|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

スキル

有名剣闘士との対戦でのみ手に入るスキル

名前 
ナルキッソス  ラリアット  スイフトショット  ターンスラッシュ
上級ナルキッソス  ヘッドバット  ストンピング  スイフトショット
処刑ナルキッソス  ロックブレイカー  ソバット
フランマ  ボルケーノ  ダッシュ
ホリエス  ドラムマスター  トルネード  ドルフィン
ネメシス  スピニング  トリプルスラスト
ウルスス  ドラムマスター  トルネード  ドルフィン
スピクルス  ツイスト  タイガーキック
セクストゥス  ウルフファング  エッジ
ダナオス  ダブルアックス  ダブルスライス
※戦闘時の評価によって1度に0~2個もらえる。どれがもらえるかはランダム。もらえなかったらもらえるまでやり直すか次の周回で挑戦!

小盾スキル

名称  内容  必要LV  影響ステ  影響スキル
バッシュ 頭部を殴打、横を向かせる 1 STA エッジ
ヒルトスラスト 柄で殴打、悶絶させる 5 VIT ダッシュ
ボディブロー 腹パンチ 3 STR スタニングブロー
アッパーカット 相手を浮かす 3 VIT ストンピング
イベイドスラスト しゃがみボディ攻撃 3 VIT スティング
スプリッター ダッシュして刺突攻撃 5 AGI スライドカッター
パワースラッシュ  左手アイテムを捨て回転斬り 5 STR ヘッドバット
ディスアーム 溜め攻撃で装備剥がし 7 DEX ライトピストンズ
レッグスライサー ころがり脚攻撃 1 AGI ニーブラスト
サドゥンストライク  左手アイテムを投げ連続攻撃 1 STR ラリアット
ツイスト 上段から下段へ回転斬り 1 STA ワイルドダンス
スピニング 足元回転斬り 1 DEX シールドラム
トリプルスラスト 素早く3回突く 1 STA シザーリフター
ロックブレイカー 斬ってタックル 1 AGI ダッキング
スイフトショット  回り込みジャンプで頭部攻撃 5 STA ナックルスマッシュ

※イベイドスラストの影響ステータスはゲーム内表記ではSTRになっているが実際にはVIT依存。ちなみにイベイドスラストは若干のホーミング能力がある。
※レッグスライサーの影響ステータスはゲーム内表記ではVITになっているが実際にはAGI依存。ゲーム内表記の影響ステータス誤植はこの2つのスキルのみ。
※パワースラッシュとサドゥンストライクは左手に何をもっていても良い。大楯、2刀でも使える。左手が素手でも良い。ただし他のスタイルで使用するとスタミナ消費量が変化する。どの位違うかは検証募集中。
※サドゥンストライクは近くに落ちている物を拾ってしまう。
※ロックブレイカーの2段目の攻撃は、武器の攻撃力に影響しない。
※バッシュ、ボディブロー、アッパーカット、サドゥンストライクは左手に持っているアイテムによって攻撃力が変わる。
※左手に大盾、素手用以外の武器が装備されていなければ小盾スキルは使える。つまり、左手に攻撃力99のCestus等を装備して、ボディブロー、バッシュ、アッパーカットの3連コンボなどのプレイも可能。
※スピニングは出始めが遅く攻撃力もなく2回転もするのでかなり使えない。

名称  LV1のスタミナ消費量,攻撃力   LV40のスタミナ消費量,攻撃力   成長値 
バッシュ -450.40 -255.235 -5,+5
ヒルトスラスト -390,70 -117,538 -7,+12
ボディブロー -270,120 -153,510 -3,+10
アッパーカット -500,100 -227,685 -7,+15
イベイドスラスト -380,50 -185,440 -5,+10
スプリッター -350,60 -116,489 -6,+11
パワースラッシュ -180,100 -63,490 -3,+10
ディスアーム -460,200 -70,1370 -10,+30
レッグスライサー -260,40 -104,352 -4,+8
サドゥンストライク -220,50.60 -64,245.255 -4,+5×2
ツイスト -300,70 -183,460 -3,+10
スピニング -400,70.50 -244,343.323 -4,+7×2
トリプルスラスト -400,30.30.20 -283.,147.147.137 -3,+3×3
ロックブレイカー -210,80.120 -15,470.510 -5,+10×2
スイフトショット -350,100 -116,646 -6,+14

大盾スキル

名称  内容  必要LV  影響ステ  影響スキル
チャージ 盾で突進、転倒させる 1 AGI ロックブレイカー
シールドラム 盾で突き上げ、浮かす 3 VIT ボディーブロー
シールドバッシュ 盾で殴る 4 STR ヒルトスラスト
ダブルスティンガー 盾で殴り剣で突き 7 DEX ドロップキック
ヴィジランス 振り向き瞬間的にスタミナ回復 5 無し アイアンナックル
グラウンドパウンド 地面を打ち敵を転倒させる 7 STR ハイキック
ピアッシング 衝撃波を飛ばす突き 3 DEX ジャンピングエルボー
サイクロン 盾を1回転させ敵を浮かす 3 STA ツイスト
スライドカッター 左移動しながら横回転切り 1 STA フューリー
パイルバンカー 相手の懐に突進し突き攻撃 1 VIT スプリッター
エッジ 盾で殴る 1 STA トルネード
ダッシュ 走り抜ける 1 AGI ツインファング
ボルケーノ 盾を振り回す 1 STR タイガーキック
ターンスラッシュ 剣を振り上げ背後を向く 1 VIT スイープスラッシュ
ウルフファング 盾で脚を殴り剣で突く 1 AGI ドルフィン

※盾で殴る系のスキルの攻撃力は盾の攻撃力に依存。
※グラウンドパウンドの攻撃範囲は意外と広い。敵に脚防具がなければ、脚にダメージを与える。攻撃力は盾に依存。
※ピアッシングの攻撃範囲は全スキル中最長。剣で攻撃しても攻撃属性は打撃となる。武器の攻撃力に依存せず、キックと同じ扱いなので注意
※チャージとダッシュの違い
チャージは技の出が速いが、移動距離が短い。
ダッシュは技の出がチャージより遅いが移動距離が長いので連続攻撃になりやすい。
※シールドバッシュ、エッジ、サイクロン、ボルケーノの違い
サイクロンは体を1回転させて、当たった敵を空中に浮かせる。シールドラムの広範囲版。
エッジは敵の右側面を狙う。シールドバッシュやボルケーノは頭部を狙うのでエッジのほうが当たり判定が大きい。エッジはスタミナ消費も少ないので、右肩防具剥がしに結構使える。
シールドバッシュとボルケーノはフォームが大変似ているが、ボルケーノのほうが当たり判定が小さいので空振りしやすい。シールドバッシュは水平、ボルケーノの方が若干下から上に突き上げる感じ。
ボルケーノの方がシールドバッシュより初期ダメージは大きいが、LVを上げるとお互い大差なくなる。
そしてボルケーノはレベルをあげてもスタミナ消費が大きいまま。なので最弱スキルとの噂も。
※エッジ・ダッシュ・ボルケーノは表記攻撃力と違うとの報告有り
エッジ Lv1攻撃力 80 →200相当
ダッシュ Lv1攻撃力 300 →160相当
ボルケーノ Lv1攻撃力 200 →300相当

名称  LV1のスタミナ消費量,攻撃力   LV40のスタミナ消費量,攻撃力   成長値 
チャージ -650,30 -455,225 -5,+5
シールドラム -450,50 -333,440 -3,+10
シールドバッシュ -320,110 -203,539 -3,+11
ダブルスティンガー -700,50.10 -427,362.322 -7,+8×2
ヴィジランス 100 880 +20
グラウンドパウンド -750,100 -633,802 -3,+18
ピアッシング -300,260 -105,1040 -5,+20
サイクロン -730,70 -535,577 -5,+13
スライドカッター -400,100 -283,451 -3,+9
パイルバンカー -350,40 -233,430 -3,+10
エッジ -180,80 -63,275 -3,+5
ダッシュ -300,300 -183,690 -3,+10
ボルケーノ -700,200 -505,590 -5,+10
ターンスラッシュ -300,200 -183,746 -3,+14
ウルフファング -550,80.10 -433,392.322 -3,+8×2

ニ刀流スキル

名称  内容  必要LV  影響ステ  影響スキル
ワイルドダンス 回転して2回斬る 1 VIT サドゥンストライク
スティング 振り下ろして突き刺す 3 STR アッパーカット
ツインスパイクス 両手武器で鋭い突き 3 AGI ショルダータックル
シザーリフター 空中へ吹き飛ばす 5 VIT バッシュ
バックスラスト 背を向けて背面へ突き 3 STR ディスアーム
スイープスラッシュ 回転足元2回斬り 5 DEX ボルケーノ
フューリー 素早い連続攻撃 7 AGI パイルバンカー
スタニングブロー 武器の柄で気絶攻撃 7 STA イベイドスラスト
ツインファング 下から素早く突き上げ 1 VIT レッグスライサー
ジャンピングスマッシュ 飛び上がり頭を攻撃 1 STR ソバット
ダブルアックス 両手武器で縦斬り 1 STR レフトピストンズ
ダブルスライス 両手武器で横切り 1 STA サイクロン
トルネード 空中回転突き 1 VIT ヴィジランス
ドルフィン 低姿勢で足元へ攻撃 1 AGI チャージ
ドラムマスター 両手武器の柄で攻撃 1 STA ピアッシング

※スティング、ツインスパイクス、バックスラスト、ツインファング、トルネード、ドルフィンなどの武器を同時に2本突き出す技は左右の武器それぞれに攻撃判定有り。当然2本ともHITする事もある。
※スタニングブローは素手スタイルでも使用可能。
※判定の強い技が多いが 回転系や振りかぶりにより背や胴があきやすいので注意
※ホーミング性能が低い技が多め パッシブタブスキルや通常攻撃などから繋いでいくとベネ!

名称  LV1のスタミナ消費量,攻撃力   LV40のスタミナ消費量,攻撃力   成長値 
ワイルドダンス -400,50.50 -244,323.323 -4,+7×2
スティング -360,50 -243,362 -3,+8
ツインスパイクス -400,80 -283,470 -3,+10
シザーリフター -350,50.50 -155,479.479 -5,+11×2
バックスラスト -350,100 -233,412 -3,+8
スイープスラッシュ -400,15.15 -244,171.171 -4,+4×2
フューリー -380,50.20.20x4 -224,167.137.137x4 -4,+3×6
スタニングブロー -500,50 -305,128 -5,+2
ツインファング -360,70 -204,460 -4,+10
ジャンピングスマッシュ -280,150 -163,618 -3,+12
ダブルアックス -300,50.50 -183,206.206 -3,+4×2
ダブルスライス -310,45.45 -193,162.162 -3,+3×2
トルネード -400,30.30.30x2 -283,108.108.108x2 -3,+2×4
ドルフィン -300,200 -66,590 -6,+10
ドラムマスター -330,60.60 -174,333.333 -4,+7×2


素手スキル

名称 内容 必要LV 影響ステ 影響スキル
ナックルスマッシュ 渾身の拳で装備を剥がす 7 DEX バックスラスト
ダッキング 低姿勢でスタミナ回復 3 無し ボディーブロー
ドロップキック 飛び蹴りで転倒させる 5 STR トリプルスラスト
アイアンナックル 右手で強力なパンチ 1 VIT グラウンドパウンド
ライトピストンズ 右に移動し腹部を攻撃 1 AGI スピニング
レフトピストンズ 左に移動し腹部を攻撃 1 AGI ジャンピングスマッシュ
ショルダータックル 肩で空中へ突き飛ばす 5 STR ウルフファング
ニーブラスト 飛び上がり膝で頭を攻撃 3 STR ツインスパイクス
ハイキック 頭部へ強力な蹴り 1 STR ターンスラッシュ
ジャンピングエルボー 飛び上がり肘で頭を攻撃 1 STA ダブルスライス
ラリアット 下腕部から肘を首へ叩きつける 1 STR スイフトショット
ヘッドバット 頭突きで屈ませる 1 VIT ドラムマスター
ソバット 鋭い回し蹴り 1 AGI ダブルスティンガー
ストンピング 踏みつけ 1 STA パワースラッシュ
タイガーキック 高速接近し膝蹴り 1 STR シールドバッシュ

※アイアンナックルとラリアットとナックルスマッシュの違い
 アイアンナックル=拳を振り下ろす
 ラリアット=腕を水平に振り下ろす。敵は転倒。
 ナックルスマッシュ=2歩助走して拳を振り下ろす。装備を剥がす。
※蹴り技のダメージは武器や防具の攻撃力とは無関係なので注意
※ショルダータックルのダメージも武器や防具の攻撃力とは無関係なので注意。
※ヘッドバットのダメージは兜の攻撃力に関係しているらしい。
※ラリアットとジャンピングエルボーは右手武器の攻撃力に依存。
※ストンピングは他スキル装備でも使用可能(使用すると素手スキルではなく、そのスキルのレベルがあがる)
※ソバットは片手剣・小盾スタイルでも使用可能(使用すると素手スキルではなく、そのスキルのレベルがあがる)
※ただし他のスタイルで使用出来るスキルは他のスタイルではスタミナ消費量が変化する。どの位違うかは検証募集中。
※ヘッドバットとジャンピングエルボーは敵を跪かせる。
※ニーブラストは敵をピヨらせる。

名称  LV1のスタミナ消費量,攻撃力   LV40のスタミナ消費量,攻撃力   成長値 
ナックルスマッシュ -600,200 -15,980 -15,+20
ダッキング 50 323 +7
ドロップキック -400,270 -205,1245 -5,+25
アイアンナックル -380,70 -263,265 -3,+5
ライトピストンズ -320,50 -203,284 -3,+6
レフトピストンズ -320,50 -203,284 -3,+6
ショルダータックル -310,70 -193,460 -3,+10
ニーブラスト -500,50 -344,362 -4,+8
ハイキック -420,120 -225,588 -5,+12
ジャンピングエルボー -330,70 -213,460 -3,+10
ラリアット -380,60 -224,567 -4,+13
ヘッドバット -400,100 -244,568 -4,+12
ソバット -350,90 -233,675 -3,+15
ストンピング -240,70 -162,460 -2,+10
タイガーキック -330,300 -213,924 -3,+16

ステータス別スキル一覧

STR(力の神ヘラクレス信仰)

ボディブロー  シールドバッシュ  スティング  ドロップキック
パワースラッシュ  グラウンドパウンド  バックスラスト  ショルダータックル
サドゥンストライク  ボルケーノ  ジャンピングスマッシュ  ニーブラスト
 ダブルアックス  ハイキック
 ラリアット
 タイガーキック
※スキルの種類がもっとも豊富だが、大味な技が多い

DEX(恋の神アモル信仰)脱がすのは得意

ディスアーム  ダブルスティンガー  スイープスラッシュ  ナックルスマッシュ
スピニング  ピアッシング
※ディスアームとナックルスマッシュは装備剥がし専用スキル

AGI(勝利の神ウィクトリア信仰)

スプリッター  チャージ  ツインスパイクス  ライトピストンズ
ロックブレイカー  ダッシュ  フューリー  レフトピストンズ
レッグスライサー  ウルフファング  ドルフィン  ソバット
※どのスタイルも最強のスキルが揃っている。最強を目指すならこれ。

VIT(勇気の神ウィルトス信仰)

ヒルトスラスト  シールドラム  ワイルドダンス  アイアンナックル
アッパーカット  パイルバンカー  シザーリフター  ヘッドバット
イベイドスラスト  ターンスラッシュ  ツインファング
 トルネード
※通好みの渋い技が目立つ。

STA(戦の神マルス信仰)

バッシュ  サイクロン  スタニングブロー  ジャンピングエルボー
ツイスト  スライドカッター  ダブルスライス  ストンピング
トリプルスラスト  エッジ  ドラムマスター
スイフトショット
※補助的な技が多い。連続技を出したいならマルス信仰が良い。

例外

 ヴィジランス  ダッキング

影響スキルしりとり

※左側スキルのレベルが4上がるごとに右側スキルのレベルが1上がる(例:トルネードlv16=エッジlv4)
※ボディブロー(小盾スキル)はシールドラム(大盾スキル)とダッキング(素手スキル)の両方に影響を与える。
※ダブルアックス(2刀流スキル)が影響を及ぼせるスキルは無い。

シールドラムコース

ボディブロー(小)→シールドラム(大)→スピニング(小)→ライトピストンズ(素)→ディスアーム(小)→
バックスラスト(2)→ナックルスマッシュ(素)→スイフトショット(小)→ラリアット(素)→サドゥンストライク(小)→
ワイルドダンス(2)→ツイスト(小)→サイクロン(大)→ダブルスライス(2)→ジャンピングエルボー(素)→
ピアッシング(大)→ドラムマスター(2)→ヘッドバット(素)→パワースラッシュ(小)→ストンピング(素)→
アッパーカット(小)→スティング(2)→イベイドスラスト(小)→スタニングブロー(2)→ボディブロー(小)

ダッキングコース

ボディブロー(小)→ダッキング(素)→ロックブレイカー(小)→チャージ(大)→ドルフィン(2)→
ウルフファング(大)→ショルダータックル(素)→ツインスパイクス(2)→ニーブラスト(素)→レッグスライサー(小)→
ツインファング(2)→ダッシュ(大)→ヒルトスラスト(小)→シールドバッシュ(大)→タイガーキック(素)→ボルケーノ(大)→
スイープスラッシュ(2)→ターンスラッシュ(大)→ハイキック(素)→グラウンドバウンド(大)→アイアンナックル(素)→
ヴィジランス(大)→トルネード(2)→エッジ(大)→バッシュ(小)→シザーリフター(2)→
トリプルスラスト(小)→ドロップキック(素)→ダブルスティンガー(大)→ソバット(素)→ジャンピングスマッシュ(2)→
レフトピストンズ(素)→ダブルアックス(2)→行き止まり

第3のコース

スライドカッター(大)→スプリッター(小)→パイルバンカー(大)→フューリー(2)→スライドカッター(大)


スキル別処刑方法

※敵が降参した後、皇帝ジャッジで親指↓が出れば敵に近づいてL1ボタンでできる

小盾・大盾・2刀、どれも背後から
左のアイテムを捨て、左手て敵の頭をつかみ、右手武器で敵のノドを右方向に水平に掻き切る。敵はしばらく苦しみながら這った後、息絶える。

小盾、前から
真上からうなじあたりに一気に武器を突き刺し、さらに深く刺し、右ひざ蹴りで敵を突き倒し、観客に向かって雄叫びをあげる。

大盾、前から
敵を蹴飛ばして仰向けに倒し、顔面(ノド?)を盾で何度も何度も叩き、最後に盾でノドを強く押さえて窒息死させる。ヴィジュアル的に最も残酷な処刑方法。

2刀流、前から
右の武器で敵の胸を突き刺し、持ち上げて観客にしばらく見せびらかした後、敵を突き飛ばし、素早く両手の武器を交差させて敵のノドを掻き切る。敵はくずおれる。

素手、前から
敵の腰に背後から腹部にかけて両腕をまわし、そのまま敵を持ち上げ、背骨を折る。その後、観客に向かって雄叫び。

素手、背後から
敵の首に両腕をまわし、スリーパーホールド状態から敵の首をボキリと折る。その後、観客に向かって雄叫び。