|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

何も気にしてないよ。それだけよ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

43 名前:代打名無し@実況は実況板で E-mail:sage :2007/05/29(火) 21:40:19 ID:I/KipZn40
      http://www.daily.co.jp/baseball/2007/05/29/0000356661.shtml
      >阪神・星野仙一SD(60)がゲキを飛ばした。「!!」。
      「!!」というても、なにを言うてるかわからんのやもん。考えられん・・・

44 名前:代打名無し@実況は実況板で E-mail:sage :2007/05/29(火) 21:43:28 ID:1cYkeMEA0
      >43
      放送禁止用語か何かやろ(苦笑)
      
      1001ちゃん、チ○○コ言うな

58 名前:代打名無し@実況は実況板で E-mail:sage :2007/05/29(火) 23:24:19 ID:pPZ/1Bo80
      ◆宮崎オーナーは仮にチームが今季Bクラスに終わった場合は首脳陣、
      選手問わずチーム内の大刷新を断行する可能性があることを示唆。
      「たとえば3位以内にも入れず終わったとなれば、来年も同じ体制でというのはまずい」とし、
      このまま巻き返しが見られなかった場合には首脳陣を中心に責任を問うことを明言した。
      2年間とされている岡田監督の契約期間についても「1年1年だと認識している」とし、
      単年ごとに続投か否かの精査を行う考えを示した。
      しかしその一方で、故障者の続出など不測の事態による低迷が明白な場合は「監督の責任だけではなくなる」とも。
      順位だけにはこだわらず、今季の戦いぶりを細かく吟味も付け加えた
      
      
      ◆沼沢本部長はセ・リーグ5位に低迷するチームに対し、当面は緊急補強を行わない姿勢を示した。
      現戦力で十分に巻き返し、優勝が可能と判断。岡田監督に全幅の信頼を置き、猛虎の浮沈をその手腕に託す。
      29日の午後、急遽沼沢本部長の会見が行われることが予告された。
      今季ワーストの借金7の現状打開策が打ち出されるものと思われた。が、球団が示した姿勢は180度逆だった。
      しょっぱなに飛び出した緊急補強の可能性を問う質問。
      これに同本部長は「緊急補強についてはありません!!」。
      同本部長は岡田監督と補強の必要性については話し合っていることを明かし
      「監督からの要請はないし、こちらもそこまで考えていません」と断言。
      「十分(優勝)できる戦力でしょう。たまたま故障者が出ているけど、今いる人間でやってもらわないと困る」とした。
      牧田社長もすでに「今季はこの体制でやると決めたわけだから、
      あまりジタバタしても仕方がない」と明言しており、
      この日、宮崎オーナーも「いい補強ができるのならどんどん獲ればいいが、今のところいないのだろう」。
      球団首脳の姿勢は完全に一致した
      
      
      ――合言葉は、「3位入賞」。


179 名前:代打名無し@実況は実況板で E-mail:sage :2007/05/31(木) 08:31:36 ID:G8x+NtTg0
      http://www.sponichi.co.jp/osaka/base/200705/31/base206358.html
      「(オーナー発言のことは)何も気にしてないよ。それだけよ」
      
      ホンマのこと言えや!!

199 名前:代打名無し@実況は実況板で E-mail:sage :2007/05/31(木) 16:32:38 ID:N1AEYm1w0
      >>179
      ★(オーナー発言のことは)何も気にしてないよ。それだけよ
      
      http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200705/tig2007053102.html
      ★その覚悟でやっていますから大丈夫です
      話がつながってないみたいなんや。疲れかな
      
      http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200705/tig2007052904.html
      ★試合後はダンマリ…。
      
      http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200705/tig2007053105.html
      ★(岡田監督は試合後、テレビ用のインタビューには応じた)