部分 - -
奥のトラックの上部(高架下) - -

ボス 「ゴーファー姉妹 (ライディングコア・フギン、ムニン) & アイゴール」

「グラディウスII」の敵部隊にして、最後のボスであったGOFERの名を冠した姉妹。
ムニン(L.B.ゴーファー)⇒フギン(R.B.ゴーファー)⇒姉妹合体攻撃の3連戦になるため、長期戦は必至。
また、姉妹は撃破せずとも時間で交代するため、クリア重視なら敵のパターンを覚えて回避する技量、
それに加えスコア重視なら逃がさず撃ち込んで即撃墜する技量が試される。

※注意!
ライディングコアは前方の尖っている部分を破壊した後は真ん中のコア部分を狙わなければダメージが入りません。
適当に撃ってると撃破できないので、倒すつもりの人は要注意。

  • 攻撃パターン
☆L.B.ゴーファー&ムニン
ハイドレインジア(手裏剣状のザコ敵)を生成しつつ、一定時間後に太いレーザーを発射する。
レーザーは誘導可能なのでうまく凌ぎたい。
レーザーは画面の上下端まで追ってくる場合があるので、危ないと思ったらバーストの準備をしておこう。

~どーしてもレーザー避けられないという人のために~
【1】ボスが出してくるザコ敵は、高速で接近してくる上、ザコにしてはかなり硬く、
撃ち込んで耐久力が下がるほど巨大化して弾を吐き出すので、極力撃たないようにする。
【2】絶対に真ん中でレーザーを撃たせない。予め避ける方向とは反対側で待機しておく。
例えば下方面に避けたいときは、画面上部でレーザーを誘うようにする。
ちなみに、アレキサンドリアのコマンダーブロックが出すレーザーとは違い、画面端への着弾まで一瞬だけ間がある。
【3】ハイドレインジア射出⇔レーザーのセットを3回ほど繰り返したら妹(?)と交代。

最初はガン逃げでも構わない、レーザーの捌き方を覚えたら倒すことに挑戦すれば良い。
※[補足]
相手の後ろ側はほとんど攻撃が来ません。なので装備の問題で倒せない、もしくは被弾したくない場合は
後ろ側に行けばレーザー発射時の反動(若干後ろに下がる)モーション以外での被弾要素がなくなります。
ただ、0速だと反動モーションをかわせない場合があるのでそこは注意。
また、ハイドレインジアが出現することもあり。

☆R.B.ゴーファー&フギン
大型弾を断続的に発射する。数回撃った後、左右を入れ替えながらザコ敵を生成する。
背後にいる時は無理に攻撃しようとせず、素直に避けるのが無難。
入れ替え中に射出するザコに当たらないように注意。油断してると、結構被弾する。
なお、L.B.ゴーファーと同様に背後に攻撃が来ないため、安全地帯として使えるが、
大型弾発射の反動以外に入れ替え時のフギン本体の直撃にも気をつける必要がある。

☆姉妹合体攻撃
姉妹が上下になり、アイゴール(ライディングコア専用支援ユニット)が中央に出現。
この時、姉妹はそれぞれ破壊する事が可能。
中央のアイゴールは目玉が弱点なので、亜乃亜のD-バーストでロックする際は目玉を狙おう。
なお、本体からの攻撃は一定ダメージ毎に撃ってくる撃ち返し弾なので、他の攻撃と重なって
回避しづらいなら撃ちこみをやめる事によって防ぐ事が可能。うまく制御しよう。

大型弾連続射出:
大型弾は、実は見た目ほど判定がきつくない。ただ、撃ち返しが来るととたんに難易度が上がる。
高難度では大型弾と大型弾の間隔が狭くなり、上下上下と避けるようにしないと端に追い詰められてしまう。

※難易度Expert以上での避け方
上中下中上パターン?


反射レーザー:
ビッグコアMk-IIIのアレ。
Mk-IIIとは違い、姉か妹片方が沈んでも撃ってくる(レーザーが反射しない為簡単だが)。
ある程度難易度が上がると、レーザーの角度がバラバラになる。
この時下手をすると、片方のレーザーを避けてたら狭いスキマに入ってしまい、
もう片方のレーザーが避けられなくなってしまう、という事態に陥る事になる。
最初のレーザーの角度は一定以上曲がらないので、後ろにいるよりは思い切ってある程度前に
行ってしまった方が楽に回避できる。
ただ前にいる状態で撃ちこみをする際は撃ち返し弾に十分な注意をする事。
※安全地帯はアイゴール本体の目の前。ここにいれば反射レーザーは一切届かない。
しかし撃ち返し弾の関係上攻撃する事もできない。避けに徹する時はどうぞ。

レーザー連続射出:
姉妹機が『自機の方向を向いたら』仕掛けてくる攻撃。
一見真ん中が安全地帯に見えるが、相当な確率で被弾する。
画面端に沿うように動くと、楽に回避できる。
モーションを見た後真ん中の本体の目の前に行けば旋回が間に合わず回避できる。

ハイドレインジア射出:
アイゴール本体がしてくる攻撃。
姉妹生存時は姉妹がレーザーを発射。囲まれるがさほど気にならない。
姉妹機が沈んでアイゴール本体だけしかいなくなると、このザコ敵を延々と波状に射出してくる。

通常弾攻撃:
アイゴール本体だけになると、アイゴール自らが通常弾を上下から撃ってくる。
この時ザコ射出も混ざる為、下手をすると姉妹破壊前より難易度が上がる。
この為、安全に行くなら姉妹破壊はどちらかだけにする事。
稼ぐ場合は、アイゴール本体だけにしてD-バーストをザコに当てる事で稼ぐ。
但し、完全にはバーストが回らないので、残機潰しを厭わないなら
バーストが回せなくなったと同時に自殺すること。
また、逃走されないように時間は把握すること。
※他のボスとは違い、逃走モーションになってから(「飽きちゃった、バイバイ」と言ってるとき)でもダメージが入るため、見てから落とすことも可能ではある。

この稼ぎではエレメントは期待できない。

  • D-バーストのポイント
姉妹合体攻撃パターン時に、姉妹のライディングコアを落としつつアイゴール本体にダメージを入れていく。
ライディングコアを落とすと残骸が左に流れていくが、当たり判定が残っているので注意。

亜乃亜:
姉妹合体攻撃のライディングコアは、D-バースト3ロックで落とせる。
アイゴール本体だけの時間を少なくする為に、本体ゲージ3/4以上削ってから発動。

トロン:
ライディングコアは、D-バーストのマルチプルを2つコアに設置する事で落とすことが可能。

ティタ:
コアに縦軸を合わせてD-バーストの着弾点を3つほど設置すれば、2体まとめて撃破可能。
バーストの溜めが長いため、大型弾連続射出をかわしつつ溜めに入ろう。
またD-バーストの特性上、どうしてもオプションの回収が遅くなるので、
最低でも本体ゲージを1/2程度まで削ってから発動するのがベター。

  • エレメント重視の場合
アイゴール出現と同時に撃ち込み開始→打ち返し弾が当たる直前にQ-バースト。
装備の火力が大きければ、Q-バースト1回の無敵時間で落とす事が可能。