|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

さらに金村について賛辞のオンパレード

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

35 携帯デイリー 2008/02/26(火) 21:30:12 ID:wXh1bWTS0
2月26日

 (雨の安芸、サブグラウンド横の用具置き場で炭火を囲みながら)
 ―紅白戦が27日に順延となった。
 「雨もあるかと思って(打ち上げ前日より)1日前にしといた。その通りになったな」
 ―あしたは下柳、金村暁がいよいよ先発する。
 「いよいよいう感じやな」
 ―ここまで順調にきている。
 「下柳はオフからやってるし、金村は(昨年は)あんまり投げてないけどこれまでローテで投げてて1年間、投げ切る投球を知ってるからな。ブルペンとか打撃投手したのを見るとやっぱり心強いというのかな」
 (さらに金村について賛辞のオンパレード)
 「先発としてのイニングを稼ぐ投球を知ってる。押したり引いたりという投球術があるわな。フリー打撃に投げたときも自分のボールじゃなしに、打者と大きく勝負してしてる。投げるのに精いっぱいとかストライク取るのに精いっぱいじゃなしに幅が広いわな」
 ―昨年は規定投球回数到達者がいなかった。
 「去年の場合は下柳が1年投げてもそういう状態やった」
 ―1人でもイニングを稼げる投手が出てくるのは大きい。
 「金村だけじゃなしにほかの投手もそう。打線との兼ね合いもあるから今までの3点差を5点差にできる得点能力を上げれば(JFKの)1人休ませられる」
 ―金村暁はセ・リーグ相手には隠す?
 「交流戦もあるし隠す必要ない。“あれはタフや”ってよう聞いた。新戦力も外国人は打者は(セ相手のオープン戦で打席に)立たせたいけど。(新外国人)投手は隠したい」
 ―室内で金本の打撃練習を初めて見た。
 「全然心配してないよ。毎年、こっち(高知)ではゲームに出てないし10日前後くらいに顔見せのような形で出るくらい。(例年に比べれば)ちょっと遅れるかもしれんけど。本人が不安なしに走ったり守らないかんわけやから不安をなくすこと」
 ―左ひざをかばうような感じも見られない。
 「そういう感じじゃないやろう。人工芝で引っかかるかと思ったけどそういう感じもないし」
 ―万全ならば4番を任せられる。
 「手術したからとかじゃなしに打って走れてなら4番よ。全然大丈夫やろう。あと1カ月、ある程度、普通にやれるんじゃないか」