更新履歴

取得中です。
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Python with Cygwinのポイント


Cygwinをインストールする。

  1. まずcygwin.comにてsetup.exeを落としてくる。
  2. setup.exe実行、途中のサーバーは日本付近を選ぶ。
  3. インストールパッケージの選択で忘れてはいけないもの。
    1. Archiveのところのunzip
    2. Pythonのところのpython,
    3. Webのところのwget
  4. インストールを完了。
  5. Cygwin Terminalを実行。

    1. Pythonのパッケージ管理システムを2種(easy_install & pip)インストールする。
  1. easy_installをインストールする。
    1. wget http://peak.telecommunity.com/dist/ez_setup.py
    2. python ez_setup.py
    3. これでeasy_installが実行できる。
  2. pipをインストールする
    1. easy_install pip

あとはお好きなモジュールをインストールする

おすすめのモジュール


Windows用実行ファイル化

以下の五種類ほど確認している。
どれも一長一短有るみたいだけど、簡単さだとbbfreeze?
  1. py2exe
  2. PyInstaller
  3. py2app
  4. bbfreeze
  5. cx_Freeze

py2exe

py2exeはeasy_installやpipからはインストール出来ない。
ソースコードからのコンパイルもできそうにない。
2012年の時点ではバージョンは0.6.9のまま。
sourceforgeからダウンロードしてWindows側でインストールする。

pywin32

piwin32はcygwin上ではインストールできない…みたいです。

bbfreeze

bbfreezeはインストールも実行も簡単です。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|