※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


八津崎市

土地面積は1300km²で、東京都の半分強に相当。丸めの台形もしくは歪な円形のような形状をしている。人口は80万から570万人と増減が激しく、殺しても殺しても沸いてくる。超犯罪都市で、人の命は二束三文以下。税金がなく、市の財政は苦しい。なぜか警察が独立している。
Ⅳの第六話で東京都の上に落ちた。
  • 八津崎市役所
  • 八津崎市警
  • 黒贄礼太郎探偵事務所

無間町

市の中心部からやや外れた場所にある。人口の増減率が月に7%と八津崎市において比較的平和な地区。
  • 天道総合病院

魔界

影の世界。魔界の住人は自分達の世界をアルメイル(世界)と呼び、こちらの世界を『狩場』と呼んでいる。魔界の人間は天か泥から生まれ、常に殺し合いが絶えず一日に人口の一割が入れ替わる。一番強い者が魔王となり、魔王を倒せば新たな魔王になれる。歴史上の最短は6秒、最長は834年。
食べるものがなく共食いをしている言葉通りの弱肉強食。住人の大部分が本物の野菜を食べたがっている。これまでの魔王は鎖国政策をとっていたが、ウーリューフェンは野菜を魔界へ供給するため『狩場』を支配しようとした。
現在の魔王は八津崎市長。

組織

スケルトン・ナイツ
骸骨騎士団SK とも呼ばれている。金を積まれれば誰でも殺す組織。裏の世界では有名で、暗殺組織としては日本最大、世界でもトップクラスに入るらしい。政府関係者にもコネが多い。ボスは神羅万将。構成員は200人を下らないが正確な人数は不明。裏切り者は絶対に許さない。
黒贄によって全滅された。

オールキル日本支部
アメリカのマフィアだが、(Ⅱ第二話の時点から)約半年前に日本に進出してきた。八津崎市に拠点を作り、市内に120ほどあった暴力団のうち半数以上を潰した。日本支部のボスはゴルド藤川。
黒贄によって全滅された。

世界殺人鬼協会
殺人鬼による殺人鬼の殺人鬼のための組織。ニューヨークに本部がある。黒贄も登録に行ったが、審査員や幹部をついつい皆殺しにしてしまった。その意趣返しなのか第一回世界殺人鬼王決定戦が八津崎市で行われた。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|