Feca's Shield


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

★フェカのスキル情報は一部のスペルの拾得lvlが違いますので注意してください。
あくまでも海外鯖ベースですので、日本鯖プレイヤーは参考程度にお願いします。


フェカは誠実な守護者。
ロッドの技はもちろんのこと、その防御力でもって、冒険者のパーティの中では重要な位置を占めています。フェカは賢者が彼らに託したお宝を、何世代にも渡って誇りを持って守っています。

~公式より抜粋


防御系Spellに特化し、それ故に攻撃系Spellが乏しい。
ダメージをあまり受けない分ソロは比較的楽。だがソロだと攻撃手段に欠けるためチームを組んだ方が得策。
Burning Glyphを覚えるまで攻撃手段に欠ける。
2 Intelligenceにつき全てのShieldの効力が1%上がるので、ステータスはIntelligence全振りが無難。



習得スペル

習得Lv. 技の名前 属性 備考
初期 Aggresive Glyph Fire 小ダメージGlyph。指定範囲にGlyphを置き、その上でターンを過ごした者がダメージを受ける。
初期 Natural Attack Fire 中~遠距離攻撃。小~中ダメージが泣き所。
初期 Earth Armor Earth EarthとNeutral damageを両方とも軽減するシールド。隣接2 Rangeにいる仲間にも同時に効果がかかる。他シールドも同様。
LVL3 Spell Rebound 相手のSpellをそっくりそのまま跳ね返す。ただし1ターンのみ。他者にもかけられる。
LVL6 Blindness Neutral 中~遠距離攻撃。相手のAPとHPを少し削る。
LVL9 Glowing Armour Fire Fireダメージを軽減するシールド。
LVL13 Cloudy Attack Fire 中距離攻撃。自分を中心に前後左右十字の一点を中心とし対象にFire属性の中ダメージ。ただしダメージの幅が広い。
LVL17 Aqueous Armour Water Water damageを軽減するシールド。付属効果としてAP Resistanceが上がる。
LVL21 Immunity 一ターン内ダメージを-1000するSpell。自分にも他者にもかけられる。
LVL26 Wind Armour Air Air damageを軽減するシールド。付属効果としてMP Resistanceが上がる。
LVL31 Bubble Water 中~遠距離攻撃。ただし自分の周り3マスは攻撃できない。
LVL36 Truce マップにいる全員に2ターンの間、かなりのダメージを差し引く。
LVL42 Art of Staff EarthとNeutralダメージを上昇。level1で+5ダメージ、level5で+15ダメージ。
LVL48 Backlash Neutral 1~3 Rangeの近距離攻撃。3APの低いコストで攻撃可能
LVL54 Glyph of Blindness 中範囲の小AP loss Glyph。
LVL60 Teleportation テレポート。かなり広い範囲を移動できる。level1で3マス、level5で8マス。
LVL70 Burning Glyph Fire 大威力FireダメージGlyph。範囲攻撃としては最強の部類。3APで使えるのが嬉しい。
LVL80 Feca Shield すべての耐性を上げる。level 1で15%、Level5では全耐性が+38%上がる。隣接した他者にもかけられる。
LVL90 Paralyzing Glyph 中~大範囲のMP loss glyph。
LVL100 Glyph of Silence 中~大範囲のAP loss glyph。


成長させるためのコスト

Strength cost2
Vitality cost1
Wisdom cost3
Chance cost1
Agility cost1
Intelligence 1~100cost1,101~cost2, 201~cost3

Fecaのシールド計算公式

Shieldの威力+Shieldの威力 x (int/200)+Shieldの威力 x 呼応する属性のパラメーター/200

例:Intelligence=200, ほか=0

Glowing Armour Lv5

11+11x(200/200)+11x(200/200)=33

結果:33ダメージ軽減

Earth Armour Lv5

13+13(200/200)+13x(0/200)=26

結果:26ダメージ軽減

補足:Intelligenceがほかのパラメーターより低ければもっとややこしい。簡単に言うとIntelligenceより高いパラメーターのShield威力が倍。他のShieldがゴミになる。興味があれば一番下のリンク、Intelligence Fecaを参照されたし(英語になりますが・・)

シールドに呼応するパラメーターとその効果

パラメーター 効果があるShield 効果
Strength Earth Armour 2で1%
Vitality 無し 無し
Wisdom 無し 無し
Chance Aqueous Armour 2で1%
Agility Wind Armour 2で1%
Intelligence 全て&Glowing 2で1% &2で1%




Fecaの解説と育成方


注意!

ここに書かれている備考や解説は筆者の個人的主観であり、偏見でもあります。書かれている事はあくまで参考にしていただければ幸いです。

Fecaを一言で言うと守護系魔術師。呪文の効果が発動してる時は盾にもなるけどそれが剥がれたら打たれ弱い。普段は多彩な防御呪文のおかげで最終的に生き残っている確率が高い。決定的打撃に欠けるが、その分ほかの場面では大いに工面しているといえる。
Fecaを育成するのは割と楽。Shieldのおかげで他のクラスが勝てないような複数戦もできるので、ソロは充実している。
しかしダメージが低いので忍耐力が必要。


ステータス

大きく分けてFecaには3つの育て方が上げられる

Intelligence Feca

もっともオーソドックスで、それ故に効果的な育て方。ハイレベルint Fecaのシールドは70~80位までダメージを軽減できるので、Fecaとしての能力を限りなく引き出している。
ポイントはIntelligenceに一点配り。costが2になろうが3になろうがCharacteristic pointが手に入ればすべてIntelligenceに注ぎ込む。最低300 base intelligence推奨。

Strength Feca

見かける事は少ないが、正しくやればそれなりに強いFecaが作れる。
序盤(Level 0~50) と後半 (Level ~150)はそこそこ強い。Lv60辺りにInt FecaがFire-forged Kryst O'boulを使い始める時点で劣勢な立場を取るらしい。
成功させるにはStrengthをScrollで101まで上げてポイントをStrength全振り。Backlash, Art of Staff, Earth Armour, BlindnessがメインのSpellとなる。Strengthを上げる事によってEarth Armourの効力が飛躍的に上がり、800 StrengthもあればEarth Armourで144軽減できる。その軽減、Intelligence Fecaの約倍。ただ他のShieldはゴミになる覚悟を。
この育て方の最大の利点は武器をForgeしなくて良いと言う事。Forgeの成功確率は低いのでその分お金とストレスが軽減できる。
装備としてはTree setを筆頭に, Royal Pipin Blop Set, Terrdala Set,
Bwork Chief Setなど。Moowolf Setが装備できるようになったらほぼ完成。

Chance Feca

最も風変わりな育て方。ほかのFecaと比べると、序盤辺り(Level ~40)では絶対的な強さを発揮するらしい。
特に遠距離マップでは最強とも言えるほどの実力を秘めている。
その理由はBubbleの長い射程と高い基礎ダメージ、そしてはじめの1~2ターンシールドを張らずに速攻で攻撃できる事にある。
広いマップに置かれた時、そのありえない射程でBubbleを敵に打ち込み後退しながらシールドを張る。相手が近づく2~3ターン前に全てのシールドを張り終え、そして相手が近づいたらWater-maged Magus Bworkで弱った相手を叩きのめす。と言うのが理想的な戦い方らしい。
問題はこの育て方だとLv90を超してしまうとintを上げている方がダメージもシールド上がるし、武器にも幅が出てくるので、そこまでしか強さが持続しないのが泣き所。なので低レベルPvPに向いている。
これまた成功したいのならChanceを101までScroll。ポイント全振り。
低レベル以外でも成功したかったらWisdomも101 Scrollしてそちらに全振り。Glyph of Blindness, Paralysing Glyph, Glyph of Silence, BlindnessとBubbleを駆使して敵のAPやMPの軽減を目的としたサポートとなる。

予算がとんでもなく必要なので初心者にはお進めしない。

武器はErgot Minasとか、110 spearを使う。装備はMoskito SetでChanceをできるだけ上げる。level31まで地獄のレベル上げ。しかし、Bubbleを入手した味点で戦闘がかなり楽になるはず。
Lv58でMagus BworkをWater-forgeしたらほぼ完成?

追記:最近の新しいIntelligence装備はChanceハイブリッドが多いので(MinototやShika)この育て方も捨てた物じゃないと思う。特にShikaはフルセットを装備すれば5MPつくのでBubbleとの相性が良さげ。でもPure ChanceよりInt/Cha Hybridを目指した方がShieldも使える。
Int/Chaだったら既に存在しているXelorのBuildと似ているので装備の使い回しが可能。Shikaを本格的に使おうと思ったら10APセットアップが必要なのでそのままInt/Cha用のハンマーを使うのも一つの手

Agility Feca

Air-damageのSpellを持ってないFecaがなぜAgilityを上げるのか不思議と思われるがDodge Lockの成功を上げるという意味がある。相手をその場で固定できるのでGlyphを下に積み重ねると結構凄い事になる。具体的に言うとGlyph of Blindnessを積み重ねて相手のターンが始まるたびに6~9AP軽減。Glyph of Silenceも組み込んで11~14AP軽減。Xelor顔負けのAP drain。

育て方はAgilityを101 Scroll。Wisdom 101 Scroll。ポイントWisdom全振り。これもお金がかかるので初心者にはお勧めしない。

ちなみにScrollで他のパラメーターを上げるとそれの付属Shieldの能力が上がるのでお得。101まで頑張れば8まで上がる。

注意

ポイントをScroll無しで投入するのは良いですが、ほかのパラメーターをScrollしたら後でリセットしようと思った時痛い目に遭います。原則として101 Scrollした後のみポイントを振るか、Scrollを全くしないかどっちか。


Spellの解説


注意:Intelligence Build専用の解説です

  • Blindness Lv1推奨
序盤ではかなり役に立つspell。射程も長いし、AP軽減で行動できなくなるモンスターもいるのでなかなか使い勝手がいい。しかし火属性ではないので序盤以降あまり使えなくなる。ちなみにFull Gobball Setで7AP状態の時、Natural/CloudyとBlindnessのコンボがなかなか使いやすい。

  • Natural Attack Lv5推奨、のちにLv6
このSpellとCloudy Attackは賛否両論があって、色々討論されてきたがNaturalの方がいいという事になってる。理由はLv6になった時消費APが3に下がる事、Non-Linearな射程、それとLv6 Cloudy と Lv6 Naturalの平均ダメージを比べてみたらNaturalの方が勝っているという事らしい。ただ、前者でも述べたようにLv6にするにはLv101以上無いと無理なのでそれまでが弱い。

  • Glowing Armor Lv3推奨、のちLv6
序盤は火属性の攻撃をしてくる敵はほとんどいないため特にレベルを上げる必要はないが中盤以降Wabbitなどを狩り始めてたり、PvPを楽しもうと思ったら必須になるのでEarth Armorと攻撃系Spellを上げた後、ほかのシールドと交互にレベルを上げるのがベスト。あとこれさえ使えばAggressive Glyphを自分の真下に置いて、安全に四方向ダメージできる。

  • Spell Rebound Lv5推奨
アップデートで仕様変更。同じレベルのSpellに対して100%の確率でダメージとAP drainをそっくりそのまま跳ね返す。PvMで使えば1ターン無敵。上手く使ってShieldの無抵抗ターンを克服しよう。

追記:実はモンスターの攻撃は全てスペルなのでPvMでは全ての攻撃に対して跳ね返す事ができる(一部例外あり:Wobotのクリティカルなど即死系は返せない)。あとLv6スペルを唱えてくるモンスターはいないため、Spell Rebound Lv6はPvP専用。

  • Aggressive Glyph Lv5推奨、のちLv6
アップデートで仕様変更。かなり使いやすくなった。ぶっちゃけNatural AttackもCloudy Attackも使わずこれだけでBurning Glyphまで行ける。3APコストで一回使ったらダメージはNatural Attack が3ターン続くと考えていただければ差し支えない。

  • Earth Armor Lv5必須、後にLv6
序盤から中盤、もっともお世話になるスペル。80%以上のモンスターの攻撃がNeutralかEarthなので、これを上げるだけでPvMがかなり楽になる。覚えたら持っているスペルポイントを全て注ぎ込み、Lv5まで即座に上げる。このスペルがLv5になってないとFecaとして話にならない。

  • Cloudy Attack Lv1推奨
Naturalより高い基礎ダメージを維持し、故にこちらを選ぶ人も多い。Cloudy Lv5はNatural Lv5より強いが、Lv6では劣る。加えて攻撃するには一直線に並ばなければならないので使い勝手が悪い。

追記:ちなみに対Feca/Xelor PvPを考慮すれば、Cloudyのほうが断然勝っている。ShieldとかCounterの軽減も貫通するので。Cloudyなら8APセットアップでも可能で、MarieやFake Ceangalと相性がいい。

  • Aqueous Armor Lv3推奨、のちにLv5
特殊なモンスターやEnutrofと戦っていない限り水属性の攻撃をしてくる敵はいないがAP耐性がおいしい。また、Lv3でそれなりのダメージを防げるので100+になるまではLv5にする必要は無いかと思われる。

  • Immunity Lv1推奨、のちにLv6
アップデートで仕様変更。1000ダメージ軽減と書かれているがIntelligenceにより補正が入るので実際10000位軽減も可能。どのレベルでも1ターンしか無敵状態が続かない。レベル上げても変わるのはCool downとRangeだけ。Lv6になれば使用APが3に落ちて使いやすいがそれ以下は別に投資する必要ないと思う。

  • Wind Armor Lv3推奨、のちにLv5
MP耐性は欲しい所だがLv3でそれなりのダメージを防げるので100+になるまではLv5にする必要は無いかと思われる。

  • Bubble Lv1推奨
水属性なのでintとして使えない。Lv1で十分。

  • Truce Lv1推奨
ダメージ軽減量はIntelligenceに左右されるので、これをかけたFecaならほとんど全ての攻撃を無効化できるのでLv1で十分(例外はWrath of Iopなど)。しかし、Intelligenceが無いキャラでは200ダメージ以上軽減できないので普通に攻撃が貫通する事もある。主に回復を優先する時やシールド張る時、死にそうな時に使う。

  • Art of Staff Lv1推奨
Art of Staffと言っておきながら、Staffじゃ無くても効果が発揮されるちょっと不思議なSpell。無属性のダメージを上げてもあまり意味が無いため、特に要らない。Lv1で十分。

  • Backlash Lv1推奨
消費AP3で使い勝手がいいが、無属性なのでStrengthが低いIntelligence Fecaには使えない。Lv1で十分。

余談だがBonta/Brakmar Guardに有効。シールド使えば攻撃してこないしBacklashで殴るたびにStrengthを盗めるので時間が経てば経つほど強くなる

  • Glyph of Blindness Lv2、5推奨
毎ターン置ける事と、3APと言う低コストが非常にいい。スペルポイントが余ればLv5にして損は無いと思うが(確定2~3AP lossになるので)、Lv2には最低していた方が無難(Glyphが三ターン持つようになるので)。

  • Teleport Lv3推奨、のちにLv5
Burning Glyph とのコンボが使いやすい。あと、Fecaは最前線で戦う事が多いから前線に飛び込む時など使える場面は多い。

  • Burning Glyph Lv5推奨
Feca唯一まともな攻撃スペル。そしてFeca最強の攻撃スペルでもある。
遠距離で200+ダメージを3APで出来るのは嬉しい。問題は相手を1ターンしか駐留できなければ3ターンのCool downを待つのが辛い。Paralysing Glyphと併用しよう。

ちなみにGlyphのど真ん中がダメージ補正110%で、外に出て行く度に10%減ってく。一番端っこは80%ダメージなので配置を考えて使おう。

  • Feca Shield Lv5必須
Lv5で全体性が38%上がるのは脅威。装備を整えればいとも容易く全体性を50%を維持できる。レベルが高くなってくると高い耐性だけが唯一生き述べるすべなのでLv5必須。

  • Paralyzing Glyph Lv3か4推奨
Lv3でBurning Glyphと同じサイズなので使いやすい。Lv4はCool downが1ターン減る。Burning Glyphとの併用が一番望ましい。


  • Glyph of Silence Lv1推奨
6AP使って5AP軽減とか使える場面が少ない。Glyph of Blindness+Glyph of Silenceで一気に7~8AP drainを大範囲で使えるけど使用に9AP必要な上、実質半分位避けられるからどうだろう。
たしかにPerc戦でマップが凄い近くて、配置が固まってて、尚かつFecaが一番始めにスタートしたら効果は絶大。だが普通そんなシチュに会わない。

Level 6は使用APが軽減されてそこそこ使える。が、習得条件Level 200と手間があんまり見合わない。


Spellのlevel上げ優先順位

Spell 習得レベル 推奨level
Earth Armor 初期 5、後に6
Aggressive Glyph 初期 5、後に6
Spell Rebound 3 5
Aqueous Armor 17 3、後に6
Wind Armor 17 3、後に6
Glowing Armor 初期 4、後に6
Weapon Skill 習得 5、後に6
Teleportation 60 3、後に5
Burning Glyph 70 5
Feca Shield 80 5

補足:Earth Armorと攻撃系Spell上げた後は適当で良いです。Aqueous, Wind, Glowing を交互に上げるのも良し、戦っている敵に対して最も有効なシールドを上げましょう。

その他のスペル


  • Weapon Skill Lv6推奨
(Staff skill, Dagger skill, Sword skill, etcを全部含めての意)

WeaponのダメージをX%上げる。

注意:最新アップデートにより、Weapon Skillの仕様が大幅に変更になった。level5でもダメージは30%しか上がらなくなり、その代わり消費APが3に下がった(level6で35%、2AP)。さらに4turnしか持たず、6turnのCooldownもついた。これにより中途半端にlvlを上げても大してダメージに変化が感じられないので、上げるならlvl5必須。AP3であれば臨機応変に使える。

追記:Lv.3でも十分通用すると思う。Lv.5との違いは25%と35%なのでそんなに変わる物でもない。ただ3APコストで臨機応変的に使えるのは確かなのでLv.5推奨。

  • Cawwot  Lv3か5推奨

Dofus唯一、誰もが覚えられる回復Spell。巨大な人参を置き、Glyphのように働く。数ターン間周りにいるとHPが回復する。回復はIntelligence に左右されるのでIntelligence Fecaには最高。敵が四苦八苦して削ったHPを倍のスピードで回復する光景は見物。アイテム「Cawwot」を100個集めるとNPCからこのSpellが貰える。
Lv3で回復量増量、Lv5で消費APが5に下がる。PvP用にはLv2が最適らしい(CawwotのGlyph出現時間が長過ぎるため相手が回復してしまうので)

  • Striking Lv1推奨

術者の周り2マスまでfireダメージのAoE。序盤ではAoEの技が無に等しいのでこのSpellは重宝する。しかしいくらSpellのレベルを上げても基礎ダメージが上がらないのでLv1で十分だと思われる。平たく言うと、たまに50+ damageも出るのだが次のヒットで10 damageしかできない事もしばしば。もしこのSpellを中心的に使うのなら+Damage装備をしてからいくといい。これで最低ダメージはちょっと上がる。

  • Leek Pie Lv1推奨

遠距離火属性Spell。コストが2APと使い勝手は良いが低い基礎ダメージが欠点。本来Eniripsaが好んで使うが、Fecaでも使えない事は無い。使える場面はSacrierのPunishmentの援助、余ったAPで相手を攻撃、などなど。値段が値段なので、無理をして手に入れる事は無いと思われる。また、GargoyleとEvil Dandelionが0.1%で落とすのでそれを待つのも良い。

  • Release Lv2推奨

自分の周り(四方)にいる相手を吹き飛ばす。Lv.1だと一マスしか押せないが、Lv.2になると二マス押せるので。Lv.3になっても三マスは押せない(Lv.5でやっと三マス)。普通は逃げるために使うが、相手をBurning glyph の中に吹き飛ばす(110%補正に入れるなど)、などなかなか面白い使い方がある。
スペルポイントが余れば3AP ReleaseのためにLv4が良さげ。

Fecaの武器と考察


Staff

クラス武器故に多くの人が使っている武器。前方横3マスのAoE (Area of Effect = 範囲攻撃) が特徴。FecaはBurning GlyphやShieldなど、Spellからして複数の敵と戦う事を想定されているがためこのAoEはなかなか使い勝手が良い。

杖の中でも一番人気なのがKryst O'Boul Lv59
3APという低コストの攻撃、そしてGlyphやlv6 Natural Attackと同じ消費AP なので使い勝手がいい。9APあれば臨機応変的に戦える。唯一の欠点は基礎ダメージが低いので、PvP戦のFecaとかXelに攻撃が通じない。

ほかには:

Hed's Cane Lv20
低レベルの火属性Staff。序盤、スペルのダメージがあまり期待できないのでそれなりに重宝する。

Treechinid Vivitus Lv34
2APと言う低コストで攻撃できるstaff。+damage gearとの併用が大事。fire-forgeすれば結構使えるが、お金がもったいないと思う。ちなみにステータスrequirementsに 30 chanceが必要なのでそれを保つのがちょっと無理だったら下のstaffの方がいいと思う

Wabbit Grandpa Lv32
これまた2APと言う低コストで攻撃できるstaff。こちらのrequirementは10agiだけなので楽。vivtiusとgrandpaはstaff skillを持っていればLv32~59までのいいつなぎになる。

Magus Bwork Lv58
Kryst と非常に似ているステータスを持つstaff。基礎ダメージがkrystと同じで、消費AP3がいい。+intや+wisが付かない分Krystに劣って見えるが、実は片手で装備できるためPvPでは使える。

Excellent Staff of Kings Lv60
最高+75intが売りどころのstaff。Intelligenceが欲しい時だけ使おう。

God Rod Lv67
1AP追加が魅力的。しかし攻撃手段が限られてるFecaには使い道あんまり無い。

Shika's Staff Lv80
既に火属性である事と、(水属性だが)Stealできる事が非常においしい。問題は5AP。Forgeがどうしてもうまく行かない時などに助かる。余談だが数少ない片手装備。

Aga Dou's Staff Lv81
本来Sadida用のstaffだが、装備するためのパラメーターがそれほど厳しくないためFecaでも装備できる。高い基礎ダメージのおかげでfire-forgeした後でもかなり使える。Feca Followerほど攻撃力は高くないが、攻撃が4APなので使い勝手がまだマシ。Marieとの差はforgeしやすい事と、staffのLvが低い事かな?

Root Hip Lv86
火属性Stealが嬉しい3AP Staff。基礎ダメージが低いのが玉にきず。1/2 Critにしようと思っても基礎クリティカル率が高すぎる。実用性低し。

Lady Root Lv88
Marieの弱体版。基礎ダメージもそこそこで片手装備が嬉しい。実用性低い。

Staff of Feca Follower Lv98
基礎ダメージが高いので、forgeした後でもそれなりのダメージが期待できる。
Feca Staffの一撃は痛いので、ほかのシールドなども貫通できる。
欠点は消費APが5だという事。10AP無ければあまり使えない。

Marie Augie Lv112
付属ステータスとダメージは悪くない。でも期待できるようなダメージでも無いのでスルー推奨。

Red Root Chileepaperz Lv106
二回Stealできる(火属性と地属性)、4AP Staff。双属性な攻撃が可能。ほかにはVitality とWisdomがつく事以外特に目立たない。ダメージ幅が泣ける。

Karibbhean Staff Lv114
最近追加された、9~20火属性Steal の5AP Staff。ボス戦など生き残りたい時に重宝するらしい。Citrusが手に入らなければこれでまにあう。しかしダメージ低し。生き残るならCreizy(後述)の方が良い。

Palm Cane Lv134
Damageを50ほどかき集めればそこそこ強い。Requirementが厳しいのでScroll推奨。

Minotot Scepter Lv151
Staffの中では比較的使い勝手が良い。Stealが二回あるし基礎ダメージもそこそこ。Staff使いならこれがゴール。

Rod Gerse Lv176
Staff の頂点、Feca武器のゴール。
そんな風に思っていた時期が私にもありました。
1/2 crits にしたらかなりのダメージが期待できる。だがダメージ幅広すぎて泣ける。Stealが無いのであんまりしぶとく生き残る事は出来ない。

Fecaの武器すべてに言える事だが、Fire Forgeするのが大変。元のまま使えばNeutral属性なので、Strが相当高くなければ使えない。故に、ほとんどのFecaは武器をFire Forgeする。属性をFireにしてしまえば自分のIntでダメージが決まる。

1.17.0以降、Forgeの最低成功確率は10%に格上げ。Forgeに失敗しても武器をなくす事は無くなり、ステータスが10~20%軽減される。


Dagger

装備するのにAgiが必要なためあまり使う人は多くない。消費APが低いのと、Critしやすいのが特徴。
集団戦やPvMではあまり活躍するとは思えないが、PvP(単体戦)では絶大な効果を発揮すると思われる。
理由はキャラクターのHPはたかが知れてるので三つ位Critが重なれば相手のHPを大いに削れる。PvMはHPが高めに設定されてるのでDaggerで運良く勝てる要素は少ない。

有名なのはCitrus Dagger Lv113
Damage: 13 to 18 (neutral)
Steals: 3 to 4 (fire)
公式BBSやimpsvillageではFeca最強のDaggerと謳われている。
その理由は火属性のlife stealがついてくるのでタダでさえダメージを受けないFecaが攻撃をしながら回復するとなればかなり強いではないか、という理屈だと思う。ついでに言えばvitが100~150位つき、+rangeもつくので使い勝手がいい。
しかしある上級者プレイヤーに寄るとcitrusは「遊び用」で「使い道が無い」らしい。ダメージstealはあるが、ほかに目立つ所がないし、やはりvs Fecaの場合ダメージが分散されてしまうので結局それほど強いわけではないらしい。

Blessdags Lv64
Critical Bonus が+20の脅威のdagger。基礎ダメージが13-18であるに関わらず、クリティカルヒットした時に基礎ダメージが33-38 (neutral) になる(クリティカルの計算は基礎ダメージ+クリティカルボーナスなので)。ダメージ的に見れば(Fecaが使える範囲の)Dagger中トップ。
(訂正しました)

Infernal Razor Lv30
初期攻撃が火属性なのでforgeしなくても使える数少ない武器。消費3APがおいしく、コンボが組みやすい。ただ、-vitと-wisまでついてくるのでレベル上げのために使うならペナルティが痛い。

あと、Daggerを使うのにあたって重要なのは装備。daggerはcritしてなんぼのもんなので、crit 装備がいる。
よく使われているのは:Krutch/Holoune, Rags, Feudala Belt/Ring/Getas, Chafeuse Belt, Dragon Pig Ring.
これでcritの確率を1/2まで上げたらかなり強くなる。
しかし、Fecaはもともとcritタイプのキャラではないのでどれだけintを削らずにcritを上げられる装備かに寄ってdagger Fecaの強さが決まる。

Meloro Dagger
Etherealなので使いすぎたら壊れる。Forge後13-16 Fire, 43-46 (Critical)とInt武器の中ではトップの攻撃力を誇る。更に最高+200 Intelligenceも付くので瞬間火力は最大級。昔は片手装備で優遇されてたが最近両手持ちになって不遇。ぶっちゃけFecaなら片手/両手関係なく50% resistanceを維持できるのでFeca向きと言える。難点としては使う場面を考慮するのがストレス、常時修理がストレス、Vitついてない、Steal無し、と刹那的な戦法になる。

Daggerの問題は以下:

Forgeするのと作るのにかなりお金がかかる
Agilityをスクロールしなければならない
1/2 Critを保つのにint, wis, pp などを犠牲にする(Chafeuse BeltやRagsを装備しなければならないので)

追記:ある人の経験談に寄るとCitrusを1/2 Critにするのに至ってwis, pp, int が大幅に下がるらしい。なので、完全にPvP専用(であってもFecaなどには通用しない)でPvMでは非常に限られた場面でしか使えないらしい。

Sword

10%のマイナスボーナスなのだが、StaffのBonusが0%になった今、ほとんど支障なく選べる武器。基礎ダメージが高いので、高ダメージが期待できる。

Fake Ceangal Sword Lv95
装備条件が簡単、基礎ダメージが高く、優秀。Fecaに有利なstatsが付かないのが悩みどころ。

Sharp Claw Lv68
Fakeの低レベル版。これでも結構強いのでSwordの道を行くならお勧め?

Fire Kwak Sword Lv41
基礎ダメージも高く、さらに初期攻撃が火属性なのでforgeしなくてすむ。欠点は消費APが5なのでコンボが組みにくい。Lv.70以前のFeca攻撃スペルは当てにならないものばかりのでこれで攻撃面はちょっとマシになる。Krystへのいいつなぎ。

Infernal Tail Lv21
ダメージが完全にギャンブルだが、運が良ければ絶大なダメージを期待できる。1/15Crit Failが泣き所。

Az'tech Lv 186
基礎ダメージ高い、2回Steal、ついでにAP Drainととても優秀。装備条件がきついがscrollとGladiator Bworker Setでどうにかなる。武器選択の中、総合トップ。

まとめ

武器 良い所 悪い所
Staff 0%ボーナス、AoE、複数の敵向け forgeにお金がかかる、PvP不向き
Dagger 大体3ap、PvP向き、回復できる、盾が装備できる forgeと材料にお金がかかる、基礎ダメージが低い、agiをscroll(お金がかかる )、1/2Critにするとステータスが下がる、Crit依存
Sword 高ダメージ、一対一向き 10%マイナスボーナス、forgeにお金がかかる、Crit依存

ちなみにAoEはArea of Effect、範囲攻撃の意味。

どの武器でも言える事だが、その武器のweapon skillが無いとダメージが低いのでweapon skill必須。

Staffを使う人が圧倒的に多いですが、もし好きな武器があったらそれを使えばいいと思います。人それぞれのプレイスタイルがあるのでそれに合わせた武器を選ぶのがベストだと。「Fecaはstaff」、、と思われている人は結構多いと思いますがようはどういう風に自分のキャラをプレイするかに寄って変わるので武器は趣味で決めた方がいいかと。
ちなみに現在わかっている範囲ではstaff, dagger, sword, wand, bow, axe 使いのFecaを確認。



レベルごとの狩り


注意:Int buildのみです。

Lv1~15:

Incarnamでクエストのお使いやGobballやFlower系など基本に猟ってく。Earth Armor を初期から覚えてるのでSpell Pointは全てそちらへ。Level 10 位から墓場のChaferに勝てるようになるのでそこら辺で狩り。人を集めてIncarnam Dungeonに行くのも手。クエストをこなし、Boone Setを手に入れたら先が楽。


Lv16~20:

この時点で飽きてなければChaferがまだ有力。下界に降りて本格的に始めるのも良し。ただし、Lv 15以上になるとIncarnamに戻れないのでご利用は計画的に。

レベルだけ上げたいのならば、Astrubの北、Astrub Forestでboarやprespic、たまに出るmilliboowoofなどがなかなか良い経験値をくれる。boarは二匹以上いないとあまり経験値をくれないのでmobを探している時は積極的に二匹のものを探そう

Lv21~38:

そろそろ上界の経験値が頭打ちされる所。忍耐さえあればここもChaferで乗り切れる。ここぐらいから飽きてくると思うので下界に降りて他のものを猟る事をおすすめする。ただしここまで来ると無課金状態で遊べる範囲では物足りないので課金する悩み所。

課金すればBoos Cornerに行ってMushd狩りがおすすめ。Aqueous とEarth Armor さえ使えばほぼ無敵。

ほかにはPorkass PlainsでのLousy Pig Knight

Crackler Mountain 周辺のCrackler もおすすめ。FireとEarth Armor を使おう。

装備はPrespic Setが有力。Wisが飛び抜けて高いのでレベル上げが楽になる。


Lv39~70:


装備はPrespic Setの後、Red Scara Set、Fire Kwak Setなど。Red Scara Setは比較的安価なのに加え、4つの装備でSetが完成するので使い勝手があり、お勧め。

上記のものを装備し、Wabbit, Scaraleafなどを狩るのが良い。
個人的にはSpell・Cawwotを手に入れるためWabbit Islandでレベル上げがいいと思う。1~5%の確率で落とすCawwotを100個集める...というかなり骨が折れそうな作業をレベル上げと一緒にすればそれほど苦に感じない。

Pigletも、lvl20を含んだmob groupがそれなりに良い経験値をくれる。Air Damageの中距離攻撃をしてくるので注意。

Caniaに出没するBlopsもいい経験値をくれるのだが、やたらMP LossのSpellを打ってくる上、回復する。驚く程戦闘が長期化するのでお勧めしない。

TreechindはPres Setの弱体化によって困難に。Crit時にUnbewitchでFecaの頼みのシールドを剥がすのでかなりリスキー。但し、最新Updateではシールドが永続では無くなったので、Immunityをkeepしておくなど戦略を立てれば無理という訳でもない。

Crackrock, CracklerはHPが高く、AP Lossを打ってくるのでちょっときつい。が、5%の確率で落とすDiamond Stoneがそれなりの値で売れるので、集団で狩ると結構いい。


Lv70~100


やっとまともな攻撃系スペルが手に入る。Weapon Skillと良い武器を持っていなければここまでダメージらしいダメージができなかったが、それもとりあえずここまで。3APで100+ダメージをだせるのは嬉しい。
ここら辺で代表的に狩るもの:
Pandala - Pandit/Pandikaze/Pandullum。経験値もそれなりに良く、PanditとPandikazeでAgathe狙い。

Dopeul Land - 自分のAlignment状況に寄る。経験値はそこそこ。Dopple Stoneも狙える。強い武器が無いとちょっときつい。

Cania Plains - Kanigerなど。個人的には時間がかかりすぎるのであまりお進めしない。

Amakna Cemetery - マップがBurning Glyph専用に作られたような仕様。一戦闘辺りの経験値はあまり高くないが、戦闘が早く進むので一時間辺りの経験値は結構良い。また、教会内のVampireはGlyphを使えば一瞬で倒せる上、よく落とすVampire Bloodが1500k以上で売れるのでFecaには良いバイト場所になる。

Moon Island - 行くのにクエストの達成が必要。詳細は英語wikiに。Burning Glyphさえ覚えていれば楽勝。Ambusher leaf, Coconut Slice, など DoraBoraの材料集めができる。

Minotoror Island - 現在人気上昇中のスポット。敵が50~80水属性ダメージをしてくるが、相手の射程が2~2なのでドッジロックすれば簡単に倒せるらしい。時間割合の経験値が非常に高いらしい。-43,-17がfeca専用マップと言えるほどburning向き。

Koalak Mountain - かなり競争が激しい。Blopsを召還してくるコアラ狩りがそれなりの経験値をくれるらしい。

100+

新エリアFrigostが微妙な具合。公式では100~180コンテンツと言ってるけどLevel 190でも余裕で死ねる。集団猟り前提で常に距離を保てばとりあえず勝てる。経験値はそこそこ。

参考になった資料



著者の英語版、もうちょっと詳しい
Intelligence Feca by Pentecost
(http://www.impsvillage.com/forums/index.php?showtopic=74822)


コメント


  • とりあえず知ってる事を書いてみました。暴走している所は申し訳ありません。 -- V.A (2006-08-31 18:06:48)
  • まだ未完なので少しずつ足していきます -- V.A (2006-09-02 05:39:27)
  • 凄くいっぱい情報を入れてくれて助かりました。もっと書いて下さい!! -- Cro (2006-09-03 04:15:03)
  • 有難うございます。今後も定期的に色々と足していくので、読んでいただければ嬉しいです。 -- V.A (2006-09-04 15:34:29)
  • 大幅に更新し、見直してみました。変な日本語、エラそうな口調(すいません、英語を略するとこんな口調になるんです)、私の思い違い、計算間違いを(最近解った範囲で)できるだけ修正しました。これでFecaについて知っている事はもう無いですが、そのうちPvPの考察も書くかもしれません(まだ本格的なPvPはやった事無いので)。 -- V.A (2006-09-08 14:13:41)
  • グッジョブですよ~。Sadida以上に詳しくてビックリ!! -- noo (2006-09-09 15:24:18)
  • 有難うございます! -- V.A (2006-09-10 08:54:42)
  • これでほぼ完成です。色々と教えてくださったPraさん本当に有難うございます! -- V.A (2006-11-04 04:40:05)
  • 1.17.0のリリースにつき、書き直しました。武器と狩り場をアップデート、スペルの変更を少々。あと間違っていた所の修正。現在の環境では投稿がちょっと無理なので、もしまだ間違えがあったり、また大々的な変更があったときは編集していただけると嬉しいです。この考察を書くに至って手伝ってくださった人達、応援してくださった人達に本当に感謝しています。以上、Valでした。 -- V.A (2007-3-12 20:51:09)

  • バージョンも既に1.21.0になり、SpellやWeapon関連に大幅な変更がなされているので、自分が分かる範囲で少しづつ加筆・修正しています。ValさんのWikiで非常に助かっていますので、それを受け継げたらいいなと思っています。 -- Cox (2008-01-13 15:26:23)
  • 読み返してみると懐かしい。日本語版も出るらしいから時間があればまた編集したいと思います -- Val (2009-09-24 19:36:47)
  • 紹介文とSpell覧更新。 -- Val (2009-09-26 07:24:24)
  • Spell解説終わったー。1.29に忠実な情報掲載。武器解説と狩り場はちょっと時間かかりそう。 -- Val (2009-10-04 06:59:30)
  • 1ターン無敵状態、2ターン無敵状態があるために、PvPでも倒すのは至難の技 集団戦では大活躍できる -- 名無しさん (2010-09-11 16:54:21)
  • 説明ながすぎるw -- 名無しさん (2010-09-17 13:23:02)
名前:
コメント:
添付ファイル
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
サイト内












取得中です。


今日  -
昨日  -

総計  -