RUMOR


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

特徴

  一万年も前から人間と一緒に生活していた犬だ
けに、犬獣人には人間社会への適応力を持った、
社交的な性格の獣人が多いようです。
 犬獣人はそのよく通る声で、ボーカルとして活躍
するものが多く見られます。また優れた運動能力
を生かし、スタントマンやダンサーとして活躍してい
る者も少なくありません。
 流行に敏感で人当たりがよく、なんでもそつなくこ
なす犬獣人ですが、技術職のような細かい作業が
必要な作業はあまり得意ではありません。表で社
交的に、明るく活動することが向いている獣人と言
えるでしょう。
 獣人としての特殊能力は、現実の犬が持ってい
るような優れた感覚です。また、急な出来事にも動
じない精神力を持っています。成長により、その特
殊能力は様々な方向に開花していきます。
※犬(イエイヌC.l.familiaris)を主とするイヌ属
(Canis)全般です。(狼などイヌ科他属の動物は含
まれません)

戦闘:
芸能:
学問:

 得意:格闘・発声・音楽・楽器
 苦手:射撃・撮影・演出

初期特殊能力: 鋭敏聴覚


一般的な獣化外見

  人間と近いものの若干顎が前後に長く、額より上が小さめの頭。
  毛の殆どない人間の物と似た、肉厚が薄く広い耳。
体表   獣毛に覆われている。
  人間の歯よりやや鋭いものの、門歯、犬歯、臼歯に綺麗に分かれている。
手足   爪は平爪。足も手の様に物を持てる形をしている。
尻尾   短い毛の生えた、長さが腕の長さくらいある棒状の尻尾。
  基本の色は赤褐色。茶系・黒系・灰系・白系がある。

コメント(Wikiの編集が分からないという方はこちらへ)


  • 種族に加えてやりたいのですが……。 -- きうい (2006-11-09 21:23:41)
名前:
コメント:
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|