Stroke of Genius ウィズ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ウィズ心得



職としてのウィザードの特色

  • 極めて広範囲に直接ダメージで攻撃できる
  • 非常に打たれ弱い
  • 全てのダメージソースに使用前ディレイがあるため、敵に隣接されると圧倒的に不利
  • 対単体攻撃力はそれほど高くない(単発の威力は高いほうだが回転が悪いため)

上記の特色を考えれば、安全な場所から大魔法を撃つのがWizの正しい姿と言える。大魔法以外のスペックは決して高くないことを常に意識すべし。
では安全な場所にいない場合はどうするか。極めて当たり前の答えだが、「安全な場所=自陣へ行く」が正解。味方がWizを援護するのは、自陣で大魔法を撃ってもらいたいから。道中でJT連打など守ってくれた味方への裏切り行為であると心得よ。

復帰の心得

  • 敵に手出しをしない

Wizの対単体攻撃力では前衛職を沈めるのは困難であるし、攻撃を仕掛ければ当然注目を集めることになる。
攻撃は自衛のための最小限にとどめ、極力短詠唱のスキルを使うべし。

  • 味方と合流する

単騎での突破は不可能と判断したら(そういった状況は多いはず)、付近の味方と合流し復帰を図るべし。
単騎で復帰するより格段に容易になるし、最悪自分が盾になることで味方が復帰できればそれはそれでよし。

  • クローキングを使う

逆封鎖時はルアフサイトが甘い傾向にある。ガードマフラーが用意できれば復帰率は格段に上がるだろう。

スキル

ストームガスト

判定が重ならないので、必ず10で撃つこと。低威力のSGを撃つと味方の阻害になる(敵のSGを阻害するためにSG1を撃つのはアリ)
またそのため、低INTのWizはなるべくSGを撃たないほうがよい。他の大魔法やFWなどに集中しよう。
10で撃てないような状況なら、そもそも大魔法を撃つべき場面ではないということ。他の手段に切り替えよう。

メテオストーム

こちらは判定が重なるので極力集中して出す。詠唱サークルが障害物に重なると火力が下がるので極力通路の真ん中を発動点にするように。

ロードオブヴァーミリオン

有効な手段ではあるがあくまで補助火力である。重複もしないし他の人が撃っていれば自分は撃つ必要なし。事前に担当者を決めて一人撃ってるとよい程度。
大魔法中最も広範囲であり、見かけのヒットストップ性能が高い(位置ずれを誘発しやすい)。

ファイアーウォール

足止めとして非常に優秀。大魔法地帯に欠かさず立てるように。かなり忘れがちになるので注意。
メテオの特性上、大魔法地帯の端は弾幕が薄くなる傾向にあるので、そちらにも忘れずに立てよう。
復帰時に追っ手との距離を稼ぐためにも使えるが、不発には注意。鯖が重いときは頼らないほうが賢明かも。

ロングボルト・ユピテルサンダー

あくまで補助火力であり、単体を殺すスキルではないことに注意。

サイト

詠唱無し・モーションディレイのみなので使ったところで火力は落ちない。欠かさずに回すように(特に逆封鎖時は忘れがちになるので注意)。

ナパームビート

短詠唱・詠唱完了から着弾までが早い。敵Wizの妨害などに最適。復帰時にも使いやすい。ハイWizならマジッククラッシャーのほうが武器カード効果が乗るのでオススメ(Q睡眠武器など携帯するとよい)。

エナジーコート

打たれ弱いWizを強力にサポートしてくれる。SP消費がネックだが、枯渇するほど殴られたらそもそも生きていないので気にする必要なし。騎士に次ぐ除算DEFを獲得することも可能なので積極的に使おう。

クァグマイヤ

味方に当たるようになって忘れないでの下位互換になったスキルだが、バーサクLKに当てると移動速度増加・攻撃ディレイ30%カット効果を消滅させることが出来るのは重要。
エンペ回りでの乱戦時等、使った方が良い場面が確実に存在するのでSCの2枚目くらいには入れておくべき。

ステータス

INT=DEX=99(二極)

ゴスペルによる無詠唱を視野に入れた型。ゴスパラと同じPTにいる場合は自力DEX120まで上げ無詠唱を狙う。そうでない場合はINTを自力116、120、123のいずれかにあわせ装備を決めよう。

INT99>DEX91>VIT30

転生パッチ前の主流Gvステ。
スタン耐性・耐久力があり乱戦に強い。ある程度なら単独での封鎖突破も狙える。ぜひ高精錬防具を揃えたい。
無詠唱こそないが、安定防衛時はブラギ前提なので魔法密度はさほど差は出ない。

DEX99>INT91>VIT30

俗に言うPvステ。無詠唱の実装以来この型の重要性がGvでも飛躍的に高まった。マジスレ等にはINTカンストまで棒振りが良いとあるが、それはあくまで二極WIZの効率の良い育成方法であることに注意。
その他VIT50前後の型などあるが主流ではないので割愛。また、これらのステがオーラを前提としていることからわかるように、実戦ステの低さの割に完成ステは他職に比べ圧倒的に高い。幸い効率は出る職なので、育成にも力を入れよう。
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|