※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第117回オフ・チーム入退団選手

入団

さゆみそみそ(さゆみそ) 141km C198 C183 SFF4 キレ× ムラッ気 高卒入団
横須賀史にその名を輝かせる伝説の281勝投手さゆみそが現代の横須賀に降臨。バランスの取れた能力で今後どうなるか。

退団

エリグラス(バエリア) 変化球型 8年目25歳移籍退団
いろいろな試練をチームにもたらした。なかなかチームになじめず最後には金銭トレードという形でチームを去ることになった。
ポート(キャラコ) 万能型 8年目29歳引退
ぽこぽこの跡を継ぐべくここまで順調に力をつけてきていたが諸事情により引退することとなった。
58(58) 最多敗戦型 1年目18歳引退
从*´ ヮ`)


第118回横須賀ビユーデン


総評

第118回総評 98勝49負3分
引退となるトップバッター葦月が4000安打を達成し勢いそのままに.312で28盗塁の好成績でチームを引っ張った。そのトップバッターの後を瞑庵・かに・村田が20本、みきぽん・あひゃみが40本の本塁打攻勢で敵を圧倒した。特にみきぽんはまたもや二冠王を獲得するなど大活躍だった。
投手陣ではえりりん・NAMIDAが20勝をあげる活躍。えりりんは防御率1.60とあわや球団記録のその投球で無敵さを他球団に見せ付けた。NAMIDAも先発2年目の31歳とは思えぬ安定した投球を見せ大台を記録した。その他の投手も非常に安定した投球で次々と活躍。一方好調先発陣に比べ中継ぎ陣はやや不安定な投球が目立った。しかし次の次代を担う若手が育ってきているだけに今は先発陣が中継ぎを支える。
チームとしては5連覇を達成。チームは非常に安定していて戦力に急激な変化は見られそうにない。その安定している時期に如何に有力な若手を育てられるかが今後の鍵となりそうである。





チーム内タイトル・チーム成績

タイトル/ 選手名 成績 リーグ
打率/ 葦月伊織 .312 3位
安打/ 葦月伊織 217本 1位
本塁打/ みきぽん 46本 1位
打点/ みきぽん 113打点 1位
盗塁/ 葦月伊織 28盗塁 2位
防御率/ nao. 1.60 1位
最多勝/ NAMIDA 21勝 1位
奪三振/ マックス石川 163個 2位
投球回/ えりりん 241回1/3 1位

項目/ 勝利 敗戦 連勝 打率 得点率 本塁打 盗塁 失策 防御率
成績/ 98勝 49敗 12連勝 .281 4.4 186本 55盗塁 28失策 2.84
リーグ順位/ 1位 1位 1位 1位 1位 2位 3位 3位 1位

チームメンバー紹介

ポジション 選手名(製作者) 年数
選手の成績
選手の寸評

データは第118回ペナント娘。終了時点。

投手

先発 林檎さん(夜仮面) 18年目39歳
防御率2.90 12勝11敗
・勝利を呼ぶ闇夜の左殺し・
右のサイドスローから左打者を封じる球が特徴の投手。豪快な投球で勝ち頭となっていた若き投手も今では39歳のベテラン。次の世代へと移り変わっている横須賀投手陣ではあるが、一つの時代を築いた投手の力もまだまだチームには必要である。

先発 マックス石川(マッド) 19年目40歳
防御率2.39 17勝5敗
・横須賀世紀末救世主伝説・
40歳の右腕がMAX145kmの速球と抜群の制球力で投げる。移籍により開花した才能で長年横須賀投手陣の中心の一人となる。今期も防御率2.39で17勝と若い者には負けない投球。名球界も射程に入りますます気合が入る。

先発 えりりん(ハロプロ仕込み) 14年目35歳
防御率1.60 20勝4敗
・高制球力の威圧投球・
若くして先発を任されたその力のある投球はベテランを髣髴とさせる。昨期のnaoに続き超人のみが許された聖域である防御率1点台を達成。同じ20勝投手NAMIDAとともにこれからの横須賀投手陣はこの3人が猛威を振るう。

先発 nao.(nao) 15年目36歳
防御率2.45 14勝8敗
・消える高速シンカー・
右打者の足元に消える必殺のHシンカーが武器。防御率1点台も記録しえりりん・NAMIDAとともに横須賀投手陣を引っ張る存在へ。今期も安定した投球を見せ、好調だった昨期の反動は全く見せず。

先発 NAMIDA(うっしー) 10年目31歳
防御率2.36 21勝4敗
・名中継ぎが残した名先発・
抜群の制球力に緩やかな球質が特徴の右腕。大活躍の昨期に続き今期はなんと20勝を達成し最多勝を獲得。数年前のえりりん同様、今後長きに渡る活躍が期待される10年目の投手。

中継ぎ 木根竜太郎(木根竜太郎) 5年目26歳
防御率5.17 8勝3敗1S
多彩な変化球とバランスのとれた高い身体能力を持つ投手。全体的に調子の悪かった中継ぎ陣。その象徴的だった今期の不調さは首脳陣も想定の範囲外だった。来期はしっかり調整し、本来の投球を見せてもらいたい。

中継ぎ 明暗名案(みかん) 2年目19歳
防御率5.54 4勝8敗2S
未冠の突如の引退により入団した素材重視の投手。2年目の今期は調子が出ずに8敗と大きく負け越した。近い将来先発の駒が足りなくなりそうなだけにしっかり育てていきたいところ。

抑え 58(ナナシー) 2年目19歳
防御率3.93 0勝4敗32S
从*´ ヮ`)

野手

捕手 瞑庵4(akina) 17年目38歳
.281 27本 80打点 2盗塁
・若き本塁打王クリーンナップ・
若くして本塁打王を獲得した3人で組む本塁打王クリーンナップの一人。昨期に比べ成績はやや落ちたが安定した打撃はなおも健在。巧みなリードもあわせ攻守で貢献し続ける。

一塁 みきぽん(みっきー) 16年目37歳
.312 46本 113打点
・技の本塁打王・
優れた技術で本塁打を量産するスラッガー。今のサンシャインで三冠王に最も近い選手。今期は46本113打点と文句なしの成績で二冠王を獲得。打率も.312と安定し、高い打力を持つ頼れる主砲は歴代ランキング入りとなるか。

二塁 川o・3・)(あひゃみ) 15年目36歳
.309 41本 109打点
・力の本塁打王・
圧倒的なパワーで本塁打を量産するスラッガー。技術で打つライバルみきぽんと本塁打王を争う。今期はみきぽんにタイトルの座を譲りはしたが二部門とも3位以内に付ける好成績を残した。衰えは見えるがそのパワーに磨きをかけて来期も本塁打王を狙う。

遊撃 从^▽^从(華美) 6年目27歳
.236 6本 60打点 2盗塁
5年目にして早くもショートのシーズン無失策を達成した守備職人。完璧といわざるを得ない守備は投手陣の頼もしい味方。成績は振るっていないが成長を続ける巧打力が将来横須賀の大きな攻撃力となる。

三塁 魔女っ子メグ(メルヘン村田) 11年目32歳
.302 25本 78打点
・本塁打の打てる好守備選手・
ホットコーナーを抜群の捕球力で固める横須賀内野陣は鉄壁。今期は打率3割に25本と好成績。来期はいよいよ大いなる力を手に入れ本塁打を量産する3人の仲間入り。

左翼 葦月伊織(葦月伊織) 21年目42歳引退
.312 2本 38打点 28盗塁
・ガッツ溢れるヘッドスライディング・
チームが強い時代には最強のトップバッターが存在した。里中・三好、そして新たな最強リードオフマン葦月の名前が横須賀の歴史に深く刻まれることとなった。通算成績は.302 4135安打 253本 1226打点 549盗塁。お疲れ様でした(外野守備走塁コーチ就任)

右翼 かに(かに) 8年目29歳
.275 21本 74打点 4盗塁
常に全力プレーで取り組む将来の横須賀を見据えた長距離砲。今期も20本を越える本塁打を放ちチームに貢献。次々に大砲が育つ今のチームの流れにこのままうまく乗っていきたいところ。

中堅 ポート(ナナシー) 9年目30歳
.265 10本 55打点 16盗塁
オールラウンダーってチームに一人はほしいと思うんだけど。チョイ弱足型の守備強めみたいな。

DH ぽこぺん(ぽこぺん) 3年目24歳
.229 8本 51打点
オールラウンダーぽこぽこが派遣した素材重視の選手。あらゆるタイプに成長可能だったところ打撃能力が育ってきた。確実性を磨き大砲揃いの横須賀で一花咲かせる選手となりたい。