※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

学園の各地についての設定を垂れ流すページです。


学園鉄道

ご大層な名前だが、実際にはLRT(路面電車)。広大な敷地面積を誇る学園の交通機関としてつくられた。現在は1両編成の車両(車齢80年とか)と5両連接型の車両(新型)が運行されている。
自前の魔法で飛んでいったりする生徒・職員も多いので、通学時間帯でも結構空いている。
学生証を提示すれば、無料で乗車出来る。
大きく5系統の路線があり、時々ドジな生徒が行き先を間違えて迷子になる。


高等部魔法術士科校舎前駅

学園鉄道の停車場の一つ。名前の通りの場所にある。ステーションではなくターミナルであり、駅舎はネオルネサンス様式木造2階建て(JR九州門司港駅をちっちゃくしたような感じ)。


高等部魔法戦士科校舎前駅

学園鉄道の停車場の一つ。名前の通りの場所にある。ここで路線が分岐するため、ホームはY字型になっている(JR西日本雀田駅のような感じ)。
もともとは駅のなかった場所に、追加でつくったもの。駅舎は小さいが新しい。


『三本の塔』

学園中央に存在する、モニュメント。通称の通り、三本が並んで立っている。地上98メートルの位置に展望台があり、学園の大半を一望出来る。
なお、正式名称は封じられており、知るものはわずか。名前自体が魔力を持つためらしい。


水上庭園

湖の上にせり出すようにつくられた公園。構造としては木造の橋であり、時折修復作業が行われている。
夜になると湖面に月の姿を映し出す。満月の夜にここで告白すると、その恋は叶うと言われている。


購買部

地上三階建て、ベランダを多数設けたコンクリートの建物。傾斜した土地につくられており、1階2階3階にそれぞれ玄関を持つという構造。購買、というよりは大学生協のような感じ。2階、3階には喫茶店が設けられている。
2階は和風喫茶、3階はイタリアンカフェである。のどかな喫茶とうってかわって、1階の購買は食品や文具を扱っており、お昼や放課後は、腹ペコ学生がパンやお菓子を求めて殺到する。
1階玄関前には学園鉄道購買部前駅がある。特に駅舎はつくられていない。

土地の全体図

東に川、南に海、もしくは開けた土地、西に道、北に山。
朱雀は南対応なので朱雀ヶ原とする。一部の森が朱雀の森と言われ、四神の加護外なのでヨミがよく発生するとする。ヨミを集めるためにわざと残してあるもの。ネズミ捕りの餌扱い。
同様に玄武山、青龍河、白虎道がある。
(四神相応を考慮。つーか勘違いしてた。やべやべ。)




  • 次回の学園の車窓からは、購買部前駅です -- 椎出啓 (2005-09-10 23:54:52)
  • 学園の存在する場所に対する要望ですー
 1.谷や森に囲まれた自然豊かな場所。
 2.森は四季の変化がビジュアル的にわかりやすい、落葉広葉樹林-- ねこPa! (2005-09-11 00:01:06)
  • 道路というか道かな? こう……赤レンガが敷き詰めているといいなぁ。
 その上を路面電車がゴトゴト行ったり。 -- ハニー (2005-09-11 01:39:41)
  • 購買部、追加。喫茶店についてはこれから設定を密にしていきたいと思います。 -- 椎出啓 (2005-09-21 21:48:08)
名前:
コメント: