「トップページ」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

トップページ」の最新版変更点

追加された行はこの色になります。

削除された行はこの色になります。

 *NEWS
 ・[[チャット>http://onakaitai.sakura.ne.jp/cgi/cgiirc/irc.cgi]]は常時開設中
 ・Twitter hash tag [[#gamehell2K>http://twitter.com/search?q=%23gamehell2K]]
 ・リニューアルしました。ご意見は[[掲示板>http://jbbs.livedoor.jp/otaku/7417/]]まで。
 
 *ようこそ
 #ref(welcome_yojo.gif)
 極悪非道のゲーム製作者コミュニティ!
 [[ゲームヘル2000とは?>http://www5.atwiki.jp/yaruhara/pages/44.html]]
 
 
 &bold(){[[ヘルチャット>http://onakaitai.sakura.ne.jp/cgi/cgiirc/irc.cgi]]}
 (同時接続制限有 混雑時はIRCクライアントを使用してください [[設定詳細>フリー・同人ゲーム制作者コミュ]])
 ゲームヘルのチャットです。夜な夜な開催中です。初心者歓迎。
 ・わからないことを聞く
 ・制作中のゲームを見てもらう
 ・仲間を募集する
 ・とりあえずだらだらいる
 など、どなたでも来てください。
 誰もいなかったり、しゃべってなくてもまたーり待ってもらえるといいと思います。
 ログ公開はじめました。入室する前に「どんなチャットなのか?」というのを見たりするのにいいかも。
 http://isshiki.la.coocan.jp/gamehell/irclog/
 見れないログ(主に当日のログ)がありますが、仕様なのでゴメンね。そのうち直します。
 
 *行事予定
 **2012残暑の中でゲーム作るオフ(2012/09/08)
-終了しました。参加していただいた方方々お疲れ様でした。
+終了しました。参加していただいた方々お疲れ様でした。
 ・詳細
 [[2012残暑の中でゲーム作るオフ>2012残暑の中でゲーム作るオフ]] 
 
 *ゲーム製作記事一覧
 ゲームヘルWikiに書かれた入門記事やメモです。
 あなたの記事もこのWikiに載せてみませんか?
 
 ・[[D言語ゲーム開発入門]]
 D言語には、
 コンパクトな実行ファイルが作れる・ガベコレがある
 クラスを使わなくても良い・コンパイルが爆速
 など様々な利点があります。
 そのDとSDLを使ったゲームの開発情報を載せています。
 
 ・[[D言語ゲームライブラリ「dHell」]]
 D言語で簡単にゲームが作れるライブラリです。
 
 ・[[D言語ゲームライブラリ「dHell2」]]
 D言語で簡単にゲームが作れるライブラリの続編です。
 
 ・[[ゲームデザイン用語集]]
 ゲームデザインでよく使われる用語と、一行解説。
 
 ・[[プログラミング言語>ツール]]
 各種プログラミング言語使ってみた感想
 
 ・[[ドット絵講座>ヤルハラ/ドット絵Tips]]
 キャラクターの描き方と、ドット絵講座リンク集
 
 ・[[RPGの作り方]]
 「RPGツクール」の簡易版を作ってみましょう。
 
 ・[[矩形マップとの当たり判定]]
 RPG型のフィールドとの当たり判定を作ってみましょう。
 
 ・[[敵の移動アルゴリズム]]
 敵のAIの作り方を解説します。
 
 ・[[プログラム設計>D.K/プログラム設計]]
 YGSで作成された2Dアクションゲームのプログラムの流れを解説します。
 
 ・[[2Dでのグレア処理]]
 グレアとは「ぎらぎらする光」で、
 リアルタイムに物体の明るい部分を取り出して、それを、ぴかー、と強調する処理のことです。
 もともと3Dの技術ですが、それを擬似的に2Dで実装してみましょう。
 
 ・[[TSS作曲入門]]
 クリップボードで音楽を作るTSSCPを使って、作曲の基礎を学びます。
 
 ・[[レベルデザイン講義]]
 レベルデザインとは、ゲームシーンあるいは舞台といった「レベル」を作成することです。
 良いレベルデザインにするためには、
 ゲームの難易度やバランスをよく考え、
 プレイヤーが進捗感や達成感を得られるような
 課題や挑戦を配置することが必要です。 
 
 ・[[アジャイル開発でゲーム製作]]
 「アジャイル開発」を「ゲーム製作」に適用する方法をまとめたものです。 
 
 ・[[スコアの考察]]
 スコアは「プレイ」を「数字」で評価するものです。
 評価とは、プレイヤーを褒め称えることです。
 良いゲームは、プレイヤーを褒めることが上手で、
 プレイヤーに「もっと褒められたい」と思わせ、
 次回へのプレイ動機(リプレイ価値)を上昇することができます。
 
 ・[[落ちゲー考察]]
 落ちゲーのルールについて考察します。
 
 ・[[色彩の話]]
 ゲーム作りに微妙に役立つ色彩の話を。
 色彩の基礎と、ゲーム作りに役立ちそうな応用を同時進行で。 
 
 ・[[SDLの開発環境作成方法]]
 マルチプラットフォームの2Dゲームを作るのに便利な「SDL」を使ってみましょう。
 
 
 
 
 ここから下は広告の国
 ----