成田良悟まとめ@デュラララ2期放映中!

メニュー













リンク




歴代のフェリックス・ウォーケン

フェリックス・ウォーケン は、『便利屋』として裏社会に名を馳せる殺し屋である。圧倒的な実力を有し、裏社会に生きる者の間では、あの『葡萄酒』と双璧を成すとも噂される。初代フェリックス・ウォーケンの引退後、その名は他の殺し屋へ連綿と売られてゆき、現在はクレア・スタンフィールドがフェリックス・ウォーケンを名乗っている。



『名無し』
初代フェリックス・ウォーケンである殺し屋の男性。
娘が出来たのを機に殺しを引退しようと四人組に名前を売った。
現在はベリアム上院議員に雇われている。『殺人公社』に一人で対抗できると噂される程の実力者。
4人組の殺し屋
2代目フェリックス・ウォーケンである殺し屋の男性4人組。リーダー、黒人のギグ、東洋人のドラゴン(本名はリュウジロウ)、白人の小男から成る。
裏社会に『便利屋』という称号を広めたのは彼らである。
後にシャムに意識を乗っ取られ、4人とも彼の1個体となる。1934年にルネの依頼でアルカトラズ連邦刑務所に潜入(リーダーの男性は看守として侵入した)、ヒューイの眼球を狙う。
女性(名称未発表)
先代のフェリックス・ウォーケンである女性。
クレア曰く「30ぐらいのイカス姉ちゃん」でクレアの次に強いらしい。
クレア・スタンフィールド
現在のフェリックス・ウォーケンである殺し屋の男性。標的を完全に殺しきったと安心するために汚い殺し方をして大量の血溜まりができるので『 葡萄酒 (ヴィーノ)』と呼ばれる。また、『 線路の影をなぞる者 (レイルトレーサー)』と名乗ることもある。
大都市間を頻繁に移動できるので隠れ蓑として列車の車掌をしていたが、フライング・プッシーフット号の事件をきっかけに車掌の自分は死んだことにして、新たにフェリックス・ウォーケンの名を買い取る。努力を重んじる性格で、才能を称えられることを嫌う。ガンドール兄弟とフィーロの幼馴染でシャーネの恋人。


名前:
コメント:

更新履歴

取得中です。