※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1時間目「取得単位(支払料金)とリボンの色の関係」

画像は各ランクのカードのリボンの色を再現したものです。

2-99単位(1,900円+300円~99,990円)

※学院証発行手数料として初回のみ300円かかります。
ホワイトとブルーは初回時に選べます。

■The White Ribbon 初等部3年生クラス
ソフトドリンクフリー:1,900yen
アルコールもフリー:2,900yen
サービスランク  :★
フレンドリーランク:★★★★
リスペクトランク :★
先輩優遇:
このカードを選んだあなたは中等部となりセンパイではなくなってしまいます。つまり店内で働くキャストと同級生。ある程度のタメ口も覚悟してください。キャストによってはツンデレ感覚を楽しめるかもしれませんがセンパイとしての優位性は無くなってしまいます。また他のお客さまを「センパイ」と呼ばなければならないという状況も生まれます。


■The Pink Ribbon 高等部養成所クラス(女性限定)
ソフトドリンクフリー:1,300yen
アルコールもフリー:2,500yen
サービスランク  :★
フレンドリーランク:★★★★
リスペクトランク :★
先輩優遇:
初めてのお客さま用で高等部での最年少カードです。女子を象徴するピンクがあしらわれたカワイイカードで、もちろん男子は所持することができません。先輩でありながら女子同士という意味で後輩との距離感も近く仲良しなお友達感覚で女子な先輩の為の特別なカードです。


■The Blue Ribbon 高等部養成所クラス
ソフトドリンクフリー:1,900yen
アルコールもフリー:2,900yen
サービスランク  :★★
フレンドリーランク:★★
リスペクトランク :★★
先輩優遇:
初めてのお客さま用で高等部での男子用最年少カードです。最もスタンダードな学位としてキャストからは「センパイ」と親しまれ敬語率もそこそこに後輩との丁度良い距離感が生まれます。魔法使いクラスの先輩として後輩たちに恥ずかしくない態度で接してください。

50-99単位(50,000円〜99,000円)


■The Bronze Ribbon 高等部クラス
ソフトドリンクフリー:1,800yen
アルコールもフリー:2,800yen
サービスランク  :★★
フレンドリーランク:★★★
リスペクトランク :★★
昇級祝い:お好みのウェイトレスからプレゼントがあります。
先輩優遇:
累計50単位で昇級できます。敬語度合いはブルーリボンカードから一段上がり、後輩たちも改めて「センパイ」と意識し始めるクラスです。普通の学校で言うならば高1女子が高3男子に恋をしてしまうようなそんな距離感でしょうか。と言ってもまだまだお友達感覚で付き合える和やかなカードなのでご安心を。

100-499単位(100,000円~499,900円)


■The Silver Ribbon 高等部年少クラス
ソフトドリンクフリー:1,700yen
アルコールもフリー:2,700yen
サービスランク  :★★★
フレンドリーランク:★★
リスペクトランク :★★★
昇級祝い:お好みのウェイトレスからプレゼントがあります。bronzeより良い物がもらえるようです。
先輩優遇:単位100単位で昇級できます。キャストが魔法学位の先輩として尊敬し、○○先輩と名前で呼ぶようになる学年です。敬語度合いも高く、今まではタメ口だったツンツン後輩でさえもこの頃から大分敬語に変わってくる季節です。またアフィリア魔法学院オフィシャルサイト内「The Magicians Area」へのアクセス件が取得できます。

500-999単位(500,000円~999,900円)


■The Gold Ribbon 高等部年長クラス
ソフトドリンクフリー:1,500yen
アルコールもフリー:2,500yen
サービスランク  :★★★★
フレンドリーランク:★
リスペクトランク :★★★
先輩優遇:累計500単位で昇級できます。シルバーリボンクラスまでの全サービスに加え、お席に呼ばれた際にはキャスト全員が魔法使いクラスとしての大先輩へ尊敬の意として片ひざをつきお客様よりも低い目線からオーダーをお伺いします。片ひざをつく後輩の姿を見れば、その人がゴールドリボン以上の名高い先輩だという事がスグに解ってしまいます。このクラスになると全後輩が100%の敬語となります。

1,000-1,999単位(1,000,000円〜1,999,900)


■The Plutinum Ribbon
ソフトドリンクフリー:1,400yen
アルコールもフリー:2,400yen
サービスランク  :★★★★★
フレンドリーランク:★★
リスペクトランク :★★★★
先輩優遇:累計1000単位で昇給できます。ゴールドリボンクラスまでの全サービスに加え、お席に呼ばれた際には後輩達はもちろん、フクテンセンセイまでも尊敬の意として片ヒザをお客様よりも低い目線からオーダーをお伺いします。このクラスになると100%の敬語を超え、謙譲語丁寧語まで使い始めます。非常にカタコトな言葉遣いではありますが、先輩たちを尊敬し、思い、尽くす姿に美しき師弟愛を感じて頂ける事でしょう。

2000単位以上 (2,000,000円以上)


■The Black Ribbon マスタークラス
ソフトドリンクフリー:0yen
アルコールもフリー:0yen
サービスランク  :★★★★
フレンドリーランク:★
リスペクトランク :★★★
昇級祝い:店長先生からお手紙付きのプレゼントがあります。
先輩優遇:単位200単位で昇級出来ます。プラチナリボンクラスまでの全サービスに加え、お席に呼ばれた際には後輩達とフクテンセンセはもちろん、テンチョウセンセまでも尊敬の意として片ヒザをつきお客様よりも低い目線からオーダーをお伺いします。王国ではこのブラックリボンクラスに辿り着いた者を特別に「マスター」と呼びます。詳しい待遇に付いては非公開となっており、全ては王国からブラックリボン昇級と同時に配布される「Book on Master Class mind」に記されています。

special

学院、王国に対して特別の貢献をした先輩に対して発行される特別なリボンです。

■The Afilia Ribbon
ソフトドリンクフリー:1,800yen
アルコールもフリー:2,800yen
サービスランク  :★★
フレンドリーランク:★★★
リスペクトランク :★★★
昇級祝い:名誉
先輩優遇:魔法王国そのものの名が刻まれた王国きっての気高きクラス。単位に関係なく王国から選ばれた先輩だけに寄贈されるプレミアムカードです。ブルーリボンクラスの先輩がその対象で王国から「賢者」としての称号を認められた証となる特別な飛び級カードです。ブロンズリボンと同等価格&同等サービスを受ける事が出来、さらに時間が70分制へと延長され他の先輩とは違う好待遇となっています。ただしこのクラスへの昇級条件はハッキリとは解っていません。噂では「学院」または「王国」への貢献度が評価され発行されるそうです。


■The Force Ribbon
ソフトドリンクフリー:1,500yen
アルコールもフリー:2,500yen
サービスランク  :★
フレンドリーランク:★★★★
リスペクトランク :★
昇級祝い:名誉
先輩優遇:古代アフィリア史の中にも度々登場する「フォース・ブリスタッド」の名にちなんだ由緒あるクラス。
単位に関係なく王国から選ばれた先輩だけに寄贈されるプレミアムカードです。シルバーリボンクラスの先輩がその対象で、王国から「英雄」としての称号を認められた証となる超特別な飛び級カードです。ゴールドリボンクラスと同等価格&同等サービスを受ける事が出来、さらに時間が90分制へと延長され他の先輩とは違う好待遇となります。このクラスへの昇給条件ははっきりとはわかっていませんが、噂では「学院」または「王国」への貢献度が評価され発行されるそうです。
とある後輩撮影の写真

更新暦
2006.12.23 リボンの画像データを差し替え。
※プラチナには本当は文字が入ってますが、割愛。
2006.12.13 ブラックの説明が古かったので更新。
      リボンの画像を追加
2006.11.15 ブロンズの料金が間違っていたので修正。
2006.11.9 アフィリアリボン説明を追加。全ての修正を完了
2006.11.2 シルバー、プラチナ、フォースリボンを更新
2006.10.20 ブロンズまで切り替え済み
2006.10.14新たなリボンの色を追加しました