Stroke of Genius 戦術


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

戦術

戦術として可能性が0でないものはそこに利用価値がある。テムAのJライフルにすら価値がある
というわけで考えうる全要素を頭絞って出していこうのコーナーです。
もちろん主観ばりばり


対ロキについて


自鯖(ses)においては、中~大手にかけていわゆるロキ一拠点による集中火力防衛が主流であることから
対攻城についてまず考えねばならないこと。まずこれを打破する為に挙げられる事項として

●ロキ破壊
●ロキ突破
●ロキ周辺除去
この三点に集約される

ロキ破壊

単純明快、そのまんま。相手方の対策が多様にあるためかなり厳しいと思う。(騎士系でGvでてないんで詳しくはわかんね)
ロキ破壊をすればWP侵入後に相手側の防衛網を削るスキルを打てる為に成功すれば押し切ったも同然である

集中大火力

これは相手方の防御手段を数で押す方法。大人数にあるほど効果が上がる。
高火力パッシブ攻撃、高ASPD、対大魔法防御装備あたりが重要。挙げられる職は
●LK
●MSでピヨらないアサ
出来るだけ長い間殴ることが理想であるためWジークと併用すれば効果は上がる

演奏停止

雷鳥の演奏中断を狙う。
演奏中断の条件
  • 武器はがし。
 →ストリップウェポン
  • MAXHPの1/4のダメージで演奏は止まる。およそ一発で2~2.5k。
 →EDP錐アサ
 →サクリパラ
 →阿修羅(無詠唱が望ましい)
  • 凍結
 →凍結武器によるメルト殴り
 →エッジによるコーマ
 →メイルブレイカーによる鎧破壊→凍結武器攻撃

ロキ突破

現在の主流

突破後について

WIZ陣破壊、及び詠唱中断
WIZ陣への詠唱中断はMBクリップあればどの職でも出来るので可能な限り持って行くと役に立つかと
大体ブラギでてるので連射できるようになってるはず

エンペ破壊
これはバーサクLKかEDPアサクロ限定。他キャラが叩いても割れることなどない。
大抵制圧であろうから極稀な限定状況である認識を忘れずに

陽動
残影モンク、クロークアサ、及びガード外套持ちがやると効果が高い
ローグでの㌧㌦は移動速度もあり厳しい


突破手段

大まかなのはこの二つ
●POT連打による力押し
●ロキ切れ目狙った残影
●ロキ切れ目狙った㌧㌦
●金ゴキ盾での突入
㌧㌦試しての感想、悪くない。その代わり一斉突撃と一緒じゃないとすぐにあぶりだされる。
単機なら残影、複数機なら㌧㌦有効。

ロキ周辺除去

用意するキャラ。ゴスパラ、DEXカンストウィズorサゲ。
●無詠唱SG
●無詠唱LP
ロキの演奏一分。無詠唱も一分間。この間にロキの切れ目見つけなければいけないからわりと大変
無詠唱LPが決まったあとの行動
LP決めたセージ:カウンターを撃たせないためのその場へのLP連続使用(これはセル欠けもあるから実は机上のみ)
後続WIZ:敵WIZ陣へのSGおよびLOV、LOVは詠唱を長時間止める為
後続クルセ:献身WIZ一人に絞って打ち込ませ続けるようにする
後続前衛:WIZ陣への到達、範囲攻撃。及びロキ雷鳥の破壊

補助として特殊な要素

Wジーク

詳しくは雷鳥のページ参照。自分の使用回数が一度しかなくかつ傭兵雇ってた大規模の時だったため運用がうまくいかず。
連合解体しちゃってできなくなってしまったので使用感は闇の中。
ジーク一枚でWP突入側にマステラ叩かせまくれば一枚でもいけるんじゃね。
まあ今の連合Wジーク禁止なんでやれませんが!

WPスクリーム

これもWIZ陣一瞬黙らせる用としては最適なんだけど禁止。

限定状況

ゴス持ち対策

ダメージが見えないため視認が難しい。乱戦時などは本当にわからない。
対策は闇水飲んで殴ることか、㌦鎧着てたら持ち替えすればいいしね。
魔法全般はそれなりに有効。あくまでそれなりだけど…。

クロークアサクロ(ER周り)対策

サイトルアフを常時回すのはあたりまえなので別の方法を。
トーキーを通路隙間ないように敷く。
たまたまブログで見つけてこれはいいなと思った。
あと、ルアフだめ。アコ職でもサイトクリップ常備がいい。巡回時に付け替える手間くらいはあるはず
事前策としてWP周りでの不協和音も手としてあり

ルアフサイトについての状況による使用の違いの意識

防衛の項目をまだ増やしてないので暫定的に防衛側の話になる。項目を増やすときが来たら移動
●巡回時
敵がいないかの策敵であるが、意外に「一度策敵して終わった場所」に対しての警戒が薄まる傾向にあることを意識しなければならない
あと、クロークしている最中はWPに乗っても消えないという特性上WPの上にのったまま敵をやり過ごすこともある
対策としてWPへ向けてサイトと炊きながら(ルアフではWP範囲をすべてカバーできない為NG)WPへ突入すること
敵が隠れていたならば自分と一緒にWP先へ姿を表すだろう。
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|