※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


属性

※以下ライブラリより
属性は物理属性と魔法属性の2種類に大別され全部で8種類あります。

【物理属性】
斬・打
斬は片手剣や弓など斬撃系の武器、打は片手棍棒やナックルなどの打撃系の武器となります。
これらの属性は 防御力を上げることでダメージが下がります。

【魔法属性】
火・水・風・土・光・闇
対応する属性(の耐性)を上げることでダメージが下がります。
また状態異常になる確率を下げることができます。
この魔法属性は全て対の関係になっています。
火と水
風と土
光と闇
例えば、 モンスターの攻撃が闇の場合、そのモンスターの弱点は光 ということになります。
これで、ある程度モンスターの弱点を知ることができます。

  • ただし、光属性攻撃を使ってくるのに光属性が弱点だったり、闇属性攻撃を使ってくるのに光属性が弱点で無かったりと、上の法則が当てはまらない敵も存在する
例えば、気絶付加のパンチを使うマイティアーム・ヴォーパルアームや、光属性のホーリーレーザー(気絶付加)を使ってくるグリフドーラ等は闇属性でなく光属性が弱点
闇属性の攻撃を使うセルトト・オズやマトゥーラ等は光属性が弱点では無い。土属性の攻撃をしてくるシュネシスは風属性は弱点では無い等。
  • ※一部の敵には各属性(火・水・土・風・光・闇)弱点の他に、物理攻撃(斬・打)を弱点に持つものも存在する
例えば、ボーン系の敵は無属性の大槌の通常攻撃でもWEAKが表示される
  • ※オーブ等による追加攻撃では弱点属性で攻撃してもWEAKが表示されない。
カンプスのエレメントコンボによる属性攻撃やガンナスの弓・銃による属性攻撃で弱点を突いた場合はちゃんとWEAKが表示される。
  • ※属性攻撃にはHP吸収・SP吸収が適用されない。
魔法職はもちろんだが、カンプスのエレメントコンボ使用時やガンナスの属性矢や銃のアビリティの一部を使用する場合にも注意が必要。



装備品・オーブによる属性攻撃について

  • 装備品・オーブの属性攻撃はコーアスなら光、ダークスなら闇が望ましい。※コーアスは光魔法技術で、ダークスは闇魔法技術で攻撃力の強化が可能
    カンプス・ガンナスで毒を多用して戦う場合にも同様に闇攻撃があると良い。(敵に与える毒のダメージが少し上昇する)
    ガンナス・ソーマスで磁石化を多用して戦う場合には風攻撃があると良い。※ソーマスのみ風魔法技術で攻撃力の強化が可能
    ソーマスでファイアウェポンを使った基本攻撃を使う場合には火攻撃があると良い。※火魔法技術で攻撃力の強化が可能
    ただし、装備品・オーブの属性攻撃は魔法攻撃には追加されないため、コーアス・ダークス・ソーマスで武器を全く使わずに魔法のみで戦う場合には属性攻撃は必要無い。
    (ガンナスの場合もトラップのみで戦う縛りプレイをする場合には不要。魔法職の劣化になるため、おすすめはしないが)
    ソーマスは武器を使ったアビリティは全く無く、基本攻撃のみだが、各属性の魔法技術のアビリティレベルを上げる事で火・水・土・風攻撃の強化が可能。
水(凍結)・土(石化)・光(気絶)攻撃で他の状態異常を上書きして消してしまうことがあるので状態異常を多用する場合には要注意。
また、磁石化を使用する場合には風攻撃と同様に土攻撃で敵に与えるダメージも上昇するが、付加効果の石化で磁石化を上書きして消してしまうため相性が悪い。
  • 属性攻撃は攻撃が1回当たる毎に発生するため、攻撃回数が多いアビリティの方がより有効活用できる
基本攻撃に限るなら2回攻撃する二刀武器・格闘武器が他の武器に比べ属性攻撃をより有効活用できる。
バトラス・カンプスで難易度ノーマルの序盤で全身に風オーブを付けた場合、2HITする二刀武器・格闘武器の基本攻撃が1HITのアビリティより強くなることがある。
  • 各種オーブ等で属性攻撃を複数付けてもそれぞれ効果がある。
例えば、オーブ等で火・水・土・風・光・闇攻撃を1種類づつ全身に付けても、打ち消されずにそれぞれ効果がある。
また、水・土・光のステータス付与(凍結など)は複数種類付けてもそれぞれに効果がある。
水・土・光属性攻撃をオーブ等で1種類づつ付ければ、凍結2%・石化2%・気絶4%のどれかが発生する可能性があり、敵を行動不能にできる機会が増える。
ただし同じ属性を複数付けても状態異常の発生率自体は変わらない。(攻撃力は+されるが)
例えば、神聖オーブ等で全身に光属性攻撃(気絶発生率4%)を複数付けても、光攻撃による気絶発生率は高くならずに4%で固定。


弱点属性を突いた時の 属性攻撃によるダメージ量の検証

弱点属性を突いた時と、そうでない時のダメージ量について調べてみた

【実験方法】
ガンナスのウィンドアロー/ファイアアロー/アイスアロー/ホーリーアロー/後方ジャンプ撃ちでモンスターにダメージを与え、倒すまでに何回当てたかを記録する。
※尚、各種使用アビリティはLVを調整し 表示ダメージを同じ数値に合わせる
※怒りモード時は各耐性が低下しダメージ量に差が出る為、攻撃を中止し、通常モードに切り替わるまで逃げ回る。
※ブレイク時もダメージ量に差が出る為、同様に攻撃を中止する

【対象モンスター】
ヴォーパルアーマー/HP800/弱点属性:水/風/光

【使用アビリティ】
ウィンドアローLV7/ダメージ58
アイスアローLV11/ダメージ58
ホーリーアローLV1/ダメージ59
ファイアアローLV1/ダメージ58
後方ジャンプ撃ちLV11/ダメージ58

【実験結果】
ウィンドアロー/13回/※6回目でブレイク発生
アイスアロー/12回/※ブレイク発生せず
ホーリーアロー/13回/※ブレイク発生せず
ファイアアロー/18回/※ブレイク発生せず
後方ジャンプ撃ち/17回/※11回目でブレイク発生

【考察】
1回当たりのダメージ量は
800/12≒66.7
800/13≒61.5
800/17≒47.0
800/18≒44.4

弱点属性を突いた時のダメージ倍率は
66.7/44.4≒1.5倍
となった。

【考察2】
実験結果より、同じ弱点属性でも水と風/光では与えるダメージ量が違い
又、非弱点属性の火、物理でもダメージ量に違いが見られた。

ここから
敵にも各属性の耐性が細かく設定されている事が考えられる。

耐性とダメージについて

498 :名無しじゃなきゃダメなのぉ!:2009/07/06(月) 23:08:07 ID:hOclH/r/
>>497 
マスターとかになると相手の攻撃に対する耐性を80%にする事の方が重要だよね 

うちのカンプスの対キング・ウォジェックの場合 

武器左右:(店売り)エルヴンカタール:水攻撃 48、火耐性 +20%、風耐性 +20%、腕力 +8 
頭:グーシャボラス:カンプス特技 +2、腕力 +10、闇攻撃 50、攻撃速度 +40%、HP吸収 5% 
胴:リングメイル:火耐性 +25%、風耐性 +25%、最大HP +240、最大SP +120、最大SP強化 +30% 
腕:チェーンアーム:風耐性 +25%、魔力 +10、最大HP +240、HP吸収 7%、財宝発見 +30% 
足:チェーングリーブ:追加防御力 +5、光耐性 +25%、腕力 +10、魔力 +10、財宝発見 +30% 
宝飾:黒の首飾り:火耐性 +25%、風耐性 +25%、闇耐性 +25%、全ての耐性 +20%、体力 +10 
指輪:(店売り)銀の指輪:火耐性 +20%、全ての耐性 +15%、最大HP +200、攻撃速度 +30% 

で火耐性と風耐性を80%、攻撃速度を170%に維持してる 
まだまだ店売りとか装備してるんで改善の余地ありだけど。 

499 :名無しじゃなきゃダメなのぉ!:2009/07/06(月) 23:33:37 ID:Qmpp9LEP
>>498 
ありがとう 
何を考えてたのかフォルテをカンプスにしてた 

レーザーカタール +30 +45% 火144 土耐性25% 水耐性25% 
+30 +45% 火144 腕力+10 HP吸収7% 
グーシャラボス、コールシーカー、ベディヴィア 
チェーングリープ +5 HP+240 SP+120 移動速度+30% 財宝発見+30% 
ディアサーク、神に挑む者 

だったんだが、このゲーム耐性が重要だったのか・・・オール-だわw 
敵毎に装備やらアビリティ変えたりしないでゴリ押しだったから死にまくるわけだ 
ちょっと色々集めてくる

503 :名無しじゃなきゃダメなのぉ!:2009/07/07(火) 00:41:26 ID:uoKwRxrV
例えば耐性80%と60%では受けるダメージが倍違うんだぜ?

505 :名無しじゃなきゃダメなのぉ!:2009/07/07(火) 18:58:20 ID:4pP60aCC
>例えば耐性80%と60%では受けるダメージが倍違うんだぜ? 
誰か馬鹿な俺に説明キボンヌ。 

506 :名無しじゃなきゃダメなのぉ!:2009/07/07(火) 19:19:09 ID:vdT07lOk
%計算は適当な数字に当てはめてみるのがコツ 

この場合は耐性無しで100食らうとすると 
80%耐性なら20、60%耐性なら40・・・もうわかるよね? 

507 :名無しじゃなきゃダメなのぉ!:2009/07/07(火) 21:42:04 ID:4pP60aCC
確かに倍だ 

0%は80%の5倍食らう、60%なら2.5倍か。 
って、5倍ってヤバいな