※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
 まあ、なんかあっけなかったな。語る所もあんまりない。
 そんでもって、正直ホッとしている。こんなラストなら全然構える必要なかったというか、これなら誰が書いても上を行く。はっきり言って失笑ものだった。

「アンタって人はぁぁぁっ!」
「馬鹿野郎っ!」
「覚悟はある」
「この人の魂は私が連れて行くわ」

以外は ( ゚д゚)ポカーン …これでプロの仕事なのかよ?

だから、EP6のあのラストをパクルなと、まじ、あそこ怒り心頭でした。構図までそっくり。手すり越しにレイが見えるシーン。議長→皇帝、レイ→ベイダー、キラ→ルーク。

 とりあえず、お前は人間じゃないから、とだけまず突っ込んでおく。無知というのが一番の大罪だとはよく言ったものだ。そんでもって、これから先の混沌とした争いの世界に責任をもって戦えよ?
何と戦うつもりか知らんが。(´∀`)ま、頑張れや。

 シンとアスランの関係も上述の通り修復されまいままで終りとは・・・。なんだろうねえ、分かり合えないこともあるってことを言いたかったのか、50話も使って?構成考える人って重要なんだなとしみじみ。
 とにかく、ここは残念の一言に尽きる。
 ステラもやたらと「明日」を連発してさっぱり意味不明。突然過ぎるよ、「昨日を貰ったから、明日またね」ってなんだそれ。

 こんなラストで「感動した」とかありえないだろう。どんな想像力のない人間だ。今時、小学生の「僕の考えたヒーロー」とかだってここまでひどくないと思うのだけど、今回のこのガンダム、よい作品だと思える人がいたら、管理人にその良さを是非教えて欲しい。
 一年間、それなりに楽しんできたはずだったのに、踊らされていただけだったんだな~。まっ、いいけど。

 しかし、管理人が本当に呆れたのはそんなところじゃないんだ。

 続く・・・。

 というか、すぐ後の番組でTM.Revolutionが出ていたけど、crosswiseを羨ましいと思った(戦国BASARAの曲らしい)


カテゴリ: [いろいろ感想] - &trackback- 2005年10月01日 19:23:57

#blognavi