※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

法人都道府県民税の月割計算

法人税割

(前事業年度の事業税額)× 6月 ÷(前事業年度の月数=切上)

均等割

(前事業年度末の資本金等の額を基にした均等割年額)×(今年度初めの6ヶ月間に当該都道府県に事務所を置いていた月数=1月未満の端数は切り捨て;ただし、全体が1月未満の場合は切上げて1月とする)÷12月

法人事業税の月割計算

(前事業年度の事業税額)÷(前事業年度の月数=切上)× 6月

※法人税割と計算順序が異なる点に注意。
※割り算の結果の円単位未満の端数は切り捨てる。
※所得割、付加価値割、資本割、収入金額割ごとに計算する。